主 now The きく♥みみ&たび モミジの剪定
FC2ブログ

モミジの剪定

見事な紅葉を見せてくれた盆栽のモミジですが、
すっかり落葉しました。

初夏に剪定をしなかったので、今日はモミジの剪定をしました。
こちらが、剪定前のモミジです。

image6.jpg

モミジの剪定の時期は、青葉が生い茂る梅雨時の初夏と、落葉後の今だそうです。
初夏の剪定は、剪定後も枝や葉が伸びてくるので、どの枝を剪定するとよいか、
刈りすぎても良くないそうで、けっこう難しいそうです。

剪定をする樹木には、樹木に負担のない剪定の時期がありますね。

植木屋さんは、お客さんに頼まれると、プロですから、年中、
剪定を請け負っていますが、そもそも、植木を大事にしている人は、
剪定時期を知っているでしょうから、時期外れに剪定を頼まないでしょう。

時期外れの剪定を頼む人というのは、ある意味、
伐採してくれと言ってるようなものかもしれません(^^ゞ
庭木が少しモサってきて、剪定を思い立っても、
時期外れの時は控えましょう(#^.^#)

さて、モミジの落葉後の剪定ですが、
枝が春まで伸びないので、大胆な剪定ができるそうです。

私は、盆栽好きの父に聞いたり、ネットで調べたりして、剪定しています。
ハリガネとか使わずに、自然な形でバランスを保つ一番簡単な剪定は、
枝をY字にするそうです。

こちらは、去年の剪定部分です。

image7.jpg

どの枝を刈ったらいいか、悩んだ時は、このようにしています。
我流なので、参考程度にご覧くださいね。

今年も同じように剪定しました。

image8.jpg

こんな感じで、スパスパ剪定。
Y字を意識すると、確かにスッキリ、バランスも良いです。

image9.jpg
新しい枝が伸びるよう、新芽はのこして、それより上をカット。
そういえば、サルナシも、大胆な剪定ができましたが、
必ず新しい枝が伸びてくる芽を残して切ります。
※枝の、2、3番目かの節以上から剪定する、とかいいますね。

で、完成しました。
まず、ビフォーをご覧ください。↓↓剪定前↓↓

image10.jpg

アフター ↓↓剪定後↓

image11.jpg

かなりスッキリしました。
プロの人が見たら、どこが~?てな感じでしょうか(笑)
これが、プロの手にかかって、かっこよくなりすぎたら、
もっとモミジの盆栽が欲しくなるでしょう?
そうなったらタイヘン!(笑)

これで、早春の新緑が楽しみです。

そして、モミジの根元に植えたコケが、また、お見事!なんです。
中央は、タマゴケ。その周りは、スナゴケだったと思います(笑)

image20.jpg

グラデーションができて、小さな森のようです。
丈夫で可愛いタマゴケは大当たりでした。

剪定が済んで、バルコニーに出しました。

image12.jpg

モミジは、枝だけになっても魅力的ですね。
小さな鉢で、文句も言わずに根をはってる姿が、
愛しく思えます。

そうそう!
盆栽梅一家の梅さんが、花芽(ツボミ)を付けました。
でも・・

image21.jpg

ツボミの数が、かなり少ないです(^^ゞ
たぶん、温かい室内に入れたら一気に咲くのでしょうが・・
お正月用にしては、サビシイ花の数です(笑)
でも、これを正月用の雰囲気にデコレーションしてみます。
盆栽梅一家は、のちほど改めて更新しま~す。

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ
にほんブログ村 



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はるぞうさん、コメント有難う☆彡
ほんと不思議ですよね、
木は大きくなるイメージだもの。

今年の、このモミジの紅葉は見事でしたよ!
毎年、紅葉する前に、葉が縮んで落葉してました。
だから新緑の頃しか鑑賞できなかったけど、
今年は綺麗に紅葉しました。
大宮の盆栽園、行ったことはないのですが、
その近所に親戚の家があったから知ってる~!
中学生の頃、よく遊びに行きました(笑)
盆栽横町とかいうバス停があったような(笑)
まだ、土呂駅ができる前の話で、35年くらい前で・・
はるぞうさん、生まれる前かな?(爆)
私は盆栽好きというより、小さな森を作りたいと思って育てています。
だから、盆栽が趣味と言えるかどうか謎~。
お部屋じゃなくて、ベランダとか庭に置いて、
巨人になったつもりで、眺めてみたい趣味なんですね(笑)

No title

盆栽って不思議です。
あんな小さな平べったいお皿の上で、何十年という樹木が、しかもミニチュアで育つなんて。
私も興味がある時期がありまして、大宮の盆栽園に足を運んだことがあります。
図書館で盆栽雑誌も読んでいましたがさっぱりわかりません!
席飾りというのですか?床の間にこの木を置くにはどんなお皿と配置がいいか…という特集をしていて、素敵だなぁと思ったには思ったのですが。
それ以上先には進めませんでした。
モミジさっぱりしましたね。梅の花も楽しみです。
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR