主 now The きく♥みみ&たび 猛暑の中で夏越し中のシクラメン

猛暑の中で夏越し中のシクラメン

これまで、シクラメンの夏越しといえば、涼しい場所に・・
を意識してきましたが、結局、ほとんどがダメになるので、
今年は、5月頃からバルコニーに出しっパにしていました。

案の定、ほとんど枯れました。
かの、ブルーシクラメンこと双子のセレナーディアも><

ですが、去年、夏を越せた株は、すごいですねぇ。
こちらは、つい最近まで咲いていました。
不思議というか、驚きのシクラメンです。

特に何もせず、朝晩の水やりだけで放置していますが、今年も越せそうです。

本日の様子↓↓↓

Cyclamen20130808b.jpg

まだ、葉がありますし、花は終わり、タネをつけようとしています。


これを見て思いました。

これはこのまま、
この先も、ヘタにいじらない方がいい、
と。

これまで、こんな状態を見ると、
無駄に付く種は株を弱らせるので、早めに摘み取っていたことです。
黄ばんで弱った葉も、腐る前に抜いていたことです。
抜かずにいたら、そこから害虫に侵されたりして、必ず枯れますから・・
しかし、自然界では、種を摘み取る人間の手もないのに、株は生きています。
黄ばんだ葉は、自然と溶けて、雨風に流されか、無くなりました。

それが良かったのかも。
何もしなかった、いじりすぎなかった、こと。

直射日光にあたり、梅雨時の雨風にもあたり、ジメジメした環境も乗り越えています。
それって、そこがシクラメンの環境に合ってる場所、ということですよね(*^_^*)
ならば動かさず、これから迎える猛暑も残暑も、そこに置いておくのがヨイでしょう。
。。。。。。。。。。

そういえば、コボレ種のシクラメン「不思議ちゃん」に、すっかり葉模様が同じ!
不思議ちゃんが成長したので、ますます似ていることが解りました。

ということは?
同じ品種かも知れませんね。

ということは?
やはり、このシクラメンのコボレ種が、「不思議ちゃん」でしょうか。

ということは?
この品種に限って、たまたま丈夫な品種ということでしょうか?

ちなみに、これは、ガーデンシクラメン。
中株や大株のように置き場所を選ばず、庭にも植えられるシクラメンです。
丈夫な改良品種だけあって、本領を発揮しているのでしょうか(*^_^*)
庭に植えたら、毎年咲かせることができますって、ホントですね(笑)

。。。。。。。。。。。。。。。

さて、一息ついてから、今度はセントポーリアも更新します。
葉挿しで増えましたよ!
暫し、ティータイムにします(*^_^*)



にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR