主 now The きく♥みみ&たび 父と娘の会話 -実家にて-
FC2ブログ

父と娘の会話 -実家にて-


休日の話ですが、実家に到着して、父が待ってました!かのように私達に頼みごと。

電動の介護ベッドを奥の部屋に移動させてほしいと・・。

 

聞けば、これから春に向かって暖かくなれば、雨戸を開放するようになる・・

すると、庭から介護ベッドが丸見えになり、それが嫌だというのです><

 

 『お父さん、いいじゃないの、ここで。部屋も明るいし、庭も見えるし、奥座敷は暗いでしょ』

 


 『でしょ~。

   なのに、奥座敷へ運びたいって!私に手伝えって言ったの。

   私達じゃ、ビクともしないのよ。(足の弱い)私に無理させても動かそうとしたのよ><』

 


 『俺はもう病人じゃないからな!起きてる時間の方が長くなった。このベッドは寝る時だけ使う。

   ここにあっては、じゃまなんだよ。ここは、客間に戻したいんだ!』

 

言い出したら聞かないガンコ親父です。


 

去年、入院直前に介護ベッドが届いた時、体格の良い男性二人が重そうに運んできて、

組み立てながら言ったことを思い出します。

 

ここでいいですね?

置いたら、動かせませんよ。

場所を移動させる時は、専門の業者に頼んで下さいね。

少し移動させる時は、力のある人、4人で持って下さい。

下を持ってバランスを保って移動させて下さい。

ヘタに動かすと、バネに手を挟んだり、

電気コードを伸ばしたり切ったりして危険ですから。

必ず守って下さい。

あとで、今言った注意を了承したというサインを頂きます。


 

すると父が、

『ここでいい。起き上れば庭の木が見えるから。


 誰か来ても、窓越しに解る。このベッドを動かすことはないよ』と。


 

イメージ 1


 

 

あの時は、ベッドを使わないまま入院したのですが、退院後から使用、電動は快適だったそうです。

なのに、少し元気になると・・もうベッドを邪魔者扱い・・・・一番世話になったベッドを><

 

私達がやらないと、母に無理強いし、あげく、引きづったりしてベッドを壊しそうなので、

仕方なく夫と移動させました。(夫も私も腰痛持ちなのに・・・)

 

重いのなんのって!

簡単に持ち上げられなかったです><

 

まず、足の方を台車に乗せ、中心から頭の方を私と夫で持ち、奥座敷へ。

置いてみると、鴨居に額がズラリと並んでいました。

それが頭上になるような位置。

先祖代々の写真ではなく、父が何かで受賞した賞状ものです。

 

私は父に(難聴なので)筆談で、

 


 『ここ、危ない!額が頭に落ちる!震度7が来たらどうするの?』


と書いて渡すと・・つられて父もペンを取り、


 『大丈夫!ちゃんと固定してある!』

と書いて私に見せました。

 


 『書かなくていいから(^^ゞ私は聞こえるから、声を出して話してよ』


 

と書くと、

 


 『あのなぁ美月、

   俺がここがいいと言ってるんだから、ここでいいんだょ!

   もし、この額が落ちるような地震がきたら・・家ごと潰されてる時だっ!

   自分の建てた家に潰されるなら本望だよ!』

 

なるほど。そこまで覚悟してるなら・・)


 

私は、声を出して言いました。

 

『わかったわ。お父さんの好きなようにしてよ。

 家が潰れなくても、傾いて、額で怪我しても、文句は言わないでね』

 

すると、父は 『言わないよ』 と、ポツリ。

 

聴こえてた?・・・!

 

 

いつものガンコ親父に戻っていて、ホッとしたような、面倒くさいような・・(笑)

 

台所以外の部屋がキチンと片付けられていたのも、父が元気になった証拠のようでした。

それでも、来月また一週間ほど検査入院するそうです。

以前の重病での入院とは事情が違い、今回は見舞う必要もなさそうで、母も安堵の様子でした。

 

私もその時は、実家へ滞在しようと思っています。

 

母が一人では心細いから?

いえいえ、実家の物置を整理したいと思っています。

東京暮らしで使わないもの・・アルバムとか本とかを置けるように。

少しづつ運んで、いずれ実家へ戻る時に、引っ越し料金を節約したいと思います(笑)

関連記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR