主 now The きく♥みみ&たび 7月のシクラメン -夏越しの始まり-

7月のシクラメン -夏越しの始まり-

今、シクラメンがあるお宅の株は、どうなっているでしょう( ̄ー ̄)ニヤリ


夏、30度を超える日が続くような土地では、簡単に夏が越せないようです。
風通しの良い涼しい場所に置くと言っても、マンション暮らしの我が家には、
縁の下がありません(笑)

それでも、トイレの隣の洗面室が風通しの良い場所と言えます。
どちらかと言うと北側で、犬猫のトイレも置いてあるので、
年中、窓を細く開けて換気しています。
今年は、そこに、葉の少なくなった株と、自然と丸坊主になった株を置くことにしました。



現在の我が家のシクラメンは、こんな感じです。
まず、一鉢め。
画像をクリックすると大きく見られますかも



S1

ほとんど、葉が無くなってしまいました。
新しい葉が出てきましたが、これも真夏には・・・><
(今まで、残暑に耐えられなくて、9月には葉がすべて無くなり、株もトケマシタ)

丸坊主の方も、暫くは根(球根)が硬いのですが、
水を与えずに夏越しをしている間、
ある日、ふと株に触ると・・ぷにゅ!
腐っていた、そんな感じになるのでは・・と今から思ったり><
それでも、今年もトライするわけですが(^^ゞ

ただ、一昨年の夏越しに失敗したのは、休眠株にするために、
わざと、徐々に葉を枯らしたことでした。

休眠株というのは、その名のとおり、株を眠らせることで、
給水を止め、徐々に土を乾燥させて、丸坊主状態で夏を過ごすこと。

自然と葉が無くなった株は、その方法をとります。

葉が3,4枚でも残っていれば、非休眠株として、
水を与えて生育を止めない方法が理想的、
というか簡単(でもないと思いますが、非休眠株より良いのだそう)です。
(夏場はエアコンの効いた部屋においてあげるとかすれば、生きてるかも)


一昨年の私は、根腐れを心配して、休眠させることにしたのですね。
まだ葉が残っていたものも、わざと水を与えずに、葉を枯らせて、
丸坊主状態にして、バルコニーの雨の当たらないところに置きました。
が、・・・ダメでした。

鉢植えのシクラメンの夏越し法で、休眠方法で越せるのはプロの技、
らしいです。もし、うちは毎年休眠に成功してるゎよって方がいたら、プロですょ!


今回は、初心者らしく、残った葉を大事にしていこうと思います。
晩夏に、3枚でも残っていれば、生き返るようですよ。
本当でしょうか(笑)

他の株も見てみましょう。
他に、4株あります。
自然と丸坊主になった株は、もう水を与えていません。
今のところ、株が硬いので生きています・・・



S2
下の写真のシクラメンは、まだ葉が茂っています。
今日はこんな感じですが、来月は葉の量が半分くらいになるでしょう。
これはガーデンシクラメンで、左の鉢には2つの株が寄せ植えてあります。
根腐れに注意しながら水を与え続けます。

そして置き場所が問題です。
バルコニーに、高さ180cm植木棚があります。
スダレをかけて直射日光をよけて、上段に置いておこうと思います。
上の方が風が通るからです。下は、バルコニーの床(コンクリート)が熱を持ちます。
そして、プラ鉢ではなく、素焼きの鉢に植え替えました。
というのも、プラ鉢では土が熱くなり、根を湯に漬けたようになるからですょ。



Cyclamena
ところで、これ見て下さい!・・・・↑↑↑↑マリーゴールドの鉢に、
シクラメンの種がこぼれて、芽が出た様子です(^^ゞ
マリーゴールドは、太陽大好きじゃないですか?シクラっ子は、暑いの苦手です><
一緒に暮らせないのですが・・・シクラを植え替えたら、確実に枯れます><
これはこれで・・
こんなこともあるのですね・・・

Cyclamenb
まだ葉のある株の、根元を見ると・・
新しい葉が生えています。
なんか、期待しちゃいますよね・・夏が越せるような。
過去にもありました。
今年は、ちょっと冷静です(笑)

ほんと、難しいのですよ。だから、毎年買うのです(笑)
ま、それも楽しみなんですがね。


これも、見て下さい。
生えてます・・・青葉が。
なんとか生き残ってほしいものです。
Cyclamenc



ふと思いましたが・・
休眠株は、冷蔵庫の野菜室に入れておいたらいいかな???
オランダでは、球根が売ってるそうです。
(私の愛読書のシクラメンの本に書いてありましたよ!)

モノクロ写真でしたが、大きな球根で、根がありませんでした。
タマネギのような感じでした。
根をとって売ってるのかなぁ~。
根をとって、野菜室で保存する???
しかし・・・試す勇気はありませんて><

では、長くなりましたが、今日はこのへんで。
また、8月になりましたら、夏越しの様子をUPします。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR