主 now The きく♥みみ&たび 盆栽梅の苔
FC2ブログ

盆栽梅の苔

さて、剪定&植え替えが終わり、次はコケを敷く!です。
今日はコケのことを書きますね。
コケについて、ではありません!
(そんなテーマで私が書くのは100年早いって><)



近所の園芸店や、大きなホームセンターへ行きましたが、
盆栽用の苔は扱っていないとのことで、通販で購入
あとでご紹介します。



073日当でも育つ美しいコケといえば、
スナゴケです。

スナゴケだけ買うつもりが、
いろいろ見ていたら他の種類も見たくなり・・(^^ゞ

しかも!
←コケの本まで手に入れて選びました。



 


届いたコケがこれです。


Image1
1、タマゴケ (玉のような胞子をつけるとこが可愛い。半日蔭向き)
2、ホソバオキナゴケ (一般に盆栽用として使われる、ヤマゴケ、半日蔭向き) 
3、フデゴケ (半日蔭向き)
4、スギゴケ (小さな杉の葉が可愛い。日当向き)
5、スナゴケ (星型の葉が日当向き)

どんなコケなのか、ものすごく興味がわいてきました。
うまく育てば、初夏には苔むしたバルコニーに!


で、ひとまず話は、盆栽梅に戻します。
画像をクリックすると拡大します。

Image2



気が早いのですが、梅が葉を伸ばしたことを想像して、
根元に日陰向きタマゴケを植えました。
その周りに、スナゴケ。
ポチポチとスギゴケ、ホソバオキナゴケ、フデゴケを植えました。
そして、出来上がった様子がこちら↓



Image7_3

ちょっとした森になりました(笑)

しかし、これは先週の写真で、今現在は、雲間草が仲間入りしています。
そして、タマゴケに可愛い玉が付いています!
それは次回にUPしますね。
余ったコケは、他の植木の根元に植えました。
とにかく、我が家の環境で、どこに植えたコケが生き残るか・・
試してみることも目的です。



Image_3


というわけで、盆栽梅もあとは新緑の芽を待つばかり!となりました。
人事を尽くして・・・・・です(^^ゞ

では、私がネットで購入したお店をご紹介しておきます。

 モス・ファーム楽天店


  
苔・コケ苔・コケ 【人気苔3...

苔・コケ苔・コケ 【人気苔3...
価格:1,350円(税込、送料別)

 

 ●パックとは、約、25cm×20cmのパックです。

 ●花かごとは、約、58cm×39cmのトレーです。


苔・スナゴケ・コケ苔・スナゴケ・コケ 【スナゴケ花かごトレー】苔・スナゴケ・コケ苔・スナゴケ・コケ 【スナゴケ花かごトレー】
価格:2,100円(税込、送料別)



 


 


 


 


 


 


 


 


 

この時期にコケが簡単に手に入るなんて・・
世の中便利になりました(^^ゞ



 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うなぎ009さん、こんばんは♪
苔玉も興味があったのですが、苔玉の中心になる植物の管理が難しいと思いました。
苔には肥料がいらないようですが、植物の方は肥料が必要でしょうから・・
苔も最近は都市の緑化でビルの屋上でも採用されてるそうですよ。
お庭は草取りが半端なく大変でしょうね(^^ゞ
ドクダミは、健康茶としてありますね。
葉を乾燥させて、ドクダミ茶として使えないですかねぇ・・私はわざわざ買って飲んでますよ!(笑)

No title

自分は苔には全然詳しくないのですが園芸店で有る人がハイゴケの事を聞いてました。
苔玉とか絨毯のように引くのに適しているようですね。
坪庭とか出来たら苔を引くのもいいかもしれませんね。
家は苔ではなくシダ類が結構生えますんでこの除草がドクダミ共々毎年大変です。
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR