主 now The きく♥みみ&たび あちこち危険でしょ>< 
FC2ブログ

あちこち危険でしょ>< 

と申しますのも、
我が家のきく姫が、皮膚病の治療で免疫低下中なんです。

病状は、完治するまで【きくの災難】で書いていきますが、
今まだ抗生剤を飲み続けているので、免疫力が乏しく、
良いも悪いも無菌状態。
元気に動き回っていても、気は抜けません。
抵抗力の乏しい時に出る余病の方が怖い時。
危険は、楽しいお散歩にもあります><
細かいことを言えば・・


お散歩。
ウイルスの空気感染。

感染力の強い悪玉菌が浮遊していれば、
ニオイを嗅いだだけでも、
今のきくは貰ってしまうそうです><

(でもね、
浅はかな私は、そういう病気のワンコが散歩してるか?
できないだろ?とか思っちゃうのです><)

毎年、混合ワクチンを接種していますから、大丈夫と思いたいです。

image12.jpg

免疫力の低下は、
治療中のきくに限らず、幼犬や老齢犬のような、
体力が弱く、免疫力が少なくなったワンコたちにも言えること。

ならば・・

この、ニオイ嗅ぎ!
やめさせたらいいやん?

確かに。
これはシツケでやめさせる方法があります。
が!
舐めるわけじゃないし、
拾い食いするわけじゃないし・・
このコたちは、警察犬や介助犬じゃないし、
そこまで強いるのはどうかな?と。

でも、
これからは3秒までとします!
3秒過ぎたら
 『いくよっ!』と言って、
その場を離れる。

しかし、それも気休めに過ぎないでしょうね。

一番いいのは、抵抗力がつくまで散歩はしない・・
それが一番安全です。

気を付けねば!

image10.jpg

とにかく、
彼女たちの散歩の楽しみのひとつに、
このニオイ嗅ぎもありますから><

群れの本能で、そのニオイに危険を感じたり、
或いは安心することも、あるかもしれません(笑)が、
本当の目的は、人間には解らないことでしょうね。


ところで、時にこんなシーン(笑)

image8.jpg

猫ちゃんは危険ではありません。

我が家には持病の猫たちがおりますが、
猫の病気は、犬に感染しないそうです。

ただし、アレルギーの種は共通するそうで・・
その原因を作るのは、だいたい人間だったり><

大掃除の季節は、
床洗剤でアレルギー症状に。

12月、この季節は、大掃除の季節ですが、
床を磨く時に使うワックスや洗剤も、
犬猫に無害のものに。

強い洗剤を使ったら、
必ず、水で綺麗にふき取ること。
犬猫たちが足についた洗剤を舐めて、
中毒症状になる場合もあるそうです。

突然吐いたりするそうですよ。
うちも、いろいろ気を付けています。

お部屋のニオイ消し、芳香剤にも、
アレルギーなコがいるそうです。
吹きかける時や置く位置には、気を付けたいと思います。
なにせ、嗅覚の鋭いコたちですから。

あなたは、
強い香水が漂うなかで、食事ができますか?
みたいなもんです><
アレルギーの話というより、デリカシーの話ですね(笑)
私も気を付けます><

では、今日も↓ワンクリックをお願いする前に、
今頃ランキングに参加するって、
どったの?てな感じですよね(笑)
お答えします・・・・・・・→

願掛け、しました。

ちなみに今日の成績↓

image16.jpg

これが
上位になるよう、頑張って更新しますから・・

サボり癖のついた私にとって、
更新は苦行とも言えます。
自身に苦行を与えますから・・

だから・・

願い事を叶えて頂きたいと!

で、どんな願い事かって?
はい、
きくの皮膚病が早く治るように。

こんなことを書いて同情票を狙ってるとか?
もちろんです!
では改めて、↓ 

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 きく 『願掛けしないで、治療に懸けて!』




関連記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR