主 now The きく♥みみ&たび 愛犬の名前はKiku&Mimi(listen&ear)
FC2ブログ

愛犬の名前はKiku&Mimi(listen&ear)

では、今日の2ワンのお散歩風景をどうぞ!

温かそうなダウンを着ていますね~。
実はこれ、
私のダウンで作りました。
なかなか、お似合いでしょ♫
左右の袖で、2ワン分。

image6.jpg

双子みたい(笑)

この服は、一昨年の12月に作りました。
その過程は、ワンコウ房の【ここ】に載せています。
良かったらご覧くださいませ。

image7.jpg
なんか、一昨年より、去年より、似合ってるなぁ~。
きくは、一昨年より、去年より・・やっぱ太ったのね。

image9.jpg

可愛い><
双子みたいょ~(くどい?)
今夜の双子流星群、見れるかな?

image11.jpg

しかし、良く積もったなぁ~。
これ、誰が掃除するのでしょう・・

image17.jpg

ここは、綺麗になってる。
マンションの管理人さんが掃除したのかな。

毎度おなじみの散歩道に、飽きてきた、みみ。

image12.jpg

みみ、そんな詰まらなそうな顔しないの。
お散歩できないコもいるのよ・・
歩ける体、歩ける道に感謝しましょうね。

と、突然、かがみこむ。

image19.jpg

そっか~、猫ちゃんを探していたのね(笑)


余談ですが・・
グーグル翻訳か、エキサイト翻訳とかで、
日本語のブログを英訳してから、さらにグーグルかエキサイトで、
その英語を日本語に訳してみたことありますか?

私はたまに、大爆笑したい時、自分のブログでそれをやっています。
とんでもない話になっているのですよ(笑)

きく&みみは、すでに<聞くと耳>に訳され、
犬の名前ではない話になっています(笑)

例えば、
<私の犬の名前はきくです>は、
The name of my dog is Kiku. としたいところ、
英訳では、<It hears the name of my dog. >になり、
それを日本語にすると、
<それは、私の犬の名前を聞きます>になります(笑)
なんか~、話が見えなくなりますね。

ある日の記事を英訳して、日本語に訳したら・・
耳が聴くのはお互いの行動に意外性があることの証明がされなかった>と。
意味不明で、勝手に話が作られていて、大爆笑でした。
ロシア語でも、英訳と同じで、意味不明な文章に訳されます。
一番、本文に近い訳は、韓国語訳でした。
不思議ですねぇ(笑)

特に笑ったのは・・
以前、サイドバーに載せていたプロフのコーナーの、みみの紹介文
みみ:愛嬌はあるが臆病で、ちょっとお調子者かも、とか何とか書いていました。
英訳で表示してから、その英訳をグーグルで日本語に訳したら、
耳:見た目は腐敗した精神で卑屈な根性>とか訳されました。
どうしてそんな訳になるのか・・それにしても大爆笑してしまい。
でも、みみのイメージ悪すぎる!と思って、あわててプロフを下げました。

まずアリエナイと思いますが、
外人さんが、このブログを母国語に訳して読んでくれたら、
最悪な内容と思いますね(笑)

image5.jpg

このさい、これをTOPページに表示する?(笑)

確かに、きくは、人の話を良く<聴く>コなので、
<聴く>という意味で名付けました。花の菊、ではなく。
みみも、耳がチャームポイントと思って付けましたから、
<耳>で間違いはないのですが(笑)

この文章も、英訳してから日本語に訳すと支離滅裂なんでしょうね(笑)

今日もわんクリック、宜しくお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村


関連記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR