主 now The きく♥みみ&たび 再び咲き始めたペチュニアたち

再び咲き始めたペチュニアたち

ペチュニアといえば、今年の6月頃に、白いサフィニアを買いました。
何度か満開、切戻しては満開を繰り返し、秋になって枝が細り、
花数が一気に減ったので、9月に、赤とブルー系を追加して寄せ植えました。

それも、見事に満開。
元気な苗と寄せ植えしたせいか、最初の白いサフィニアも復活し、再び満開。

つまり、この鉢のなかで、最初の白いサフィニアに追加しながら、
何種類かのペチュニアの仲間が、沢山の花を咲かせてきました。

すごい生命力!
と思いながら、月日は流れて季節は冬へと・・

気温が下がりはじめ、枝が細ったので、
もう花期も終わったので、このまま枯れるのかな~と外に出していました。

したら!!
先々週あたりから、ツボミが出始め、なんと!先週には花が咲き始めました。
それも、一斉に。

image7.jpg

右の白いサフィニアは、6月から咲いていたものです。
左のクリーム色と赤いペチュニアは、9月に買ったもの。
いずれも、不気味なほどイキイキと咲いています!

image9.jpg

もっと驚いたのは、すっかり枯れたと思っていた、縞模様の花が咲いたこと。

この縞柄の花は、買った時に、すでに弱っていました。(なので安かったです)
ここに寄せ植えして、数日でしなって枯れました。
なので写真もありませんでした。

いつのまにか、この縞模様の花を買ったことさえ忘れていました。

ふつうは、枯れた株は簡単に抜き取れるのですが、
縞柄の株を覆うように、追加した他の株が根をはったので、
抜かずに放置していました。

したら!
ビックリ!!!
生きていたようです。
復活しています。

image11.jpg

それに、この赤い花は、買った時より赤い気がします。
今頃、こんなに綺麗に咲くものでしょうか。

ペチュニアは多年草といいますが、このまま外に出していたら本当に枯れるでしょう。

昨夜から室内で育てることにしました。
冬が越せるかもしれない?
我が家で、ペチュニアの越冬は初めてです。

ペチュニアは花期が終わった11月頃に、
新しい芽を残して、切戻して雨風の当たらぬところで越冬させるようですが、
それは冬に花期が終わっていることが前提で、
今回の様に冬に咲き始めた状態じゃないと思いますが・・解りません><

まだまだツボミが沢山ありますから、暫く、このまま咲かせて様子見します。
お正月まで咲いていそうな気配を感じます。


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ
にほんブログ村 ランキングに参加中です。応援してください。↑↑↑


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR