主 now The きく♥みみ&たび 2011年03月
FC2ブログ

きくの誕生日


東北関東大震災から20日過ぎた今日、

きくが3歳になりました。

 

こんな時ですが、きくには、おめでとうを言い、

ささやかなお祝いをしました。

 

イメージ 1

 

震災で、避難所で過ごしている人々を思うと、無神経すぎますよね、

でも、今日はきくの誕生日なんです。

どうぞ、許して下さい。

 

 


イメージ 2

 

おめでとう、きく。

 


イメージ 3

 

ありがとう、きく。

 

犬のきく、犬のみみ、

誰にも譲れない、私の生きがいです。

 

*☆*――*☆*――*☆*

 



関連記事

祈るばかり


東北関東大震災で、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

そして亡くなられた方々に、ご冥福をお祈り申し上げます。

.....................

東北関東大震災で被災地となった地域(釜石市内)に、学生時代に仲良しだった友人が住んでいます。

友人宅は、釜石駅から遠野方面へ2,3キロ離れた町にあり、その界隈の情報が全く解りません。

町名で検索して被害状態をネットで調べましたら、誰かの立てた被災地情報ブログに、

友人の住む町の情報が書かれていました。

 

それによると、津波の被害は殆ど無かったので、避難所へは行かずに自宅にいる人が多い。

今も停電中で、個人宅の物資補給は不明、買い置きでしのいでいるようだ、と。




避難所へ行かない人たちは本当に無事なのか、動けなくて行けないのでは?と心配になりました。

被災地や避難所のある町でのTV中継はありましたが、そのすぐ先に住んでいる人達がどうしているか、

自宅に戻れているのかさえ解りません。




ネットから得た情報が正しいなら、その町は音信不通でも無事だということが解りましたが・・

友人の職場が釜石駅界隈にあったことを思いだして、無事に避難したことを祈る日々。 

被災された人々が、これ以上の悲惨な目にあわないよう、一日でも早い復旧を願う日々です。


関連記事

発芽から約3ヶ月後 -シクラメンの苗-

忙しい日が続いてしまい、随分と間があいてしまいましたが、
種から育てているシクラメンの2月~本日の様子を更新します。


2月4日
小さな球根が宝石みたいです。



201124


2月11日
何が原因か解りませんが、茎が倒れて枯れていきます。
こんな状態で枯れたものが多く、元気な苗は、この時点で20個。



2011211


2月22日
しっかりと日光に当てていますが、なぜかヒョロヒョロ。



2011222


2月25日
3枚目の葉が出て来たものも・・
なかなか成長しないですねぇ><



2011225


3月7日
現在の様子ですが、こんな状態で育つのかなぁ~と不安(^^ゞ
と書きつつも~、
今月は去年買ったガーデンシクラメンの種を蒔いてみます。



20110307


こんな調子でなかなか・・難しい、けど楽しいです。
種から育てたシクラメンが花を咲かせたら、
自慢げに友人たちにプレゼントしようと思っていましたが、
鉢の数が減るにつれて、無理そうな予感が・・・。
というか、これで咲いたら・・惜しくてあげられないなぁ~と思うほど(笑)



今、購入株が再び開花のピークを迎えました。
10月からして、3回目のピークでしょうか・・咲き続けています。
最初の花より花丈は短くなりましたが、元気に咲いています!
次回は花画像を載せま~す。

関連記事

雛アラレを前にして・・


3月3日、日が暮れてから気が付きました。

あ!今日は楽しいひな祭り~!

ひなアラレを2ワン娘にあげなくちゃ!

 

このひなアラレ、

前の晩から、みみに見せては、

『明日ね、明日ね、』と、ジラしていました。

楽しみにしていた、みみです。

いよいよ、当日。

 

イメージ 1

 

この画像を見て、写真が暗いと思いました。

何枚か撮って、PCで見ましたが・・暗い・・。

ちなみに、みみの右側に私のPCデスクがあります。

 

ああ・・昼間、ちゃんと撮れば良かったなぁ~・・

お花とか飾って、和紙の雛人形とか置いて・・

オシャレに・・

そして美味しそうに食べている2ワンの姿。


 

うっかり忘れて過ごして、夜になり~。


 

こんなに暗くては・・ダメだわ~。ま、画像のコダワリはどうでもいい、

とにかく、アラレの映える和風の皿であげよう!

雛祭り~の楽しい気分は、可愛いお皿で明るく演出♪


うまく撮れたら、載せられるものね。

なんてね・・

 

 


イメージ 2

 

ところで、ひなアラレ、猫たちは食べません。

 

イメージ 3

 


薄眼をあけた永季(トキ)が、二度といらにゃーと言いましたから。

 



イメージ 4

 

みみの、このオヤツに目が無い顔!

 

ソファで寝ていたきくに声をかけ、

パラパラと和菓子用のお皿に蒔きました。

ほんとに、種を蒔く、って感じ(笑)

 


イメージ 7



そして再びパソコンに向かい・・

ここまでの画像を見ましたが、どれも気に入らず。

 

それにしても、カリカリと食べる音がしません・・。

後ろにいる2ワンが、妙に静かです。

 

ん?

食べていないの?

 

振り向くと、きくと目が合い、

きくは小さな声でクゥーンと鳴きました。

2ワンは座りもせず、私の背中とお皿を交互に見つめていたのです。

 

きくは、文句を言いたげな顔で私を見上げ、また鳴きました。

哀しげに・・小さな声で。

 

あんなに欲しそうにしていたミミッコも、なぜか手をつけずにいます。

 

ヘ~ン!

なんかヘン!

あんたら、どったの?

育ての親に似ず、アラレは嫌いなの?

 

イメージ 5

 

このセリフは冗談ですが・・

なんとなく、きくが『違う~』と嘆いているような声だったので。

なにが違うの?と思わず言ってしまいました。

 

不思議だったのは、みみが全く食べていないこと。

何か、食べられない問題でも発生?

 

その時の2ワンと私の間には、

楽しいひな祭りのはずなのに、

言いようのない寂しさが漂っていました。


 

この寂しさは何だろう・・

きくの声のせい?

きくは、どうして鳴いたの?

吠えるでもなく・・かぼそく鳴きました。

そして・・雛アラレを見つめて、また鳴くのです。


 

何か・・雛アラレに哀しい思い出が?

(とは言っても、きくは産まれて初めて食べる雛アラレです)


 


何?何?なに???

何かが、足りないのか?


 

ボンボリの明かり?

桃の花?

きく、なんなのよ~・・なんで鳴くの?


 

ハタ!


 
そうなんです・・

ハタと気が付きました!

足りなかったのは、私の心遣い。

そして、もうひとつ!

決定的な私のミス!

 

 

イメージ 6

とは言ってないです。

きくが食べなかったワケと食べたワケを書かせて下さいね。

 

きく


あ~~美味しそうな雛アラレ~

だけど・・あああ~

これ、わたしの皿じゃない・・

わたしは、マイ皿じゃないと食べちゃダメなのです。

ママとの約束だから、わたしは守らなきゃ><

 

みみ

きくちゃんが食べられないなら、あたしも食べないよ。

確かに、この皿は、ママのオヤツ用の皿だもんね・・

あたしたちのご飯用じゃないよ。

うかつに触れたらビンタだょ・・(ウソです)

とにかく、この皿じゃないよね。

あたし、少しなら待てるよ!

 

その時、ママが振り向き、すかさず、きくは訴えました。


あの哀しげな声は・・そうです、


皿が違うゎん・・でした。

 


 


そっか~!それで食べないのね!!

ごめん、ごめん><

きく、みみ、今日は、この皿で食べよう。

ママと一緒に食べよう~。

 

きくの口に一粒とって食べさせると、安心したように和皿のアラレを食べ始めました><

そうなんです・・これも私がきくに教えた、許可の合図><

 

それを見たミミッコも、あっという間にペロリ!

彼女達が嬉しそうに食べたのは、言うまでもありません。

 

美味しそうに食べている姿を眺めていたら、写真を撮り忘れました。

雛アラレが映える皿より、いつもの2ワンの皿に、

最初から入れてあげるべきでした><

どんな勢いで、喜んで食いついたか・・

その楽しいひな祭りの瞬間、でしたのに。

 

*☆*――*☆*――*☆*

 

このブログで何度か書きましたが、

きくに教え込んだことに・・もっと責任を持たなきゃって反省しました。

きくは守っているのに、私が忘れて、戸惑わせてしまいます。

過去に厳しく教え込みすぎたこと、時々深く後悔します。

上手にシツケた分だけ、融通がきかない量です。

シツケの危険も痛感します><



関連記事

早すぎる毎日


ある日の散歩風景です。

歩道橋を歩いていたら、きくがスキマから下の方を覗いていました。

 

 

イメージ 1

 


そもそも、今日、この画像を載せなくてもね、

ひなアラレを食べているフタリを撮影していたのに。

 

あああ!ひな祭りが終わる~。

なんて早いのでしょうか。

 

ひなアラレ、フタリとも大好きでした。

きくは、予定より早くヒートを迎え・・

 

続きはのちほど・・

 

関連記事
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR