主 now The きく♥みみ&たび トムは安らかに☆彡
FC2ブログ

トムは安らかに☆彡

すみません。



今週は、オヤスミします、なんてエラソーに宣言するほど、

マメに更新をしているワケでもないのに><



今週はオヤスミしようと思ったのですが、

トムのこと、やはり、早めにご報告しておかなければ、

トムを気遣って下さってる友人に、失礼かと思いまして、

ご報告しておきます。




イメージ 1





トムは、月曜の朝、天国へ旅立ちました。

最後の砦となった新薬の効果は、解らぬまま。

たぶん、トムの体力の限界だったのでしょう。



オヤスミ宣言をして、ホトボリが冷めたら報告しようと思ったのですが、

なんだか、あえて時間を止めているようで、それも落ち着かなくて、

今、ポツポツ書いています。



このひと月が、トムにとって何日だったかなぁって思うと、

とてつもなく、苦しい時間が長かったように思えてならないから、

やっと楽になれたんだって、心のどこかで、ほっとしています。




イメージ 2





天国で待ってる仲間に会えたかな。




イメージ 3





ちょうど、夫が出張する2日前に亡くなりました。

夫が帰国するまで、入院させようかって相談した矢先のこと。

先生にもお願いする予定でした。

トムは、伝染する病気を持っていたから、

極力、入院は避けて通院していましたが、

いよいよ、介護が難しく思えました。



今まで、トムに流動食を食べさせる時は、

夫か私がトムを抑えて、口を開けさせ、

夫か私が、注射器でゆっくり慎重に流し込んでいました。

ひとりでは、トムの喉にも危なくて、無理な作業でした。



亡くなる数日前ですが、

トムは、お魚のスープを飲んでくれました。

嫌がらずに。

子猫のように。

それは、奇跡といえば、奇跡でした。

あの時、トムは私にサヨナラをしてくれた気がします。



それまでとは違う、安らかな顔を見せてくれました。

目がキラキラと輝いて、じーっと私を見ていました。



トムが亡くなった時間は、明け方かと思います。

また明日も頑張ろうねって、頭をなでて、

私が寝てから、亡くなったのですね。

朝も、まだ体温が残っていました。

亡くなる瞬間に、そばにいてあげられなかったけど、

私は、それでも、看取れた気持ちになれました。

私や夫、猫達、きく&みみ・・みんなの居る場所で、

最後の時をこの家で迎えました。

トムが、そう望んだのかもしれません。



その日、病院(入院)をやめて、実家へ行って埋葬してきました。

翌日(昨日)の午後、夫が出張。

そのタイミングは偶然でしょうが、夫のいる間にって、

トムの思いが感じられました。



*☆*――*☆*――*☆*



トムを気遣って下さったブロ友さん、どうもありがとう。

報告に迷って、ごめんなさい。





イメージ 4





先日、TVで映画の【おくりびと】を観ました。



トムの死と重なって、ウルウルしながら観ていましたが、

ふと、おかしな思いにかられました。



最愛なる人(や、ペットも)が、例えば、疲れてぐっすり眠っていたら、

無理に起こすだろうか?って。寝かせておいてあげるだろうな、って。



そばで観ていた夫に、何気に話しかけました。



『上手に化粧をするものよねぇ・・。

 まるで眠っているみたいね。

 けど、死って、イナイと意識するから悲しいのよね。

 寝ていると思えば寂しくないかも・・。

 つまり、死は、ずっと寝ていると思えばいいのよ。

 いつか起きるか、永遠に寝ているかの違いはあるけど・・』



夫が言いました。



『それは、生きてる時から、ずっと寝ていても差し障りのない人ならね(^^ゞ

 起きて貰わなきゃ困る人に、永遠に寝ていられたら、

 悲しい寂しい、じゃないでしょ(^^ゞ

 トムのことで、気持ちは分かりますけどね(^^ゞ

 死ぬってことは、死ぬってことです。

 ただ疲れて寝ているだけなら、必ず起きます。ほっといても起きます。

 死と、寝るとは、大きな違いですよ(^^ゞ・・あなた、大丈夫?

 よそで、そんなこと言わないようにね(^^ゞ』



解ってます!

でも、そう思いたかったのです。



*☆*――*☆*――*☆*



このあと、気持ちを切り替えて、きくみみ達をUPします。

夫に出張前に言われました。

『落ち込んで、散歩に行かないなんてことがないようにね!』と。



散歩、行っていますの証明をしておかなくちゃ・・。

このブログ、向こうで見れるのでしょうか?

とはいっても、普段から、たまにしか見ない人が見るわけないか(^^ゞ

関連記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR