主 now The きく♥みみ&たび 9月は防災月間ということで? -90cm水槽-
FC2ブログ

9月は防災月間ということで? -90cm水槽-


残暑激しい毎日ですね。

ほぼ2週間ぶりのご無沙汰ですが、

皆さま、如何お過ごしですか。

 

きくみみも元気です。

今日は、きくみみ話題から逸れますから、

水槽関係に興味のない方はスルーしましょうね(笑)

 

熱帯魚熱帯魚熱帯魚 熱帯魚熱帯魚熱帯魚 熱帯魚熱帯魚熱帯魚 熱帯魚熱帯魚熱帯魚

 

先日、夫が小型水槽3つを大型水槽(90cm)に移し替えました。

※作業中、私が写真を撮りまして、夫もブログに更新しました。

 

おまとめの理由は、いろいろありましたが、

今月は防災月間ということもあり、

改めて、去年の東北大地震の時の我が家を思いだしまして。

私が一番恐怖を感じたモノをなんとかしようと(夫婦二人きりですが)家族会議をしました。

 

一番怖かったもの=台所のカウンターまわりにあった、当時5つの水槽。

その後、90cm水槽を購入して、2つをおまとめ。

5-2+1=4。(数だけ言えば、1つ減っただけ)

 

居間に点在する小型3つ、不安が残っていました。

あっちもこっちもそっちも、こぼれてる~という恐怖より、

ここだけ、って方が、気が楽かなーと思い切って、大型1つに。

 

ちなみに、90cm水槽にして素直に喜んだのは夫です。

まとめて管理しやすいし、優雅だし、節電にもなる!と。

地震に関係なく、いずれ90cmにしたのかもしれませんね。

 

イメージ 1

 

デカ金と同居していた金魚姉妹が、真っ先に入りました。

 

水槽の背後には、

水が飛び出した時に流れてたまる陶器の傘立て(筒型の花瓶のようなもの)を置きました。

 

イメージ 2

 

この下に、水が落ちて、傘立てにたまるようになっています。

 

左右と背面は水が飛び出してもヨイでのすが、

正面にこぼれたら、アウトです(^^ゞ

 


去年の教訓ですが、水槽の水は円を描くように前後左右に揺れて、

ガラスのフタのすき間のある背面(ポンプを付けているので、背面のスキマが広い)

から立ち上がるように飛び出しました。

一度飛び出すと、同じとこから左右に飛び出します。

どちらか一方でも確実に水が飛び出せるスキ間があれば、

跳ね返り(勢い)は弱くなるようで、フタが閉まって、


スキ間のないところから、水は内側に戻ってくれました。

去年、呆然と眺めながら知りました。


 

さて、新たに90cm水槽を立ち上げた夫が言いました。

 

『水がこぼれたくらいで、焦って水槽のそばに行かないことね。

床を拭くのは、落ち着いてからだよ。

飛び出た魚を拾い集めようと必死にならないで。

万が一、このガラスがピシっといったらさ、

水の勢いで割れたガラスが足元に落ちたら危ないし、


そーとーな水が流れて、どこに滑ってくかわからない。

とくに、大型は破片も厚みもあるからね、かなり危険だよ。

とにかく、あなたのいるとこに、きくとみみもいるのだから、

あなたが移動しないと、きくとみみがキケンだということね』と。


 

え、え、なに?・・恐怖を煽ってるのか?

『これで一安心だね』と嘘でも言わないのか!

 

一瞬、映画、オーメン・・でしたっけ?

トラックに乗せてあったガラスが滑ってくるシーンが浮かんでしまいました><

 


これで安心なんて言わないよ。

何をしてもね、自然災害を相手に安心てことはないんだよ。

だから、危険を回避できる予防策は、常に頭にいれておくんだよ。

この傘立てだって、倒れたら意味ないことで。

陶器なだけに、むしろ割れたら危険なシロモノ



え、え、!!

陶器の傘立ては、やめよう。

プラのゴミ箱を買ってこよう><

※夫は、バケツがいいと言ってましたが、バケツじゃねぇ・・

 

それでも、アクア趣味は続けるのです・・・。

 

お部屋の、少し高い位置に水槽を置いている方は、

魚を救う時も、余震に注意して、ガラス水槽にも気を付けてくださいね。

 

そのプレコ、諦めないで!

プレコは丈夫で、生き返る!

 

うちのプレコは、夫が流木を洗う際に、底にへばりついたまま出されて、

床に落とされました。

数分間気づかれずに、猫にも犬にも無視されて、ひからびかけた頃、

私に発見されましたが、なななんと、生きていました。

というより生き返りました。(仮死状態から、10分後くらいで泳ぎだしました)

プレコって、意外と丈夫なんですね。

 

関連記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR