主 now The きく♥みみ&たび 2011年11月

うちのコらしい


オヤツあげるから、フセ!というと、行儀よく並んで伏せる2ワンです。

 


 

オヤツあげるから、フセ!

イメージ 1

 

フセをしながら、じりじりと手を伸ばしてくる、みみ。

早く~ちょうだい、という意思表示。

 

しかし、きくのこの顔・・・前回、水茄子みたいと書いていますが、

少し口元を修正したら、水茄子より長い茄子みたいになってしまいました><

 

 

そして、オヤツを彼女らの手の上に乗せますと・・

みみ、真剣!かすかに顎を引き、『ヨシ』を聞いたら食いつく体制に!

まるで、『位置について、ヨ~ィ、 ドン!』の瞬間を待っているかのよう。

 


イメージ 2

 

フライングしそうな気迫のこもった、みみの上目づかいがキラリーン☆彡(笑)

 

そんなに真剣にならないでょ~と言いたい。

 

ここで、『ヨシコさ~ん』とか言っちゃダメ。

 

この目は、『ヨシコさん』でも食っちゃいそうです。

イメージ 3

 

みみにとって、オヤツは・・・(ゲットするまで)ものすごい、ワクワク感でしょうか?

それとも、緊張からくるストレス?

 

 


イメージ 4

 


みみの、オヤツ命!が、ヒシヒシと伝わってきます。

 

 

ただ単に、食い意地が張ってるだけでしょうか(笑)

実家では、愛嬌ふりまきのみみが母を笑わせます。

 

------------------------

 

ところで、きくの顔ですが・・口元がイビツですよね(^^ゞ

シュナウザー=小さい髭・・・が私に刈られてボソボソ。

 

イメージ 5

 

きく 「何かお探しでしょうか?一緒に探しますよ」 みたいな顔。

 

素が器量良しなので、多少へたなカットでも、こんなに可愛い・・・と思いつつ、

シュナっぽくない~(自分でカットしておきながら)

『きくちゃん、誰かに似ているね・・マンガの、のらくろ?』と・・笑ってしまいます><

 

笑いごとじゃないのですが、なぜか、見つめ合うと笑ってしまいます。

でも、この顔も愛嬌たっぷりで、可愛く思えます。

 

シュナウザーという立派な血統を持ちながら、私の未熟なカットで、いつまでもアカヌケナイきくとみみ(笑)

イマイチなところが、うちのコらしいと思います(笑)



関連記事

カット、失敗><


暖かい日差しのなか、家族でお散歩してきました。

さて、下の左右似たような写真↓

お暇でしたら、2枚の画像の違いをお探しください(笑)

5つのエラー探し☆彡

※答えは最後に・・・


 

イメージ 1

 

みみ(正面)の向こうで、なぜか笑っていたきく(横顔)。

 

きく 「だって、楽しいんだもん♪」

 

そっか~、ありがとね、きく。

こんなに喜んで貰えるなんて、ママも嬉しいょ・・・

 

今日のママはね、

ここで、みんなの前で、きくちゃんにゴメンナサイをするよ。

 

可愛いきくちゃん、ごめんなさい。

なぜって、暫くの間、ママはきくちゃんのお顔を見るたびに、

笑い転げてしまいそうだから><

 

本当に、ごめんなさい。

今回のママカット、失敗しちゃった><

 

きく 「いつもじゃん!」

 


イメージ 2

 

パンダ目になってしまった、きく><。

つか、仮面みたいな顔!

13日の金曜日のジェイソンとか?

というより、野菜みたいな顔にも見えます。

じゃがいも?

じゃなくて・・・水茄子。

オデコのテカリ具合も・・水茄子っぽい。


 


イメージ 3

水茄子ってご存知ですか?

小ぶりの、丸っこい茄子です。

丸ごと漬物にされる茄子です。(おいしいの!)

 

きくの顔が水茄子と重なってしまい。

親が言うのもなんですが、実物はもっと水茄子っぽい顔だちに見えます。

かわいいけど・・

 


ちなみに、どうやったらこんな顔になるの?って思いますよね(^^ゞ

きくの長いマツゲが、眉毛のなかに隠れてしまったので、

眉毛をちょっとカットするつもりが、こうなってしまいました。

 


イメージ 4

そして、鼻筋に沿ってバリカンを入れて、スッキリ・・


簡単に言えば、短く刈りすぎた。のですが、想定外のツルツル状態。

そのラインがテカッた茄子っぽさを醸(かも)し出してしまったようです。

 

まつ毛クルリ~ンは健在ですが・・・

逆に目立ちすぎて、ちと付けマツゲのような違和感が・・・。


ま、年末はプロに任せますからヨイとして、

哀しいのは、誰が見ても笑っちゃうような顔で><

 

みみは、多少カットが失敗しても可愛いままなのですが、

きくは、カットが失敗すると顔つきが妙に変わります。

前も、ヤンキーなアンちゃん風になってしまい。

カット次第で妙な顔に・・・なぜかなぁ~~~

-----------------------------

 

さて、5つのエラーですが、私の見つけた違いを答えとさせて頂きます。


イメージ 5

 

う~ん・・・くだらん><

お付き合いさせてスミマセン><



関連記事

ネスレさま、有難う☆


ちょっと前に応募して、おととい届きました。

ピュリナワン(犬フード)「続けて実感~・・・」のWチャンス賞が当たりました!

懸賞に応募はするけど、なかなか当たらないもので><

 

これは本命賞品を外した人が対象に当たるWチャンス賞。

本命の賞品より、このフード(Wチャンス)が当たればいいな、って思いながら応募しました(笑)

娘っ仔たちが毎日確実に必要とするもの、それは、食べるものですから~!

主食にしているフードなので、ホントに得した気分です。

ちょっとメゲていた矢先の、突然の当選品には感激しました。

 

イメージ 1

 

ペット用品はなんだって当選すれば嬉しいですけど、フードは特に嬉しいです。

 

みみ 「家計も助かる!」

 


イメージ 2

 

みんなも、こういう機会があったら応募してみてね。

今度は、あなたが当たりますように!

--------------------------

 


関連記事

小春日和と冬の空 -実家にて-


昨日、実家で見た空。

午後3時を回った頃、こんな雲が出てきました。

写真では伝わらない迫力です。イメージ 1


 

この雲の動きの早いこと!火事かと思ったくらい。

白い雲の中から、灰色の雲が湧き上がってきたのですよ。

太陽の日差しが後光のごとく差し込んで、不気味な美しさ。

初めて見ました。

 

イメージ 5


生暖かい風が吹いていて、あんまり不気味なので、怖いもの見たさで眺めていました。

なんとなく、ミミっこが、私の膝に手をかけ『ねえねえ』と言い寄る姿にも見えてきます。

みみの銀色の毛は、太陽にあたると透けて光って見えますが、ちょうどそんな感じ。

 

イメージ 2


あれ~、ミミっこの耳のあたりから、小さなきくが発生してる・・

雲がちぎれて、きく似の頭が見えたら傑作だ!

 

とか思っているうちに、雨雲が頭上に広がり、あたりは大雨。

激しい雷雨となりました。

う~ん、傑作写真とならず、残念。

 

-----------------

そして今日。こちらは自宅界隈にて。

先ほど散歩を済ませてきました。

きく&みみは、私の歩幅に合わせてゆっくり歩いてくれました。

あんまりゆっくりなので、間が持たないのか、

嗅ぎ飽きた道路の匂いを嗅いでいます。

 

イメージ 3


 

こんな時、フタリの成長を感じます。

子犬の頃は、右に左に枝分かれしながら、力いっぱい引っ張りあい。

それが今では、フタリ並んで、私に合わせて歩いてくれる。

 

イメージ 4

みみ 「ママが歩くの遅いから、道草食えるよ」

 

きく 「ママがきつかったら、ここで帰るわ」

 

イメージ 6

ここで帰ると言いながら(言ってないって(^^ゞ)

背中に漂う不満かな。

 

きく (もっとサクサク歩きたいゎ)

関連記事

秋深し、家族の絆も深いワン♪


皆様、お元気ですか?

すっかり晩秋?めいてきましたね。

夏が終わり、秋の気配を感じないまま、晩秋でしょうか。

 

実家の父の様態は回復方向で、ひとまず安心しているところです。

今月は、週末のみ様子見といった感じの訪問になりました。


 

でも、ホッとしたのも束の間?

一難去ってまた一難?

夫が・・

実家通いの疲労か、実家への心労か、安心して気が緩んだのか、

今月になって持病の喘息に襲われてしまいました。


 

原因は、(私を気遣い)『季節の変わり目だからさ~』とか、言ってましたが、

思うに、私の部屋の掃除が行き届かなかったのではないかと。

ハウスダストです。

私は実家へ行きっぱだったから、猫の毛の抜け替わりの時期も掃除を適当に済ませていて、

実家実家!で頑張っていたら、自分の家を蔑(ないがし)ろ~にしてしまいました。

発作で苦しむ夫を見て、本当に、すまない気持ちでいっぱいになりましたよ><


 

それだけではありませんで、

夫は、父が倒れてから、貴重な休日のたびに私の実家へ。

その実家で扱き使われ、私より体力を消耗して帰りました。

ゆっくり体を休めた日がなかったのです><


 

体力が消耗して弱ったところに、持病が出たのでしょう。

若い頃は、点滴を打ったその日に出勤できたのに、

50歳を迎えた今は、点滴を打っても簡単に回復しませんで、

それでも出勤するとか言うから、泣いて止めました><

夫が倒れたら・・・我が家はアウトです><

お気楽な犬猫同居の二人暮らしは維持できない・・・

無力な自分を思い知りました><

 

夫に、もっと労わりの気持ちを持たねば!

夫をもっと大事にしなきゃ!

 

しかし・・

夫の喘息が治まった頃、今度は私に激痛が!

ただ今、秋冬恒例の神経痛に襲われています><

それ、私の持病です(^^ゞ

夫婦仲良く順番に、持病に苦しむ今日この頃です。

 

 

さて、これは私が神経痛に襲われる数日前のお散歩風景。

 

イメージ 1

 

喘息の治まった夫と、きく&みみをランで遊ばせて来ました。

 


イメージ 2

 

この、嬉しそうな顔。

 

家族が元気は、一番の幸せ。

やっぱ、遊びたいよね・・・

 

 


イメージ 4

久々の記念写真。

 

思えば、最近、彼女たちの写真を撮ってなかったなぁ。

なんだか、カメラを持つ気持ちの余裕がなくて。

あっという間に過ぎていく日々でした。

 

 

イメージ 3



 

夫が呼んでも無視(^^ゞ

カメラ目線を忘れた2ワン。

ま、いっか・・

 

---------------------------

そして、今、家で。

 

こんな感じです。

ミッキーおじさん(猫)に寄り添い。

 

イメージ 5


ノノ 「きく犬がフテクサレテルにゃ~」


ママ 「ノノチャ、きくと遊んであげて(^^ゞ」


ノノ 「そんなヒマにゃ~ょ。毛づくろいするの~」

 

みみは、どこにいるのかって?

クッションの中です・・ってウソ!(^^)!

 




きく 「ママ、お散歩はどうするの~。行くの?行かないの?」


ママ 「ゴメン。まだ痛い。お散歩はパパに頼むわ!」

 

イメージ 6

あ!きくの目が・・

 


きく 「(あんさん、なんやかや言っても、しっかりパパさんを扱き使ってるやんか)

 

と、言いたげな目です><


--------------------------

 


皆様も、これからの寒さにお気を付けくださいね。




関連記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR