主 now The きく♥みみ&たび きくの災難 2
FC2ブログ

きくの災難 2

きく、ですきくの災難、その後です。

昨日、再び病院へ行ってきました。
お薬投与の途中経過、皮膚の状態を診て頂くため。
前回の症状から今回の症状で、病名もはっきり解ることでしょう。

2日おきの殺菌シャンプー、洗うたびに脱毛したので範囲は広がりましたが、
徐々に、薬の効果が出てきたのか、おとといあたりから、ごそっと抜けなくなりました。

きくの災難

今、こんな状態です><

そして・・

きくの災難

先生が、良い方向に向かってると言ったので、ひとまずホッとしました。


そして、今回の薬の投与で、
内からの皮膚病ではなく、黄色ブドウ球菌とかいう?
外からの皮膚の炎症だったことが解りました。


膿皮症でもなく、ホルモンのバランスが崩れたでもなく、
その他もろもろの、疑わしき皮膚病でもなく、
免疫低下中に、毒を持つ虫、ハチとかムカデとか、そういう虫に刺されて、
刺された箇所が痒くて、何かに患部を擦って傷口をつくり、黴菌を入れ、
同時に、何か刺激のあるモノが皮膚に付着し、炎症したのかもしれない・・
という診断結果です。
この脱毛ラインは、菌が血管に入ったアトみたいだとか、言ってました><

言われてみれば思い当たること・・いくつかありました><。
実は・・避妊手術後に、消毒薬がなかなか消えずにいました。

きくの災難

この写真は避妊手術の抜糸後だったと思いますが、
背中の消毒薬がなかなか落ちなくて、何度かシャンプーしました。
それも、免疫低下中に、さらに皮膚を弱らせたことです><


一番気になった、ホルモンのバランス異常の件ですが、
先生は、それではないとハッキリ否定してくれました。
ホルモンのバランス異常になると、脱毛だけではなく、
体温も上がり、全体、浮腫んでくるそうです・・
こんなもんじゃない、と言ってくれました><

脱毛する皮膚病の初期症状は、どれも似ているそうですが、
ホルモンの異常となると、抜けた部分の皮膚に触れても解るそうです。
内からくる皮膚病は、皮膚が常に蒸れたようにベタっとするそうです。

きくの場合は、毛の抜けた皮膚はサラっとしていますし、痒がらない。
(痒がらない皮膚病もあるそうですが)
発疹もひとつだけで増えない、
しかも、その発疹はもう治っているそうで。

きくの災難

外傷から黴菌が入り、何かの刺激で脱毛した、というのが先生の見解でした。
肌がもとに戻りつつ、最初に抜けたところには、新たに毛が生えてきました><


余談ですが、先生に、ネットで知った皮膚病の脱毛症状が、きくの脱毛と似ていることを言うと、
先生は、わざわざ獣医師さんたちが見る医学書(症状の症例図鑑のようなもの)を見せてくれました。
内容は解りませんでしたが、そこにある写真は、膿皮症やクッシング、アトピーなど、
いろんな脱毛症状の初期症状から、典型的症状、悪化した症状など、けっこうエグイ写真でしたが、
それらの、どれも、きくには当てはまらないから安心していい、と言ってくれました><
それだけ聞けて、本当に本当にホッとしました。

かといって、きくの状態は、まだまだ完治には至らず、で。
皮膚を守る毛が抜けているので、年内は、要注意だと言われました。
今の状態が病気でなくても、余病を招く恐れがあるのです。

きくの災難

頑張ります!

実は、この脱毛の跡を見て、思い出したことがありました。

術後、あの消毒剤を洗い流そうと、シャンプー&リンスをしました。
が、
あの時使ったリンスは、初めて使ったものでした。
避妊手術で頑張ったきくに、良かれと思って買ったリンス。
植物性エキスたっぷりの低刺激リンスで、
防腐剤やその他もろもろを使っていない、
肌に優しいリンスと書かれています(^^ゞ

成分表をみると、
かなり沢山の植物エキスが使われていて、
そのどれかに反応したのでしょうか。
特にシナヤカにしたい時は、数分間漬け置きすると効果が大・・
あの時、3分くらい付けていたと思います。
(その間に、みみを洗っていた記憶)

あれ、きくには合わなかったのかも・・

脱毛の模様が・・あのリンスを最初に染み込ませた部分(流した跡)に、
似ている気がしてきました。
でも、まさかね(^^ゞ気のせいでしょう。
そのせいでないにしても、もう使うのはやめよう><
皮膚病が回復方向に向かっている今となっては、
本当の原因は解りません。



関連記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR