主 now The きく♥みみ&たび 2ワンの素顔
FC2ブログ

2ワンの素顔


 

では、今日の、イジケ寝(#^.^#)

ホントにイジケテルわけじゃないですが、

そんなふうに見えます(笑)

※前回のイジケ寝とは微妙に違いますょ。

イメージ 1

 

はは~ん(笑)


前の記事できくは寝ぼけてトイレを間違える!

これで、イジケたのね(笑)

 

 



 

きく

 「ひどいわ、ママ><

  頑張ってるわたしを笑い者にして」


 


 


 


 

ごめんよ~。

じゃあ、名誉挽回?

少し補足しておこうね(笑)

 

きくが寝ぼける時は、

私の起こし方が突然だった時のみ、です。


自分から、トイレに行きたくて起きる時は、しっかり目が覚めています!です(笑)


 

きく 「そりゃそうでしょ!猟犬あせあせ(飛び散る汗)


 

ね(^^ゞ


 


では、ここから本日の更新記事です。


 


日の出早朝、


きくがトイレに行きたくて、「開けて!」と鳴いた時、

私は、起き上がって引き戸を開けるのが面倒な時があります。

そんな時は、

誰が、寝室の引き戸を開けるのでしょうか?


 


 

はい。

答えは、夫ではなく、みみです!

 

早朝、

きくがクンクン鳴くと・・

私は、私の足元で寝ている、みみを足先で起し、声をかけます。

(サイテー最悪~!なんちゅうヤツ!とお思いでしょうね・・)


 


 「みみー、起きて、開けて。きくが待ってる、モレちゃう。


 開けてくれたら、みみにオヤツ!早く開けて~」と。

 

すると、


みみ、シャキーン!起き上がる!


 

すぐにベッドから降り、ガラ!っと引き戸を開ける音。

私、いっときホッとします。

そして、2ワンの左右に向かって走る足音をきき・・。

 


きくがトイレへ。

みみが居間へ。

 

それから暫し、静かになりますが!

 



戻ってくる足音は、ひとり分。

 

きくがトイレから戻ってくる足音。

 

みみは・・

戻ってこない!

 

みみは、居間へ行ったまま。

これが、午前4時ごろですと、数分で戻ってきますが・・

なぜか、午前5時以降(あたりが明るくなる時間)ですと、戻ってこないのです><


 

だから・・・私は横になっていても・・

 

あ~・・気になる・・

(こうなると毎回、みみに頼んだことを後悔)

 

みみ、戻ってこないし・・

オヤツを待ってる・・・

あ~・・

面倒くさ~と思いつつ・・

起き上がり・・・

 

結局、起きて、みみの居る居間へ。

結局、引き戸を開けるより、面倒なことに。

(それでも、あの瞬間は起きるのが辛くて、心からみみに感謝!なのですよ・・・)

 

みみに、約束の「おやつ」(それように糸のように細く裂いたジャーキー)をあげて、

ふたりで寝室へ戻ります。

 

きくを見ると、何事もなかったかのように、

夫の隣で、猫のように丸くなって熟睡しはじめています。

きく~(^^ゞ

 

あ~・・これが習慣になったらヤダなぁ~と思いつつ・・

 

みみを見ると、寝室に戻ったみみは、ここがスゴイ!と感心しますが、

必ず、30秒くらい起き上がっています(^^ゞ(すぐに横にならない)


耳を立て、引き戸の方を向いて、スタンバイ(オスワリ)してるのです。


 


「また、開けて!と言われるかも」と思っているような、みみの後ろ姿。

 

数分後に、突然、バタっと(中型か大型犬のように)横になって、

両手足を伸ばして寝るのですよ。

後ろから見てますと、ちょっとビックリします。

 

あ、あと・・

 

きくは、

ヒトのような静かな寝息を立てます。

必ず、私の顔の方で寝ます。

時々、泳いでいる夢を見ているのでしょうか、前足で犬かきをしています勝ち誇り

溺れている夢ですと可哀相なので、

「きく~、ダッコしたよ。大丈夫だょ~」と声をかけると、再び、すやすやと。

とーっても、可愛らしい寝姿なんです(#^.^#)

 

みみは、

また、きくとは対照的。私の足の方で寝ています。

死んだように四肢を伸ばして寝ていて、

寝息がほとんど聞こえません。

なのに、声をかけるとすぐ起きるでしょ、不思議でなりません。

時々、ベッドの下の床で、伸びたように寝ているので、

生きてるか心配で、ついつい声をかけちゃうのです(^^ゞ

まず、女のコらしい寝姿じゃないですよ(^^ゞ

-------------------

 

 

さて、この写真は?

はい、いつでしたか実家で撮りました。

押入れを片付けて、懐かしいカートが出てきたので。

 

始めは、ふたりを並ばせ、座らせましたが・・

 

イメージ 2

みみは、すぐに立ち上がって、こんな乗り方。

 

この状態で、どちらが楽そうかって・・・

みみの方でしょうか?

危険を察して、機敏に動けるのも、みみでしょう。

イザというときは、きくを踏み台にして、飛び降りて、逃げられるとか(笑)

 

ま、それは、おいといて~

--------------------

 

カートを押しながら、

ふたりのうなじを眺めながら、

思いました。

 

みみって、

オモチャにはゼンゼン興味を示さないのに、

遊んでくれとオモチャを持ってきたこともないのに、

身を守る手段は上手だね。

 

今だって、
座ると身動きが取れなくて、キケンなことを解ってる。


ちゃっかり自分で、安全な位置と乗り方を決めてるし。

これって、みみの素晴らしい能力なんだね・・。

みみのすごいとこ、覚えておくよ!

 

きくは、

私が与えたオモチャで、嬉しそうに遊んでくれる。

このコには、何を買ってあげても無駄にはならないと思えるからね、

そこが可愛い所以だよ。

 

今だって、

私が座らせた位置で、大人しくじっとしたまま乗ってるし(^^ゞ

たまに振り返っては、私の顔を見て、ご機嫌を伺うような従順さ!

きくのすごいとこ、忘れないよ!

 

ああ、母は嬉しいな。

 

大好きな、この仔たち~!

まだまだ気づかないことイッパイある~。

宝さがし!です。

一緒にいると、楽しくて、面白くて、可愛くてたまりません!

これからも、いろんな発見をしていこう~。

 

とかなんとか(笑)

-------------------------

 



イメージ 3 さて、話は変わりますが・・

 

これは、メダカを飼っていた時の水鉢で、

メダカが全滅してから、

夫の水槽に居た金魚を入れてみました。

 

居心地がいいらしく、元気です。

 

金魚は、他に2匹おりますが、

他の2匹と一緒にすると、

必ずケンカに。

 

 

3匹が同居すると、2:1になり、このコがイジメに遭いました。

 

ここで1匹暮らしをするようになって、かなり大きくなりました。

で、近いうち、大き目の水鉢を手に入れ、

このコと睡蓮とメダカを入れようかと思っています。

 

小雨が降ってる時に、水鉢をぼーっと眺めているの、好きでして。

水鉢に映る空や、風景を見てると、静かで癒されます。

 

今、台風が接近中で、夜から荒れるそうです。

金魚の水鉢にも、半分、雨避けをセットしました。

9+**********-++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

あはは!

今!これ↑

トイレに行ってるすきに、猫のコマキチがキーを押してました!!!

器用です!!

どうやって押したのでしょう!

9、+*(シフトキーを押しながら「れ」と「け」を押したようです)(爆!!)

器用すぎる!!

ひとりで爆笑しています。

もったいないので、消さずにUPしました(爆!!!)

 

ながながタラタラ書いてしまいましたが・・外は雨風が強くなりました。

みなさま、台風にお気を付け下さいね。

関連記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR