主 now The きく♥みみ&たび 早春のオキザリス -2013.10月から現在-

早春のオキザリス -2013.10月から現在-

そういえば・・今、
バルコニーを彩ってくれているのは、オキザリスたちです。
去年の9月以降、更新が途絶えていましたが、今まさに花盛り。

去年の早春、たまたま、犬たちと散歩中に見つけたオキザリス。
一目ぼれしてしまい、通販で手に入れたのですね。

あの時の苗が、無事に夏を越しまして、
(とはいっても、何の管理もしていません(^^ゞバルコニーに放置気味でした)
それが、9月に芽を出して、復活したのですね。

では、その様子を。(去年の10月から現在まで、おまとめUPです)
地上部に葉の無い鉢、つまり、土だけ入っている鉢から、
ある日突然、ニンジンの葉のような青葉が伸びてきました。

oxalis_aki01.jpg
その鉢に植えていたのは、オキザリスのパーシーカラーです。
同じころ、梅の輝きの鉢からも!
梅の輝き、の方は、夏場に水がカラカラになったとき、土の表面に、小さな球根のような粒がありました。
小粒の赤玉土のようにも見えて、よく見ないと何だか解りませんが、球根に見えました。
球根に見えたのに、そのまま(真夏は水切れ状態で)放置していました。
が、秋のある日、長雨にさらされていたら、芽が!そして、ヒョロヒョロと伸び始めました。

それから、ひと月の間に、ものすごい勢いで成長しました。

oxalis_aki02.jpg

パーシーカラーは、みるみる広がっていき、ツボミが沢山つきました。
桃の輝きも、ある日、花が咲きました。
オキザリスの季節が来たのね!って感じ~。

oxalis_aki03.jpg

そのころ、近所の花屋さんに黄色いオキザリスが売っていました。
もちろん、買い増した。もとい、買いました。(種類の違う黄色です)

oxalis_fuyu00.jpg

名月のめぐみ、は葉が大きくて葉裏が赤く、立派な園芸品種ですが、
もう一つは、あの野に咲く黄色いカタバミを一回り大きくした感じです。
でも!自然と生えている草には見えないのが、
やはり園芸品種の賜物なのですね。
この黄色いオキザリスは、屋外の植木の根元に寄せ植えしました。
まだまだ写真があるので、いつかじっくり載せたいと思っています。

ところで、あの、去年の今頃、
散歩道にポツリンと咲いていたオキザリスは、
どうしているだろうか・・
気になって見に行ってみました。
すると・・

oxalis_fuyu01.jpg

同じ場所で咲いていましたが、群衆になっていました。
びっくり~!
地植えですと、こんな風に増えるのですね!!
とても嬉しくなりました!

しかも、一昨日、都内は大雪になり、バルコニーも真っ白になりましたが、
黄色いオキザリスは、あの雪の重みにも耐えていました。
かなり丈夫ですね!
さすがカタバミの仲間です!
今は何事もなかったかのように、ツボミを立ち上げています。

oxalis_fuyu03.jpg

桃の輝き、は、私のイメージ通り咲いてくれました。
球根のようなもの、をすでに知ったので、今年は増やせます!
実家の庭にバラまけば、そこここに桃の輝きが生えてくるでしょう!
(この丈夫さを母にも報告して、母の<桃の輝き>も、地植えを勧めようと思います)

パーシーカラーは、とても絵になります。
鉢を覆うように、ラウンド型に広がって、ブーケのように咲き出します。
それはそれは見事ですよ!

oxalis_haru01.jpg

一言では言えません!(笑)
可憐でゴージャス?とにかく、購入時の数倍もボリュームが出ました!
花束で言うところの、カスミソウ的な存在になりますね。

oxalis_haru02.jpg
冬の、花の少ない季節に、透き通るような緑と、白地に赤いラインが映えます。
晴天ですと、パッと花が開いて白が際立ちますが、
私は日に当たる前の、このツボミの感じが好きです。
また写真を撮ったら載せましょう!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 鉢花へ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR