主 now The きく♥みみ&たび シクラメンの「不思議ちゃん」種から開花!

シクラメンの「不思議ちゃん」種から開花!

みなさんは、シクラメンを種から育てたことがありますか?
私は、4、5年くらい前から、種まきに挑戦していました。

育てるつもりで撒いた種からは、100%の発芽率でした。
「キャー!こんなに芽が出て、高級シクラメンが、こんなに増えたらどうしよう!」
発芽した時は、こんな嬉しい悲鳴を上げていましたが、
3枚目の葉が出るか出ないかで、雲行き怪しく・・すべてダメになりました。

ある日、
知らぬ間に、バルコニーに置きっぱなしの鉢植の根元にコボレた種が、
一つだけ、育っていることに気が付きました。

驚きのあまり、「不思議ちゃん」と名付けて見守りました。
それがまた、成長の遅いこと遅いこと。

いつ芽が出たのかは解りませんが、2012年の7月には芽が出ていました。
恐らく、ちょうど今頃の季節に、シクラメンを室内からバルコニーに出しますから、
花摘みし忘れたものが、種を付けていたのでしょう。

あれから2年後の今、2014年の4月に開花!
ほぼ、放置している状態で育ち、今年は花を咲かせました!

では、去年の様子から、ご覧下さい。
葉は、1年に5枚くらい??生えました(^^ゞ

2014fushigi01.jpg

3月8日、よく見ると、ツボミが!感動!

それにしても、シクラメンの花の季節は、晩秋10月~早春2月くらいですよね(^^ゞ
狂い咲きみたい・・ですけど、なにせ「不思議」ちゃんですからね。

2014fushigi02.jpg

他のシクラメンと比べると・・・みすぼらしいけど、可愛い><

2014fushigi02s.jpg

時、同じくして、実家に置いてきた苗は?

過去に、全滅させた体験から、実家の母にパックごと進呈。
母は、そのままそっくり素焼きの鉢に移して、
日の当たる玄関の窓辺に置いて、放置気味で育ててくれました。


20140514jituka01.jpg

これは見事!
小さいうちは、夏も葉を落とすことなく成長するのですね・・
とはいっても、成長していると言えるほど、大きくならないようです(笑)
この状態で、今月は、実家の庭に地植えしました。

さて、我が家の「不思議ちゃん」です。
先月、ツボミがあがって、3つ咲きました。

2014fushigi03.jpg



花は、3つしか咲きません。
葉の数だけ咲くのかなーと期待していましたが、
芽が出た年の、最初に育った葉の数が3枚。
何か関係しているのでしょうか。

葉をかき分けても、花芽はありませんでした。


2014fushigi04.jpg

しっかりと、花の茎があがって、シクラメンらしい姿。
貴重な3輪です(笑)

2014fushigi05.jpg

この体験を生かして、今から、
適当に、種を撒いておく楽しみを実行しよう!

5月は、シクラメンの種まきには時期はずれですが、
ちょうど、種が自然とハジケル時期です。

自然と種がコボレたことにして、バルコニーの花木の根元に撒いておけば、
また不思議ちゃんのような、小さくても逞しいコが生えてくるかも・・。
え?わざとらしい?
それは逆に不自然だ、って?(笑)


にほんブログ村 花・園芸ブログ 鉢花へ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はるぞうさん、
見に来て下さり、どうも有り難う☆彡

今回の開花で実感したことは、発芽しても1年で咲くとは限らない、ということでした(笑)
成長が止まったように見えても、生きているのですねぇ・・
灼熱にさらされても、生き延びました。

私達の手のかけ方は、素人の限界なのかもしれませんねぇ(笑)
大株のシクラちゃんの値がはるのも、納得しました。

それでも!
購入した株は、毎年咲かせたい!という欲望の元、手をかけて管理していきましょう!って(^^ゞ
種から栽培も、根気よくやってみましょうよ!って(^^ゞ
そう思うのでした(*^-^*)

はるぞうさん、実は私、ファルバラにも挑戦しようと企んでいます。
種を収穫しておきました。営利目的じゃないですよ。
(つか、今から言い訳しておくなんて、100年気が早いことですが)
自然に蒔いたファルバラは芽が出るのか、仮に芽が出て成長して、
何年後に、私達の知っているファルバラ様になるのか、
見てみたい!そんな興味が沸いてきました。

No title

お久しぶりです!
不思議ちゃん、その後も元気でついに開花おめでとうございます。
やっぱり種から開花に至ると嬉しいですよね。
(残念ながらまだ種から育てて発芽にすら至らないですが)
私もつくづく思うのは「放置、手をかけない」のが一番上手くいく秘訣みたいなんですよね~。
うちも実家のこぼれ種シクラメンは現在3年くらい経ってたくさん花を咲かせていましたから。
私が持ち帰った分は昨年までに全滅…。
不思議ですね~(笑)。
私たちがやっていることは、植物にとっては愛情の裏返しなんでしょうか。
不思議ちゃん、今後もすくすく育ってくれることを願います。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR