主 now The きく♥みみ&たび 2012年11月

夏を越したシクラメンの今

今日は、無事に夏が越せた株の、その後をお知らせします。

まず、この3つが今年の猛暑を乗り切りました。
これは、先月20日頃の写真です。

image23.jpg

けれど、あまりの猛暑で株に異変が?
とくに中央、NO.2の株は、葉が出る前にツボミがあがっていました。
このツボミは、茎がふにゃっとしているものは全て抜き取り、様子を見ていました。
11月になって、新しい葉があがってきましたが、同時に、残したツボミが萎れてしまい、
結局、異常発生?したツボミは、すべて摘み取りました。

あれから、ほぼ、ひと月が過ぎた今の様子です。

NO.1 
葉が増えました。
とても元気ですが葉組ができる状態じゃないので、伸ばしっ葉!(笑)
ツボミは、下の方に1つありました。

image18.jpg

NO.2
あの、不気味なツボミが生えていた株です。
ツボミはすべて摘み取り、正常な成長をしています。
まだ葉しか見えませんが、沢山あがってきました。
花も、葉の数だけ期待できますね。

image17.jpg

NO.3
この株の花は、とっても綺麗な淡いピンクだったと記憶していますが、
残念ながら、2枚あった葉が落ちました。
その後、全く変化なし。
株は、いちおうカタイのですが・・
上の2鉢と同じ環境下に置いているので、何が原因か解りません。
暫く、室内の植物育成灯の下に置こうと思います。


image22.jpg

芽のようなものが見えてはいますが・・今、この状態では・・
咲かないかもしれませんね。

この育成灯は、水槽に使う水草用のものです。
効果あるかな(笑)


というわけで、2株は、春先の開花に期待できそうです。

そして!
あの、不思議ちゃんですが、今日も健在です。
初めてご覧になる方に、ご紹介しましょう。
鉢植えのマリーゴールド(これも種を蒔いて成長したもの)の根元に、
シクラメンの種がひとつ、こぼれて芽が出ました。

真夏も、炎天下で、マリーゴールドたちに守られながら?地味に生きていました。
成長、といえるほど変化もなく(笑)
植え替えても枯れるなら、植え替えないで様子をみましょう、ということで。
おととしも、似たような小さな株(成長しない株)があり、不思議ちゃんと名付けましたが、
残念ながら枯れてしまい、このコ↓は、不思議ちゃん2、として様子を見ていました。

image20.jpg

この不思議ちゃん2の、今日の様子。

image21.jpg

1枚、葉が増えました。
可愛い><
まぁ、このコは、このまま・・

それにしても、真夏からずっと!マリーゴールドが咲いています。
姿形は崩れましたが、丈夫ですね!
種から育てましたが、ひょろりと伸びて、ぽちぽち咲き続けています。

マリーゴールドはキク科の薬草で、花は乾燥させて、
煎じて飲むと体に良いそうです。

茎ごと刈って、下げておくとドライフラワーになります。
ちょっとクセがあるので、他のハーブとブレンドするとヨイです(^^)v
※詳しいことは、ネットでお調べくださいネ。
風邪予防になるそうです。アレルギーの人は、飲んじゃダメですよ!

ブログ村に参加しています。
この記事が、良かったらクリックして下さいませ。
コメントも、お気軽にどうぞ!



関連記事

クリスマスまでに 

きく&みみのメインブログで宣言してしまいました。
クリスマスまでに、きく&みみの服を作りますって(笑)

image15.jpg
この、夫と私の古着で(^^ゞ

どんな服を作ろうかな。
とりあえず、型紙作りから始めます。
次回の更新は、月曜日あたり☆彡
関連記事

みみの気持ち

本日2本目の更新です。

このところ、きくに構い切りですから、
みみは不安になっています。
(かな?)

私がきくの脱毛箇所に軟膏を塗る姿は、
みみから見れば、治療には見えず、
ひたすらに、きくを可愛がっているような姿、
でしょうね。

時に、私がきくの背中を(痒くないか)さすったり、
患部に手を当て『治りますように!』と祈っている姿。

みみは、ちょっと離れたところで、
必ずチラ見しています。
その目、なんとも恨めしそうな目なんですよ><

image11.jpg

みみは、それまで、夜になって眠くなると、
ヒトリでも寝室へ行って、寝てしまいましたが、
きくに軟膏をぬるのが日課になってからは、
私が寝るまで寝室へ行きません(笑)

待っているのです、私ときくが寝室へ行くまで。

病気のコにかかりきりになるのは、仕方ないですね。
みみが、イジケ病で脱毛しないよう気を付けなくちゃ(笑)

そうそう、この症状を見た友人が、
『術後のストレスかも?』と言ったのです。
なるほど。
ストレスで、毛が抜けた犬猫の話は聞いたことがありますが、
あんな奇妙で甚大なる脱毛は、起こらないと思いますよって(^^ゞ
猫と言えば・・猫は犬よりストレスを溜めるそうです。
猫ちゃんに、爪とぎグッズは欠かせませんね(笑)

きくが、しばらく犬服着用生活になったので、
今年のフタリへのクリスマスのプレゼントは、
犬服にしました。

2ワンへのクリスマスプレゼントは・・
これで作りましょう!

image13.jpg

この、
夫の着なくなったシャツと、
私が大昔に履いていたスカートで。

なんと!
可愛い愛犬たちに、古着で作るの?
クリスマス・プレゼントが古着?


はい。
古着で作る新品でございます。
その様子は、ワンコウ房で綴っていきましょう。
完成したら、こちらでもお披露目致します(^^)v
ワンコウ房は、こちらのcategoryのひとつでしたが、
こちらにブログを移行する際、独立させました。
したら・・更新が滞ることに。
何か作って更新しないと(^^ゞ



関連記事

きくの災難 4

きくの災難 脱毛症に見舞われた、きく。

今日のきく。
スカートがめくれると・・脱毛がチラリ><

image12.jpg

昨日の朝、きくはカプセル薬を吐きました。

その前夜から食欲がなく、翌朝も食べようとせず、
薬だけは飲ませました。が、その薬を吐いたので、
私は投与を勝手に中断しました。
副作用が出た以上は、中断するのがベスト。
吐くって、腹筋を使うから、体力を消耗するもの・・

吐いたあとは、おとなしく寝ていました。

先日、軟膏を塗りやすいように、毛を短くカットしたので、
頭部が円形に薄くなっていますが、そこは脱毛していません(^^ゞ
脇腹の下の毛も黒く見えますが、そこはもともと黒っぽい毛。

image14.jpg

脱毛箇所(ほぼ背中)の変化といえば、
昨日より皮膚の色素沈着がなくなりました。
その分、輪染みのような黒い部分が目立ちます。

1ミリくらいの黒いトゲのような毛に混ざって、
グレーの毛もチョボチョボ生えてきました。
あとから生えてきたグレーの毛は柔らかくて、
黒毛より伸びています。
恐る恐る引っ張ってみましたが、抜けませんでした!
ヨカッタ・・(^^ゞ


呼吸も平常。

昼過ぎに、掃除機をかけていると、起きだして、
ボールを咥え、遊ぼうとせがまれ(^^ゞ
外は雨模様で寒かったので、お散歩はお休みして、
ボール遊びに付き合いました。

夜、夫が帰宅して、きくの様子を報告。

夫が食事中に、きくが腹減った~と騒いだので、
茹でたササミをちぎってあげると、ペロリと平らげました。

私 『やっぱり、食べて治さないとね。薬漬けは良くないわ』
夫 『まぁね・・。でも、素人判断はもっと良くないと思うよ(笑)』

今朝。

夫が出勤前に先生に電話しました。

夫 『1度くらい吐いたからって、副作用か何かわからんからね。
病院へ連れてこいって言われたら、今すぐ、
会社に行く前に連れて行きたいからさ』

確かに・・。

そして、先生は言ったそうです。

カプセルを吐いたなら、カプセルから粉をだし、
好物に混ぜて何回かに分けて、与えること。
薬の中断は、まだNG!

ありゃりゃ><

でもって、今日も吐いたら、明日は病院へ。

という話。
さっそく、少し温めた好物の豆腐に合えて、1カプセル分を与えました。
それが8時間前のこと。
今日は吐きませんね。

午前中に散歩に行き、健康そのもののウンPが出て、ホッ。

きく、治療開始から2週間が過ぎました。
確実に回復方向に向かっていますよね!



関連記事

きくの災難 3

きくの災難 この子が、現在治療中のKIKU(きく)です。

昨夜から食欲が無く、今朝も何も食べませんでした。
それでも薬だけは、きくが大好物の芋をペースト状にして包んで飲ませました。
が、30分もたたないうちに嘔吐して、薬はカプセルのまま吐き出しました><

シンクル250というカプセル薬の、典型的な副作用だそうです。
吐いたら、投与は中断。
皮膚の色も戻りつつあり、毛も生えてきたので、回復に向かっていることは確か。
食欲を無くしたら、その方がヤバイ。

きくの災難

ふだんと変わらない、元気なきく。
脱毛という症状を除けば、どこも異常は見られないけど・・
昨日は、午前中に散歩して、午後は被毛の洗浄をしました。

犬の服を着ていると、病気だということを忘れるくらい、よく動きます。

きくの災難

今朝の写真。
まだ、こんな状態ですからね><
この模様・・
来年の干支が、背中に現れた感じ(^^ゞ

それでも、脱毛は、完全に止まりました。
脱毛するだろうと思われた部分(ペタンとした部分)の毛も、抜けません。

きくの災難

昨日より、また新しい毛が生えてきました。
軟膏を塗るたびに、感触で解ります。
今までツルっとしていたところに、棘が生えてきた感じです。

肌は、まだ斑ですが、元に戻ってきている感じです。

それにしても・・今回の脱毛症状は、なんなの?何が原因だったの???

私は、毎日きくを触っていたのに・・
どうして気づかなかったの!><
こんなに脱毛するまで、気になることはなかったの!

そういえば・・
気にした日があったっけ。
いつだったろう・・と思って、
過去の写真を探してみると・・ありました。この日。

k2.jpg

この写真は、10月28日
術後20日目に撮影したもの。
前日に、実家に行って遊んできました。

発疹ができて痒かったのか、背中を何かで引っ掻いたような跡を見つけていました。
何気に、夫に撮っておいてもらいました。
気になったというより、ただ、擦り傷を見つけただけ。
この時点で病院へ連れて行っていたら、
脱毛は避けられたのでしょうか。
解りません。

擦り傷は、実家の庭を走り回るきくなら、ありえることで。
庭には、植木を剪定するための梯子もだしっぱなし・・無駄に点在する庭石。
剪定の終えた庭木の、鋭い枝。
体を擦る場所も、傷を作りそうなものも、いくらでもありました。

きくの災難

きく&みみ達が、この庭で遊ぶようになって、私が一番気にしたのは、薬剤。
防虫剤や除草剤、アリの巣コロリとか、そういう毒は蒔かないでね!と、
庭への薬剤散布の使用禁止を両親に頼んでいました。
老いた母に、庭仕事を増やすことは、承知のうえで。

ですから、庭には、毒虫もいただろうし、
樹木には、毛虫もいたでしょう・・
花も咲いていますから、
蜂も来るだろうし、蚊もいました・・

きくが虫に刺され、痒くて、塀か石にこすってできた軽い擦り傷と思い、
重要視せず。
そのうち治るだろう、消えるだろう、と楽観視していました。

ちょうど、避妊手術後、20日目でした。
抜糸から4日目(傷口は化膿せず、完治して発毛)
術後の抗生剤(10日分)を飲み終えた、10日目。
抗生剤の副作用での発疹も疑いましたが、
副作用ならもっと早く出るそうです。
そして、数日で、全身に発疹と解るように、広がるそうです。
(投与期間中に出る場合が多い)


異常に気づかなかった、11月の第1週~2週目前半の状態

思い出してみました。
脱毛の予兆らしきことは無かったのか?

あの頃、発疹と擦り傷はあったものの、
森林公園で遊ばせ、自宅でトリミングもしていました。

トリミングは、いつも自宅で、毛は短くカットします。
短い方が皮膚の異常を発見しやすいから!
(しかし、コノザマでした><短くしていても、今回の結果><)

あの時は、シャンプーしても、脱毛に気が付きませんでした。
そもそも、毛が抜けるとは思っていませんから、注意して見ていません><
短い毛が抜けていたとしても、シャワーとともに流されていたことです。

きくの災難

異常といえば、今でも覚えている感触があります。
オデキの周りがとても固かったこと。

一度できたカサブタが剥がれて、オデキが少し大きくなったこと。
それは、カサブタが剥がれたから、腫れたと思いました。

その後、すぐにカサブタができて、今度はカサブタに毛も生えてきたのです。


ここで、オデキが化膿してしまったら、きっと病院へ行ったはずですが・・
治りかけに見えました。いえ、治っていました。そこの部分はね。
ですから、全く気にしなかったのです。

その頃、きくのことで気になったのは、
皮膚より、過食気味になったことでした。

注意して見ていないと、みみの分まで食べてしまい、
体重を測ると、手術前のきくの体重は7.2kgでしたが、
みみ(8kg)より増えて、8.2kgになっていました。
術後2週間で、1kg増えていました。
これは異常!
甲状腺か、糖尿病か・・必ずどこかに負担がきます。

過食の原因は、避妊手術の影響かと思い、
フードは(アイムスの)体重管理用に変え、
散歩も距離を伸ばしました。

たぶん、運動不足もあぅたのです。
抜糸後も、散歩は短めにし、室内での遊びも控えました。
なぜ?
一言に尽きます。
4歳半で手術したから、外側より内側に用心しました><
完全に、注意するべき的をはずしていたのでしょうか。

まさか、脱毛に苦しむなんて・・・
この時は、想像だにしなかったことです。


異常に気づいた、11月の第二週後半の状態

擦った擦り傷には、カサブタができ、毛が生えていました。
シャンプーして、毛を乾かしているとき・・
短くてもフワっとなる毛が、一部寝たまま。

毛の生えたオデキの周りの毛がペタンとして、
皮膚も毛も乾いているのに、寝たまま。
なおかつ、寝たままの毛は、フワッとした他の毛より短くて、
刈った時の長さのまま!

毛が伸びていない、とすぐに解りました。

しかも、バリカンの退色とも違う、うす白っぽく変色していました。
被毛が明らかに異常・・


なんで?と思いながら、短いままの毛を何気に引っ張ると・・
引っ張った部分が、ポロっと抜け落ちました。
力も入れずに。

まさか、と思って、
その周りを親指で軽く擦ってみると、
簡単に剥がれ落ちるように抜けちゃうじゃないですか!

しかも、もっと驚いたのは、抜け落ちた部分の皮膚が、真っ黒!
墨のように黒くて、ぞっとしました><
その日は、その部分に触れられず・・

翌日、あわてて病院へ。

そんな経過があって、【きくの災難 1 】になるわけですが、
自分では、毛が抜けてすぐに病院へ連れていったので、
早期発見、早期治療、早期回復する!と思っていました。

が・・
こうして、冷静に過去を思いだしながら書いてみると、
危険信号をいくつも見落としていて、早期発見どころか、
かなり進行していたわけで。

早期発見・・発見したのに、放置してたということです。

毛並の変化に気づけば良かった。
無駄に撮っていた写真を見ると、哀しいほど解ってしまいました。
どれもこれも、今月上旬に撮ったきくの背中の写真には、
今回の脱毛部分が、薄く黒ずんでいます。
拡大すると解りました。
毛が薄くなり、色素沈着しはじめた皮膚の色が黒っぽく写っていたこと。

ごそっと抜けた日が、初めて抜けた日ではなく、
脱毛は、それ以前から、少しずつ始まっていたわけです。




関連記事

秋燃ゆるバルコニー -イチョウとモミジ-

都内のイチョウの木も、黄金色に紅葉していますね。

実は、うちにもイチョウの木があるのです。
わざわざ紅葉を見に出かけなくても、バルコニーで紅葉を楽しんでいます。

紅葉

落葉しても、ご近所迷惑にならないといいな(^^ゞ
と思ってますが、
遠くに大きなイチョウが見えます。
落葉したら、ご近所さんは、あのイチョウの葉かと思うかな。

風に乗って飛んできたと思うでしょうね(笑)

モミジも燃えるように?赤く染まっています。

紅葉

雨上がりは、いっそう紅く染まります。

紅葉

独り占めするのは、申し訳ないくらい美しいですよ。
モミジの盆栽は、おすすめ!

このモミジは、たしか・・
群馬の、どこかの道の駅で買ったと記憶しています。
7本のモミジが、バランス良く盆栽鉢に植えてありました。

もう、10年くらい前のことで、一目惚れで買いました。
たぶん、紅葉を見に行った帰りに、道の駅に寄って、
2800円くらいだったかな・・
自分のオミヤゲに買ったのです(笑)

いつのまにか、盆栽鉢が小さくなり、植え替えました。
一本は枯れて、二本は実家へ。実家の庭と、玄関に置いてあります。
紅葉

盆栽梅一家も健在です。
盆栽梅一家の、根元に植えたコケも元気ですよ(#^.^#)


ちょっと前に、セントポーリアを4鉢、手に入れました。
25年ほど前に、温室で栽培していました。
バルコニーには置けませんが、室内で綺麗に咲いています。
セントポーリアは、今から春まで旬ですね。
綺麗に撮れたら、写真をUPしようと思います。
---------------
ブログ村に参加しています。
この記事が、良かったらクリックして下さいませ。
コメント、お気軽にどうぞ!
関連記事

Ekaterina Dinner show -エカテリーナの唄-

23日の夜。ロシア人歌手のEkaterinaさん(エカちゃん)のライブを聴いてきました。

初めて会った時の
エカテリーナさん↓
エカテリーナの唄
 彼女とは、6年前に知人のライブハウスで知り合いました。
 初めて彼女のライブを聴いた時は、その歌唱力の迫力に、
 ビビリました。
 なにせ、スラリとした身長&生粋のロシア美人。
 手が届くようなとこで見ると、オーラと貫禄を感じ、
 綺麗なお人形がそのまま大きくなった感じで、
 別世界の人に見えましたよ、ほんと。
 気安く話しかけられない雰囲気でしたね。
 
 でも、話してみると、ビックリするほど気さくな人。
 自然を愛し、勉強家で、よく気が付く優しい人です。
 彼女と私は、共通の趣味がいくつかありました。
 以来、友達兼ファンとして、応援しています。

 とはいっても、彼女は忙しい人ですから、
会ってお茶するような友達付き合いはできませんが(笑)
ライブは何度か行っています。ロシア大使館でのライブも行きました。

その、私と共通する趣味ですが、
1、音楽好き。ピアノ演奏する。まぁ、これがキッカケでしたが。私は横笛だ~☆彡
2、自宅では、小型犬のWankoを2匹飼っています。うちも~犬2匹いるし~☆彡
なにより、共通する趣味は?(彼女の場合は、ビジネスですが)
3、お着物をリメイクして、自分のステージドレスを仕立てたり、ドレスデザイナーの顏もあり。
私の場合は、お着物をリメイクして犬の着物を作る、単なる趣味の域ですが(^^ゞ着物好き、同じ!☆彡

言ってろ・・って感じ?(^^ゞ

ロシア人にして、日本の着物が大好きな女性です。
着物そのものも、似合うし。
musicianの傍ら、和風Dressのdesignerでもありました。
世界に1着しかない、ドレスをデザインする彼女。
興味があったら、ご覧ください。
【Ekaterina】のother worksで、ご紹介しています。

では、話を23日の
【ロシアの歌姫、エカテリーナのディナーショー】に戻します☆彡

この夜、新橋の航空会館にて、彼女のDinner show LIVEがありました。

実は私、ライブハウスには行きますが、
musicianのDinner show(フルコースの食事付)には、
初めて行きました!
食べながら聴くのかと思っていたら・・・違いましたね(^^ゞ

まずはディナー タイム☆彡

1時間ほど、ゆっくりとコースを頂きました。
デザートが済んで、コーヒータイムの頃に、エカちゃんが登場しました。
歌とトークが始まり、食後のコーヒー(お酒もあり)を飲みながら、
じっくりと唄が聴ける流れです。
わたし的には、好きな展開でした。
食べながらでは、私は食事の方に集中してしまい、
落ち着いて聴けませんからね(爆)

寛ぎながら聴けたライブ風景☆彡

image4.jpg彼女のライブ、私は地元のライブハウスで時々聴いていていました。
トークはいつも一生懸命で、微笑ましいです。

お客様に楽しんでもらいたい、
自分の唄で心を安らげてほしい、
そういう思いが伝わってきます。

時に、日本語でジョークを言いますが、
意味不明になることも(^^ゞ
でも、お客様は、それが面白いとウケています(笑)

相変わらず女王様のような貫禄と、魅力的な歌唱力で、
自分の唄から、オペラまで歌い尽くしました。
さすがに異国から来て日本で活動しているだけあって、
うまいっ!

つか、彼女の唄で『古いお城のものがたり』を初めて生で聴いた時は、私、ウルっときました。

日本語の不思議を笑いに変える!☆彡

そういえばエカちゃん、
Dinner showで、しょっぱなに面白いことを言ってました。

Eka 『本日は皆様、お忙しいなか、私のDinnershowのために、
    こちらまで足を運んできて頂き、どうも有難うございました』

と落ち着いて、丁寧にあいさつしたあと・・

Eka 『ところで皆様!日本語って不思議な表現をしますね。
    今、私は意味の解らない日本語を言いましたよ!』

と、茶目っ気たっぷりの笑顔で言いだしました。
その言ってる言葉こそ、不明に聞こえた私は、思わず吹き出しそうになりました。
みなさん、ん?となって、意味不明の日本語とは?と、
彼女の話に引き込まれたのです(笑)

Eka 『ワタシ、皆様が来て下さったことを【足を運んで】と言いました。
    この日本語、不思議に思います。アシは運ぶものデスカ?(笑)
    足を運んで来るって、ヘンです。足って、運ぶもの?
    どうして、そんな日本語が生まれたのか、
    だれか教えてくださいな(笑)』
と。
会場内は、爆笑でした。

日本人の私たちは、ご足労ともいい、大変とか、感謝の意味も含まれます。
違和感なく使っていた言葉だけに、その言葉のどこが不思議?になりますが、
足、運ぶ、この単語だけでは、なにを意味するか不明です(笑)
言われてみれば、ヘンかも~!になって、笑ってしまいましたが、
奥ゆかしき日本語、外国の人には難しいでしょうね。

エカちゃんのライブに行かれて、トークタイムでこの話が出たら、
ぜひ、その言葉の由来を教えてあげて下さい(^^)v
彼女の言う、日本語の不思議を聞くと、私たち日本人が、
いかに多くの同意語、言い回しを学んでいるか実感します(笑)

12月のライブスケジュール☆彡

頑張ってる彼女の今後のライブスケジュール←ここにあります。
そのなかの一部をご案内します。

liveのお知らせ

12月7日 練馬のライブハウス江古田マーキーでゲスト出演します、って。
詳しくは、こちら 団塊の世代の唄~秋田新一郎プロデュ―ス~をご覧ください。
江古田界隈の方、ぜひ聴きに行ってみて下さい(^^)

そして、
12月26日 赤坂salon de musique BARBARAにて 
毎月第4水曜日、恒例のTomoshibi LIVE あります!

クリスマスの余韻を残しながらも、今年もあとわずかとなりました。
大晦日まで、あちこちのライブハウスで生演奏がラッシュでしょうね。

あなたは、どこで誰と美味しいライブを頂きますか?

なんちゃって・・・イタかったね(^^ゞ(笑)

彼女の唄は、12月18日銀座のライブハウスシャンソニエ蛙たちでも聴けます♪
歌手たち、音楽家たちを「蛙たち」って表現するお店、素敵ですね☆彡

-----------------------

ここまで長々と書いてしまいましたこと、お許し下さい。
あと少し書いて、終わりますから~。

詳しい情報、お食事Menuの料金等、お問い合わせは、
直接、お店に聞いちゃってヨイと思います。
初めていくライブハウスだったら、緊張しますよね。
お料理や、飲み物はいくらかなーって、知りたいのは当然だもの。

事前にドリンクの平均料金とか聞いておくと、予算が立てられますし。
私は、食事は済ませて行くことが多いです(爆)
音楽は、食べながらじゃなくて、飲みながら聴きたいタイプなんです。
食べてるときって、皿を見るでしょ?下を見てたら、
歌と生演奏が見えない状態になるから、もったいないと思うっちゃう。

では、本日の記事の〆に新橋の駅前をアップしておきましょう(笑)

新橋の駅前あたり☆彡

日比谷公園の方は、外灯も淋しく、恐ろしく暗かったですが、
新橋の駅周辺はポッカリと光の中に街が浮いてるように、輝いていました。
公園を通過して来ると、街の明かりにホッとしました。

image8.jpg
 
電車のイルミネーションがキレイでした。
今年も、あとひと月少々で終わるのね・・
by Mizuki(KIKU&MIMI's mam)




関連記事

きくの災難 2

きく、ですきくの災難、その後です。

昨日、再び病院へ行ってきました。
お薬投与の途中経過、皮膚の状態を診て頂くため。
前回の症状から今回の症状で、病名もはっきり解ることでしょう。

2日おきの殺菌シャンプー、洗うたびに脱毛したので範囲は広がりましたが、
徐々に、薬の効果が出てきたのか、おとといあたりから、ごそっと抜けなくなりました。

きくの災難

今、こんな状態です><

そして・・

きくの災難

先生が、良い方向に向かってると言ったので、ひとまずホッとしました。


そして、今回の薬の投与で、
内からの皮膚病ではなく、黄色ブドウ球菌とかいう?
外からの皮膚の炎症だったことが解りました。


膿皮症でもなく、ホルモンのバランスが崩れたでもなく、
その他もろもろの、疑わしき皮膚病でもなく、
免疫低下中に、毒を持つ虫、ハチとかムカデとか、そういう虫に刺されて、
刺された箇所が痒くて、何かに患部を擦って傷口をつくり、黴菌を入れ、
同時に、何か刺激のあるモノが皮膚に付着し、炎症したのかもしれない・・
という診断結果です。
この脱毛ラインは、菌が血管に入ったアトみたいだとか、言ってました><

言われてみれば思い当たること・・いくつかありました><。
実は・・避妊手術後に、消毒薬がなかなか消えずにいました。

きくの災難

この写真は避妊手術の抜糸後だったと思いますが、
背中の消毒薬がなかなか落ちなくて、何度かシャンプーしました。
それも、免疫低下中に、さらに皮膚を弱らせたことです><


一番気になった、ホルモンのバランス異常の件ですが、
先生は、それではないとハッキリ否定してくれました。
ホルモンのバランス異常になると、脱毛だけではなく、
体温も上がり、全体、浮腫んでくるそうです・・
こんなもんじゃない、と言ってくれました><

脱毛する皮膚病の初期症状は、どれも似ているそうですが、
ホルモンの異常となると、抜けた部分の皮膚に触れても解るそうです。
内からくる皮膚病は、皮膚が常に蒸れたようにベタっとするそうです。

きくの場合は、毛の抜けた皮膚はサラっとしていますし、痒がらない。
(痒がらない皮膚病もあるそうですが)
発疹もひとつだけで増えない、
しかも、その発疹はもう治っているそうで。

きくの災難

外傷から黴菌が入り、何かの刺激で脱毛した、というのが先生の見解でした。
肌がもとに戻りつつ、最初に抜けたところには、新たに毛が生えてきました><


余談ですが、先生に、ネットで知った皮膚病の脱毛症状が、きくの脱毛と似ていることを言うと、
先生は、わざわざ獣医師さんたちが見る医学書(症状の症例図鑑のようなもの)を見せてくれました。
内容は解りませんでしたが、そこにある写真は、膿皮症やクッシング、アトピーなど、
いろんな脱毛症状の初期症状から、典型的症状、悪化した症状など、けっこうエグイ写真でしたが、
それらの、どれも、きくには当てはまらないから安心していい、と言ってくれました><
それだけ聞けて、本当に本当にホッとしました。

かといって、きくの状態は、まだまだ完治には至らず、で。
皮膚を守る毛が抜けているので、年内は、要注意だと言われました。
今の状態が病気でなくても、余病を招く恐れがあるのです。

きくの災難

頑張ります!

実は、この脱毛の跡を見て、思い出したことがありました。

術後、あの消毒剤を洗い流そうと、シャンプー&リンスをしました。
が、
あの時使ったリンスは、初めて使ったものでした。
避妊手術で頑張ったきくに、良かれと思って買ったリンス。
植物性エキスたっぷりの低刺激リンスで、
防腐剤やその他もろもろを使っていない、
肌に優しいリンスと書かれています(^^ゞ

成分表をみると、
かなり沢山の植物エキスが使われていて、
そのどれかに反応したのでしょうか。
特にシナヤカにしたい時は、数分間漬け置きすると効果が大・・
あの時、3分くらい付けていたと思います。
(その間に、みみを洗っていた記憶)

あれ、きくには合わなかったのかも・・

脱毛の模様が・・あのリンスを最初に染み込ませた部分(流した跡)に、
似ている気がしてきました。
でも、まさかね(^^ゞ気のせいでしょう。
そのせいでないにしても、もう使うのはやめよう><
皮膚病が回復方向に向かっている今となっては、
本当の原因は解りません。



関連記事

きくの災難 1 

きくが皮膚病になってしまいました・・。命に別状はないそうですが、かなりひどい状態です。
でも、当人は、まるで気にしない様子で元気に動き回っています。
それで救われていますが><

避妊手術後20日目くらいに、発疹ができ、
その発疹を中心に脱毛し始め、今は治療中です。

これが、術後のリスクというものなのか、
今は、はっきりと病名が出ないので解りません。

こんなふうに書くと、いかにも手術のリスクが出たか、
と言いたげに聞こえますが、それだけじゃぁないんです。

免疫低下中は、無菌状態。
バイキンも、ヨイキンもいない。
どちらのキンが先に入るかで、治癒力が変わります。
バイキンが先に入ったら、治癒どころか、悪化する~。

抜糸後、切ったとこにも毛が生えて、すっかり普通の生活に戻ったので、
実家へ連れていき、庭で遊ばせました。
油断しました。

その時、みみと追いかけっこをして、庭のあちこちを走っていましたが、
庭には、それなりに虫もいて。虫に刺された可能性もあり。
免疫低下中だったので、気を付けていましたが・・
見てないところで、虫に刺された可能性はあります。
あなどるなかれ・・
体力低下中は、蚊に刺されても、空気感染でも命を落とすそうです><

k10.jpg

これは、脱毛し始めて数日後の写真です。

なんでかなー・・
なんで毛が抜けちゃうの・・


先週から治療開始していますが、今週末には、血液検査をする予定です。

今は、2日おきのシャンプーと、処方された軟膏をすりこんでいるので、
この写真より脱毛箇所が広がりました。
脇腹の3分の2が、楕円形に脱毛しています。
脱毛すると思われる部分は、最初から解りました。
毛の生え方が違うのです・・・横に寝た状態。毛が死んでる状態です。
引っ張ると抜け落ちます。


そういえば、脱毛の前に、発疹が出ました。米粒大の発疹がポツっと。これです。
実家の庭で虫刺されを疑ったのは、この発疹が、虫刺されに見えたからです。


k3.jpg

これは、盛り上がってカサブタになっている時の写真です。
固くて、芯のようなものがあります。
一時的に治って、毛も生えてきましたが、今はまた抜けてツルンとしています。
この時点では、それほど色素沈着していませんね。
脱毛は、ここから始まりました。
まるで、このオデキは司令塔のようでした><


膿皮症にも見えますが、この脱毛の状態では、何とも断定できないと言われました。

我が家の、もうヒトリのシュナっ娘みみは、うちに来た時に皮膚病を患っていて、
治療の末にオデキは治りましたが、皮膚の色は、綺麗な肌色と黒ずんだところがあり、
うすく斑になっています。
それでも、光沢のある銀色の薄毛なので、パッと見は皮膚病のあとが解りません。


k6.jpg

フキダシにセリフを入れて(ふざけて)いる場合か、ですよね・・
しかし、こうなった以上、治療に専念!
どーんと構えて、受けて立とうじゃないですか。

きく、大丈夫だからね。
私が治したるわ!

k8.jpg

どんな深刻でも、必ず治すから!
きく~、一緒に乗り越えようね!

とりあえず10日分の飲み薬を頂き、塗り薬も頂き、
ノルバサンシャンプー(家にも市販のノルバサンシャンプーがありますが、
獣医処方のシャンプーがいいと思いまして)購入してきました。

k5.jpg

通販で買ったノルバサンと入れ物が違いました。
このボトル(赤丸のボトル)は獣医師処方限定品と注意書きが・・・

先生『獣医は薄利多売で大量に仕入れないからね、通販の方が安いんじゃない?』
とか言ってました(^^ゞ(ここで買わなくていいよ、みたいなニュアンス(^^ゞ)

存じておりますが、今回は、なぜか定価でも獣医の元にあるものを使いたい心境でした。
予防気分で使いましょうじゃなくて、絶対的治療効果を期待したくて><
なかみは・・・同じだろうにね。


このシャンプーは、2日おきにするよう言われました。
(適度を通り越して、過度じゃないか・・大丈夫かな(^^ゞ)
しかし、今回は獣医師の処方のもと、2日おきを実行しています。
これで治れば・・

免疫低下中には、他の病気(持病)を誘発することがありますよね。
寝ている子が目覚める・・
シュナウザーだけに発症する、皮膚病もあるそうです。
それも脱毛症状が出るそうですよ。
それは、シュナウザーだからこそなの?
哀しい遺伝病だそうですが、純粋なシュナウザーの証でもあり?
もしそれだったら、><誇りに思って治療するのだ!

まぁ、ここでいろいろ想像しても、結果は獣医が週末に出してくれます。
私はかなり心配ですが、この状態でも先生はケロッと言いましたよ。

k4.jpg

こりゃ、きれいに脱毛してるね~。
シュナウザーは、わざわざ毛を抜いて、
カタイ毛にする犬でしょう。
このあと生えてくる毛は、カタイかもね~。

と、軽く冗談を飛ばされました。
カタイ毛なんか、どーでもいい。
しかし、先生の軽いノリで、私もちょっとは楽になったのですが。
こんなに抜けても、深刻な状態じゃないか?

いいえ、先生から見ればね・・もっと深刻な病状のワンコをいっぱい診ていますから><

避妊手術直後なので、一番に疑うのはホルモンのバランスが崩れたか・・ですが、
それには触れませんでした。
そうだったとしても、驚くなかれ・・先生が手術前に言ったとおりになっただけ。
万が一のリスクの、一がきくに起こったのです。
それがそれなら、はっきりそうだと解れば、それなりに治療する!

4歳半の、きくの手術には大きなリスクがある、切除の際の脂肪量だけでなく、
すでに♀ホルモンが活発な歳になってしまっているから・・
あえて、子宮の働きを止めて更年期と同じ体にするのだから・・。
これこれしかじかのダメージを受けるでしょう・・

これがダメージ?

それでも、子宮の病気になるよりマシ!
だから実行したんでしょ、私が決めたこと!

きくが老犬になった時、苦労をしないで済むように・・
そう思わなきゃ、なんのためにしたの?

きくに申し訳ない><

これまで健康優良児だったきく。
わざわざ、私は病気にしてしまったかと思うと、
泣けてきます。

きくが、皮膚病で体中がヒリヒリするような、そんな痛みを抱えませんように。
きくにとって一番の楽しみな、散歩が苦痛になりませんように。
きくの、好奇心が消えませんように!

長々と書きましたが、書いても書いても気が晴れず。
終わったことを後悔しないよう、切実な思いです><

今日の様子。
脱毛したところに、真っ黒な毛が1ミリほどボソ、ボソ、と生えてきました。
間隔が1cm四方に3本といった具合です。
引っ張っても抜けないか、試すことはできません・・せっかく生えてきた貴重な毛なので・・
今日から、きくの治療過程のcategoryを追加して、完治するまで綴ります><

関連記事

そろそろ冬支度

今日のお散歩風景です。

IMG_0073.JPG

みみ、いい感じで振り向いてくれました(#^.^#)

この数日の日中は、ポカポカでお散歩日和でした。
今夜は・・北風?
冷えそうですね。

うちは、もうホットカーペットを使っています。
ストーブも出してます。
いつでも使えます。

ちょっと早いかな~。

今、サッカー見てますが・・今、やばかったです><
日本ガンバレ!


関連記事
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR