主 now The きく♥みみ&たび きくみみ物語 -裏庭への道で-
FC2ブログ

きくみみ物語 -裏庭への道で-


みなさん、こんにちは!

わたし、きくです。

先日、ママの実家へ行ってきました。

裏庭へ続く道で、みみが面白いものを見つけましたよ!

わたしが、みみの楽しい一面もご紹介しま~す。

 

*☆*――*☆*――*☆*


 

パパが洗車をしている間、わたし達はお庭の探検をしました。

 

イメージ 1

 

ノーリードですが、わたし達は、この敷地の中から出られません。

なぜって、おうちの周りは、塀で囲ってあるから。

猫ちゃんなら、ジャンプして出られますけど~。

 

わたしは、いつも、みみと一緒に行動するようにしています。

その方が、ママが安心するから。

 


イメージ 2
みみは、自由勝手に歩きたいみたい(^^ゞ

わたしを無視して、行きたいところに行ってしまいます。

 

ね?

こんな感じ。

 

イメージ 8

 

でもね、みみは、
わたしが付いてくるか、時々振り返って確認しています。

わたしが付いてくるから、安心して、先を歩くのです(笑)


ここには、ずずっと前に、

ばぁちゃんが除草剤をまいていたそうです。

だから、暫くは、ママが行っちゃダメって言ってました。

 

今は、わたし達のために除草剤はまかなくなったそうです。

だから、草が生えてきたら・・パパとママが刈り取らないとね。

 



それにしても、みみの足の速いこと!

まるで、知ってる道を歩いているみたい(笑)

 

と、みみの足が突然止まりました。



イメージ 9

ニオイを嗅ぎまくる、みみ。

一体何を見つけたの?

 


イメージ 3

 

みみの目を釘付けにした、これには、ビックリでした。

ホントにヒトの顔みたいでしょ!

 

イメージ 4


 

あ・・ママが画像の向きを変えたゎん><

ますます人面に見えちゃう!

 

みみって、へんなものを見つけるコなのです。

 

お散歩の時も、みみは、あっちこっち、フラフラタラタラ。

何かを探して歩いては、何かを見つけて立ち止り・・

わたしは、そのたびに、ちょっと待った~!に、

付き合わされます><

 


イメージ 5

 

わたしより、好奇心旺盛で勇気はあるかも。

 

裏庭への道は、こんなとこを通らなくても、

オモテから行けるのに・・(^^ゞ

 

みみは、こういう道が好きみたいです(笑)

 

イメージ 6


 

『もちろん!』とか言ってたけど・・

 

イメージ 7


 

みみって、こんな感じのコです(^^ゞ

 


わたし達は、礼儀正しく、約束を守るシュナの血統だけど・・

みみは、自由奔放で、シュナ族らしくないけど~(笑)

わたしは、そこがみみの可愛いとこだと思います。


みみって、天然なの(^^ゞ

 

次回に続くです・・・

 

*☆*――*☆*――*☆*

 

先日、実家へ行って、父母の為にTVを買いに行きました。

その時、初めて2ワンだけを実家に置いて行くことに。

 

私がバイトを始めてから、留守番にはすっかり慣れた2ワンです。

自宅では、玄関でオヤツをあげながら『イイコでお留守番していてね』と言うと、

2ワンは、嬉しそうにオヤツを咥えて居間へ戻ってくれます。

 

実家でも大丈夫だろうと、2ワンの大好物のオヤツをあげ、

『イイコでお留守番ね』と言って出ようとしたら、

みみは、差し出すと同時に食べ始めましたが、

きくは、いったんは口に咥えてから、ポトリと落とし、ソワソワし始め、

私への視線を外さず、私が動くと、ピタリと付いてきて離れなくなりました。

ほんとにピタリとひっついて、離れません。

これには驚きでした。

 

そういえば、みみが来る前に、きくを(自宅で)初めて留守番させた時も、

きくの為に置いて行ったオヤツ、一口も手をつけずにいました。

帰宅した時の、きくの発狂したような喜び・・

そこに置かれたままの大好物のオヤツを見て、

留守番させたこと、その時は本当に後悔しちゃったです(笑)

 

それを思い出しました。

 

きくの食べなかったオヤツを拾って、再び、

2ワンにオヤツをあげて出ようとしましたが、

みみはパクつき、きくは今度は完全に無視、

ソッポを向いてしまいました。

みみは、2回貰って得したわけです(笑)

 

きくを無理やり離して、後ろ髪を引かれる思いで、足元にオヤツを置いて出ました。

2時間後に帰ってきて、久々に2ワンから発狂寸前の大歓迎を受けました。

きくにと置いていったオヤツは、誰かが食べていて(恐らく、みみでしょうね)、

そこにはありませんでした。

 

それから、きくは実家にいる間じゅう、帰るまで、

私から片時も離れず、トイレまで付いてきました。

トイレのドアの向こうで、鳴くのです。

きくの、哀しそうな声を久々に聴きましたよ(^^ゞ

子犬の時以来です。

 

きくは父になついていて、家族全員が居間にいると、

父のヒザの上で寝てしまうのですが、さすがにその時は、

父が呼んでも行こうとせず、私から離れないのです(^^ゞ

 

みみは?

はい、私達が帰宅後、大歓迎をしたあとは、夫や私に注目するわけでもなく、

台所に立った母に付いてまわり、見上げては、おねだりポーズ。

母は、みみの『ねぇねぇ何か下さいな』が、可愛くてならないと言ってました(笑)

みみは、大物かもしれないなぁ・・(笑)

 

きくもみみも、幼犬時の環境の違いはあれ、子犬の頃から我が家で成長しています。

まったく同じ扱いで育てています。

与えるフードの量も同じ、です。

(みみは身長が伸び、きくは小太りに?(^^ゞそれは、さておき)

2ワンの対照的とも言える、この性格の違い。

 

それぞれの、可愛らしい一面がハッキリ表れてきた今日この頃です。

違いといえば、食の好みもハッキリしてきました。

みみは、お肉系や乳製品が好き。

きくは、オイモ野菜や果物が好き。

食べる速度で解ります。好物を食べる時は早い!(笑)

2ワンの、それぞれの好みの違いを発見すると、母親気分で嬉しくなります。







関連記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR