主 now The きく♥みみ&たび 2012年02月
FC2ブログ

雪やこんこ♪ -雪とわんこ♪- 



雪、降ってます♪゚・:,。゚・:,。

思わず窓辺で口ずさむ、♪

雪や~こんこん

゚・:,。*:・゜゚・:,。゚・゜・:*:,。*:・゜:,。゚・:,。゚

 

きくイメージ 2 


「ママ、ゆ~きや こんこん♪じゃないですょ・・ゆ~きや、こんこです」

゚・:,。*:・゜゚・:,。゚・゜・:*:,。*:・゜:,。゚・:,。゚

そうなの?

ずっと、雪やコンコン♪って唄ってたゎ。

こんこん降ってる雪の様子を唄ってる歌じゃないの?


 

きくイメージ 2 

「違いますよ。こんこ♪の意味は、来いって意味だそうです。

つまり~、雪ょ、来い(降れ)♪って唄ってるのだそうです」

 

へぇ~・・今までちゃんと歌詞を見ないで唄ってたわ(^^ゞ

歌い継がれていくうちに、コンコン?

あの歌は、雪に語りかけている歌だったのですね。

 

ゆ~きと、わんこ♪

イメージ 1


きく 「雪の花、綺麗です・・」

゚・:,。*:・゜゚・:,。゚・゜・:*:,。*:・゜:,。゚・:,。゚゚・:,。*:・゜゚・:,。゚・゜・:*:,。*:・゜:,。゚・:,。゚

みみイメージ 3

「へへへ~。きくちゃん、あたし替え歌を作ったょ!」

 

 

あら、どんな歌?

みみ、唄ってみて?

 



みみイメージ 3゚・:,。*:・゜゚・:,。゚・゜・:*:,。*:・゜:,。゚・:,。゚

 「お芋もうまい♪  キャベツもうまい♪

      食っては食っては♪ どんどん太る

        ハ~ラもオシリも サイズがワイド

          ある日あたしは ブタになる~♪」

 

あはは!

それはママへのアテツケにも聞こえる・・

お互い、食べ過ぎは注意しましょうね。


 


へへへ♪゚・:,。*:・゜゚・:,。゚・゜・:*:,。*:・゜:,。゚・:,。゚


イメージ 4

 


みみ 「雪見イモ・・食べたい・・」

 



みみは、花よりダンゴです(^^ゞ


 

 


 

関連記事

内緒ばなし



私の知る限り、きくイメージ 3は・・・

 

みみイメージ 4に・・・負けているようなところがあります。

 

たまに寄り添っていますから、仲は悪くないと思えます(笑)

 

きくは、

私の膝の上で寝ていても、


みみが来て、膝に手をかけると、(私の膝の上を)譲ってしまいます。

ケンカにはなりません。


 

みみは、当然のように私の膝の上で寝ようとしますが・・・

いかんせん、体が大きすぎて私の膝からオシリがはみ出し、ズッコケて・・

結局、自分の座布団に戻って寝ます。

思わず、爆笑してしまいます。


 

みみが座布団で寝てしまうと、私はコッソリときくを手招きします。

すると、きくは申し訳なさそうに、こそっと来ます。


膝の上に乗せると、「いいの?また乗っていいの?」みたいな目をします。

その目が、なんとも愛しくて。

 

みみは、きくを姉貴のように慕っていますが、


ちょっと出しゃばりで、ナマイキです。

 

例えば、2ワンを並んで座らせ、きくに「オテ」を言うと、

みみが、きくの前にしゃしゃり出て、オテをしまくります。

「アタシが先に!オテします!オテします!」の、みみです。

それがとても一途で可愛いところでもありますが、

しまいには、きくを押しのけて、私の真正面に向き合って、

堂々と座っています。

 

そんな時、きくは一度出した手を引っ込め、みみの後ろから、

私を見つめています。

 

 


イメージ 1

 

 

きくは、居間から一番離れたところに置いてあるトイレに行くと、

オバケでも見たかのように走って戻ってきます。

その走りっぷりには、毎回爆笑させられます。

 

トイレを怖がる、きく?

 

だから、トイレから戻ったとすぐに解り、

すぐにシーツを取り換えることができます。

 

もしかしたら・・きくは、

トイレ使ったから早く交換して~と言いたくて、

走って戻ってくるのかもしれませんね。

 

 

みみは、トイレに行くとなかなか戻ってきません。

不思議に思って見に行くと、

「ちゃんとココにしたよ」という目で私を見て、

私がシーツを交換し終えるまで、しっかり見ていて、私と一緒に居間に戻ります。

私は感心しますが、それは不思議なことでもないのかな(笑)

 

 

イメージ 2


 

私が出かけてる時、2ワンは内緒ばなしをしているような気がします。

それが、私の想像を覆すような、

日頃の様子とは全く正反対の話だとしたら・・。

 


きく 「わたしね、みみのこと出しゃばりとは思ってないのよ」


みみ 「解ってるよ(^^)vきく姉は、お芝居してるんだよね!」

 


きく 「わたし達がつるんじゃったら、ママがイジケルと思うの」


みみ 「そうだね、あたし達は、ママをとりっこするフリをすればいいね」

 


きく 「そう。みみはナマイキな役だけど、許してね」


みみ 「気にしてないよ!あたしがこの世で一番信頼してるのは、きく姉だよ!

きく姉の言うことなら、なんでもキクよ!」

 


きく 「ママには内緒ね。帰ってきたら、大歓迎しましょ~」


みみ 「うんうん!あたしは思い切り甘えたフリするよ~」

 

 

ふふふふふ♪

へへへへへ♪

 



ほほほ(^^ゞ

関連記事

盆栽梅の苔

さて、剪定&植え替えが終わり、次はコケを敷く!です。
今日はコケのことを書きますね。
コケについて、ではありません!
(そんなテーマで私が書くのは100年早いって><)



近所の園芸店や、大きなホームセンターへ行きましたが、
盆栽用の苔は扱っていないとのことで、通販で購入
あとでご紹介します。



073日当でも育つ美しいコケといえば、
スナゴケです。

スナゴケだけ買うつもりが、
いろいろ見ていたら他の種類も見たくなり・・(^^ゞ

しかも!
←コケの本まで手に入れて選びました。



 


届いたコケがこれです。


Image1
1、タマゴケ (玉のような胞子をつけるとこが可愛い。半日蔭向き)
2、ホソバオキナゴケ (一般に盆栽用として使われる、ヤマゴケ、半日蔭向き) 
3、フデゴケ (半日蔭向き)
4、スギゴケ (小さな杉の葉が可愛い。日当向き)
5、スナゴケ (星型の葉が日当向き)

どんなコケなのか、ものすごく興味がわいてきました。
うまく育てば、初夏には苔むしたバルコニーに!


で、ひとまず話は、盆栽梅に戻します。
画像をクリックすると拡大します。

Image2



気が早いのですが、梅が葉を伸ばしたことを想像して、
根元に日陰向きタマゴケを植えました。
その周りに、スナゴケ。
ポチポチとスギゴケ、ホソバオキナゴケ、フデゴケを植えました。
そして、出来上がった様子がこちら↓



Image7_3

ちょっとした森になりました(笑)

しかし、これは先週の写真で、今現在は、雲間草が仲間入りしています。
そして、タマゴケに可愛い玉が付いています!
それは次回にUPしますね。
余ったコケは、他の植木の根元に植えました。
とにかく、我が家の環境で、どこに植えたコケが生き残るか・・
試してみることも目的です。



Image_3


というわけで、盆栽梅もあとは新緑の芽を待つばかり!となりました。
人事を尽くして・・・・・です(^^ゞ

では、私がネットで購入したお店をご紹介しておきます。

 モス・ファーム楽天店


  
苔・コケ苔・コケ 【人気苔3...

苔・コケ苔・コケ 【人気苔3...
価格:1,350円(税込、送料別)

 

 ●パックとは、約、25cm×20cmのパックです。

 ●花かごとは、約、58cm×39cmのトレーです。


苔・スナゴケ・コケ苔・スナゴケ・コケ 【スナゴケ花かごトレー】苔・スナゴケ・コケ苔・スナゴケ・コケ 【スナゴケ花かごトレー】
価格:2,100円(税込、送料別)



 


 


 


 


 


 


 


 


 

この時期にコケが簡単に手に入るなんて・・
世の中便利になりました(^^ゞ



 
関連記事

サイズ、大きくて・・


昨日は、午後から晴れまして・・

 

イメージ 1

 

そそくさと、お散歩へ。

 

そして、きくは、いつものところで用を足し・・

草むらが好きなコなんです><。

できるだけ、奥へ入ろうとします。

雨か、何なのか、草はぐっしょり濡れています><

 

 


イメージ 2

 

ところで、

このセーターは、2着とも、きくのセーターでした。

みみが来る前、きくがまだ幼少時代に買ったものです。

 

成長したら着せたくて?

・・じゃなくて(^^ゞ

セールでお買い得だったので、

ミニシュナのオトナサイズを買ったのですが・・

 

きくには、未だに大きい(笑)

みみにも大きいのです・・

 

しかし、みみは↓

 


イメージ 6

 

背中にタルミがありますが、

シッポで、ズリ落ちないようにしています(笑)

 

そして、きく&みみの体長差は、このくらいです↓

 

イメージ 5

↑頭一つ分、みみの方が大きいですね。

きくのシッポは、ほとんどありません(^^ゞ

みみは、5cm、きくは2cmくらいかな。

 

そんな感じなので、きくのセーターのスソは持ち上げないといけません(^^ゞ

 

イメージ 3

 

これくらい、上げておかないと・・(^^ゞ

 

イメージ 4

 

確かにね・・見苦しいかも~(^^ゞ

 

あ、下がる!ってとこで・・

必死に?意識的に?

シッポで押さえています(笑)

 

短いシッポがピーン!

これがまた、可愛いのですよ(^^ゞ

 


イメージ 7

 

そして、夕暮れ時となりました。

 

イメージ 8

 

 

三寒四温というか、一寒一温?(なんて言葉はないですが(^^ゞ)

毎日の気温差が、あまりにも激しくて・・

雪が降るとの天気予報で、神経痛を覚悟をしていた夜は、5度でした!

シーン・・・

痛み出ず。

腰の痛みも、朝だけ痛いとか、夕方から痛くなるといった感じで、

一日寝込むこともなく、ホッとするやら、シンドイやら、ホッとするの繰り返しであります。




関連記事

早春の花々 -デジカメでは解らない花色-

バルコニーに仲間入りした早春の花たちです。
犬の散歩途中で買ってきました(#^.^#)




画像をクリックすると拡大します。



Image_9アリッサム
多年草、春から夏まで咲きます。
寒さに弱いので、置き場所を移動できるプランターで育てた方がいいそうです。
小さいポットで2鉢購入しました。
上手に育てたら、プランターから垂れ下がるくらい大株になるそうです[E:wink]



プリムラの八重(バラ咲き)&くもま草


Image_10プリムラの仲間です。低温に強いそうですが、過湿は厳禁。
とっても鮮やかな黄色で、過湿を嫌うシクラメンと寄せ植えにします。

くもま草も寒さに強く、屋外で育てた方が良いそうです。
盆栽梅の寄せ植えにします。



Image_11このタイムは、横に這うように伸びる匍匐性のタイムです。
カバープランツに向いてるそうです。
どんな風に這うのでしょう・・夏は涼しげでしょうか・・成長が楽しみ。



青い花も欲しいと思い、プリムラの青ブルーデージーも仲間入り。


Image004プリムラのジュリアン


Image002_3ブルーデージー

そして、とっても綺麗な紫色の花を見つけまして、衝動買いです!

Image03



名前は、桂華


この花を撮っていたら・・不思議な現象が(笑)
デジカメでレンズ越しに見る花色と、実際の花の色が、微妙ではなく、ハッキリと違うのです。
ジュリアンの青も、ブルーデージーも、あまり変化がないのに、
どうしてこの花の色だけは、
こんなに違うのでしょう・・・


驚きました。
実際は、光沢のある濃い紫色です。
比べる色がないと解らないので、こんなもの↓を作ってみました(笑)



Image_14
                ↑これが、実際の色で、背景の花色↑ではありません



 


早い話が、実際の色の方が一目ぼれするくらい、
綺麗だ!と言いたいのですょ(^^ゞ



Image_15


これ、かなり本物に近い色ですね(^^)v ↑


私の感動を呆れながら見ていた夫が、
 「それぞれ見る人のPCの解像度でも違うよ(^^ゞ」と。



確かにそうです。
この色もアテにはなりませんが・・。
今が旬なので、お花屋さんで見て下さい。



でも不思議・・プリムラの青も、ブルーデージーも、デジカメとあまり変化がないのに、
どうしてこの花の色だけは、こんなに色が違うのでしょう・・・まだ言ってます(^^ゞ
デジカメでは表現できない色???ちなみにデジカメはキャノンのコンデジです。


゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜

関連記事

盆栽梅の植え替え

いよいよ植え替えです。
盆栽の植え替えは初心者なので、ネットで専門家の方々のやり方を見つつ挑戦しました。

画像をクリックすると拡大します♪



Image
用意するもの
ワリバシ、ハサミ、植え替える鉢、盆栽用の土、肥料。


Image_3根がギッシリ張ってなかったら、植え替えはやめようと思いましたが、
見事に根詰まり寸前でした。
根の隙間にワリバシを入れて、丁寧にほぐし、出てきた根っこを短く刈ります。

根っこを水で優しくすすいで、古い土を落とします。
根っこを洗うなんて、いいのかな~と思いながら・・
アドバイスに書いてあるとおりやってみました。



何気に、底を見てみると・・・


Image_4うわっ!接ぎ木が見えました。
見てはいけないものを見てしまった気分ですが、太い根っこが頼もしい。
いったい、この縁の下の力持ち(接ぎ木)は、誰でしょうね(笑)

あまりじっくり見ていると、根が乾燥してよくないですね。



Image_5
植え替える鉢に土を入れ、
固形肥料を適量入れ、土をかぶせます。
私は5個入れました。



Image_7新しい土を根っこに馴染ませます。
根の隙間に入れ込む感じですね。


Image_8
向きや位置を決めて植えます。
ワリバシで突いて、しっかりと。

梅盆栽の植え替え終了です。
もっと面倒で、難しい作業と思っていたので、
楽しい作業のうちに終わってしまい、ある意味不安が残りました。


新緑が出るまでは、植え替えが成功したとは言えませんね。

もし、枯れてしまったら・・原因は、根の刈りすぎだったかもしれません。
とにかく、様子見です。


植え替えが終わって、盆栽梅の根元にコケを植えました。

その様子は、このあとUPいたします。
その前に、バルコニーの新入りさんをご紹介します。




゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜



 
関連記事

盆栽梅の剪定

花を摘み、剪定をしました。
画像をクリックすると、拡大します。



Image


盆栽の本によると、思い切って剪定してよいそうで。
かなりバッサリ切りました。シルエットで見るとよく解ります↓



Image_2
これでも、自分流に形を整えたつもりですが、盆栽通の人から見たら、
ゼンゼン形になってないざんすょ(^^ゞなのでしょうねぇ・・

関連記事

春を迎える準備♪

休日の散歩帰りに、園芸用品や花苗を買ってきました。
ベランダも 春を迎える 準備かな♪

恒例の持病(神経痛)が出そうなので、腰を使う作業は早めにやっちまおう!ってことで。

イメージ 2

 

盆栽も剪定して植え替えました♪

 

不思議だな~、

こういう作業が好きだなんて。

 

いったい誰に似たんだろう・・親父かな。

お袋さんかな。

 

それとも・・・前世の私?

>そういえば・・前世って、すっごく興味ある~。
皆さんは、自分の前世って何だったと思いますか?
そんな気がするのは、なぜでしょう。私は何だったろう?
ま、それはさておき、盆栽の!イメージ 1

盆栽のコケも新しいものを植え替えました。
コケって、ふつーの花屋さんには売ってないのですね。
散歩道の路肩にショボショボと生えてるコケもありますが、あれでもいいと思うのですが・・
散歩道ですからね~(^^ゞ

水分の補給はなんなのか、何を飲んで生きてるか、私、知ってますから。
雨と、たまに少しワンコの尿あり。
なので、コソギ取る気持ちにはなれず・・通販で買いました。

 
イメージ 3
苔にもいろんな種類があるのですね。これを見たら、みょうに懐かしさを覚えました。
もしかして、私の前世ってコケだったのかなー。
けっこう楽しい園芸作業でしたよ(^^)v

関連記事

みみが見たのは、鷲?鷹?


休日に、家族で近所の公園へ。

家族とは、夫、きく、みみ、&私。

 

イメージ 1

 

なんとなく歩いて、公園の休憩場所へ・・

 

なぜだか、みみがソワソワ~

 


イメージ 3

 

しきりと、振り返っては私達に何か訴えています・・


 

イメージ 2

 

ちょっと気になりましたが、犬連れで接近しては、ご迷惑。

相手は、野鳥ではなく、リードを付けた飼われ鳥ですから(^^ゞ

 

それに、鳥は目がいいですからね、

みみのガン見が見えてるかも?(ご冗談を)

 

みみの気をそらすために・・売店で買った肉まんを一つまみして見せます。

 


イメージ 4

ワシ?タカ?

かなり大きいですが、解りません。

私がイーグルスのファンなので、ワシということに(笑)

 


イメージ 5

 


きくも見たはずですが、飼われ鳥には興味なし。

カラスやハトや野鳥を見ると、しつこく追いかけます><

 

休憩に飽きている、きく(^^ゞ

 

なので、再び公園周りを散歩♪

 


イメージ 6

 

日があるうちは暖かいけど、陰ると寒いっ。

梅もまだ咲いていませんでした。




イメージ 7

 

帰りに、お花屋さんへ寄って、早春の草花を買ってきました。

 


イメージ 8

左からタイム、アリッサム、プリムラ、くもま草です。

他にもいろいろ(笑)

 

バルコニーが、かなり賑やかになりましたょ(#^.^#)

 







関連記事

姪っ子から届いた可愛いシュナ・カレンダー&きくのお仕事


 これ、ちょっと前に、成人している姪っ子から届いたプレゼント。

 

イメージ 1

可愛いシュナ・カレンダーです。

姪っ子ょ、どうも有り難う!

 

 

あれ・・良く見ると、このカレンダー、どこかで見た記憶が・・


イメージ 2

あ!ブロ友の、さくらパパさんの家にもあったような!(笑)

ふふふ♪シュナ好きらしいじゃないですか。

可愛いカレンダーが、うちにも仲間入りです。

 

 

そしてカレンダーと一緒に添えられていたお手紙には、

『年末に、可愛いカレンダーを見つけました。

お正月に会えたら渡そうと思っていましたが、

会えなくて渡しそびれていましたので送りま~す』

と。

 

そういえば!

今年は姪っ子と会ってない・・

三が日に実家へ行った時、妹夫婦(姪っ子の両親)とは会いましたが、

彼女は仕事で来ることができませんでした。

母にも妹にも預けずに、自分で手渡したいと思っていた彼女の気持ち、

嬉しく思いました。

 

会えなくても・・やっぱり身近に感じる姪っ子です(#^.^#)

 

イメージ 5

ありがとう☆彡

ブログに載せるの、遅くなってゴメンね(^^ゞ

 

 

花見(さくら)花見(さくら)花見(さくら)花見(さくら)花見(さくら)花見(さくら)花見(さくら)花見(さくら)花見(さくら)

 

そして、話変わって、きくのお仕事。

 

うちでは、届いた荷物のなかにある、

衝撃予防のクッション(空気をいれた袋)は、

きくが潰す役目です。

 


イメージ 3

 

時に、私が箱から出し忘れていても、

見つけると出して潰してくれます。




イメージ 4

 

プシューっと抜ける瞬間が楽しいのでしょうか?

空気を抜くのは面倒なので、かなり助かります(笑)




 

関連記事
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR