主 now The きく♥みみ&たび きくの見つけた宝物
FC2ブログ

きくの見つけた宝物


森を散歩中に、と~っても可愛らしい木の実を見つけました。

 

イメージ 2

 

まんまるで、ピンポン玉くらいの大きさ。

 


見つけたのは、きく。

 

私も、なんの実だろう?と思って、きくの咥えた実を横取りし、ポケットの中に入れました。

もっと欲しいと思って、足で落ち葉をかき分けましたが、私には見つからず・・。

木の実を横取りされたきくは、何を思ったのか、あちこち嗅ぎまわって・・

 

イメージ 1

 

そうです、その実を見つけては、私に教えてくれました!

 

初めて見た、可愛らしい実!
なにこれ~?でしょう。

 


きくちゃん、ありがとう!!ママ、もっと欲しいわ!

お願い、見つけて~。

ママにちょうだいな!

 

昔話にも出て来るような、貪欲な母親になりきり(^^ゞ

きく、もっと見つけなさい。

見つかるまで、帰さないよッ!

てか(^^ゞ

 

 

イメージ 3

 

きくの見つけた木の実を拾っては、

なぜか、儲かった!ような気分になり(^^ゞ

 

頭のなかは、それを調べる楽しみでイッパイになり、

ポケットいっぱいになると、

お散歩も途中で切り上げ、そそくさと帰宅しました。

 

が・・

考えてみると・・

きくが探しまくってくれたことに感謝せず。

 


イメージ 4

 

それはいいとして(^^ゞ

 

o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

 

夜、帰宅した夫にも見せました。

なんの実だか解りませんでした。

 


夫は、

『それって、ワンコのオシッコとか付いてない?

部屋に置くのはヤメテよ。

夜、あなたの嫌いな虫とか、

ぞろぞろ出てきたらどうするょ~(笑)』

とか言って、

拾ってきたことを後悔させるようなコメント!(^^ゞ

 


が、ネットで調べると、

プラタナスの実らしいことが解りました。

夜、虫がゾロゾロ・・が頭から消えず、

木の実は、バルコニーにあるサルナシの根元に置いて、数日後。

 

*☆*――*☆*――*☆*

 

連休は、腰の痛みもやわらいで、

夫と2ワンを連れて、

木の実の落ちていた場所を探索。

 

すると・・

 

イメージ 5

 

やっぱりありました!プラタナスの木。

 

すでに、公園の落ち葉は、きれいに処分されていましたが、

よくよくみれば、道の端っこに、いくつか落ちています。


あの実は種で、タンポポの種のように綿毛付きの種が密集して、丸くなっていたのです。

 


去年の秋冬にも、何度もここを通っていたのに、

種を見つけたのは初めてでした。

バラケて飛んでしまえば、気付かないかもしれないですね。

 

でも・・

 

地面にこぼれてた種が全て発芽していたら、

莫大な量のプラタナスの木が生えてくるはずですが・・

そんな気配も無く。

 

蒔いても簡単には芽が出ない?

発芽が難しいことなら、よけい挑戦してみたい(^^ゞ

種を蒔いてみたくなったり。

芽が出て育ったら、盆栽仕立てにしたらいいかも?とか。

 

先日は、木の実を見つけてしまい、そそくさと帰宅したので、

この日はう~んと遊ばせてきました。

 

ボール遊びに興味のないみみは、私にべったり。

 


イメージ 7

 

パパ 「きく~、ボール持っておいで~。」

 

パパは、ボールを咥えて嬉しそうに走り寄る娘仔の姿を写真に撮ろうと、

カメラを持って構えていたようですが、きくは・・このとおり。

 

足元に転がってるボールに見向きもしないで・・

 

イメージ 6

 

ジャレあう私とみみを見ていたようです(@_@)

 

後日談。

居間で写真を眺めながら。

 

パパ

「この時のきく、ボクが呼んでも無視して、あなた達を見てたよ。

何を思って見ていたのかねぇ・・。

犬もヤキモチをやくっていうからねぇ。

みみの甘えてる姿を羨ましく思ったのかもねぇ・・」

 

ママ

「ん・・きくに寂しい思いをさせちゃったの?」

 

ママは、きくをダッコしました。

 

ママ

「きく~、教えて~」

 


きくと向き合い、アイコンタクト=見つめあいながら。

 


きく(のフリするママ)

「え?

わたしが何を思って見ていたかって?知りたいの?

・・じゃぁ教えましょう。

あのね、

・・もう、ママのお願いは、きかない。

宝物を見つけても教えない。

ママの喜ぶ顔なんて見たくないや。

わたしには厳しくて、みみのことは甘やかすママなんて、キライだ~・・

と言うのは、嘘~で。

それは、あまりにも心の狭い人間さま的!感情ですものね(笑)

そんなこと、ワンコのわたしは思わないゎ(笑)

わたしは、みみもわたしとボールで遊んだらいいのに~。

こっちに来たら、一緒に遊んであげるのに~。

それとも、わたしが呼びにいったほうがいいかしら~。

そう思って見ていたの。

ママだって、みみが遊ばなくて困ってたもの。

わたしは、みみに、

だーぃ好きなママを困らせないで~って、思っていたのです」

 

きくのフリして話していたママが、人間ママに戻って一言。

 

ママ

「ですって。今の聞いたでしょ、パパ。きくはイジケテないわ」


 

パパ

「きく、ママから離れていいよ(^^ゞ気を使う相手じゃないね(^^ゞ」



関連記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR