主 now The きく♥みみ&たび 2010年08月

これって皮膚病? -みみの毛-


皆さま、残暑厳しい毎日ですが、お元気ですか?

 

私は、パート以外に、歯の治療も開始し、ただ今通院しています。

その結果・・インプラント治療が必要かも・・で!

その莫大な治療費のために、本格的に働かないとイケナイ状況になりつつあります><

 

ああ・・

あの、ゆったりノンビリした専業主婦の時間が懐かしい、今日この頃です。

トホホ。

そして今年もまた、人間ドックで引っかかってしまい><婦人科にて、再検査を控えています。

今年の後半は、仕事と治療に専念する日々になりそうです(^^ゞ

ま、そんな私のことは置いといて~、みみっこです!ひとつ気になることが・・。


 

イメージ 1

*☆*――*☆*――*☆*

 


これ↓です。

肩の下あたりの毛が、変色してきました。

 

周りの毛が薄くフワフワしているので、赤丸のとこだけ、

毛が抜けたように見えますが、抜けたのではなく、

短くて太い毛が生えて、ナナメに反っている状態です。

その下に、薄毛が生え、倒されている状態です。

 

イメージ 3

 

これって、皮膚病の一種でしょうか・・

痒がってはいません。

ま、来週にはセンセ(獣医)に診せますが。

 

イメージ 2

 

よーく見ると・・こんな感じです。

 


イメージ 4

 

そぉです!全身を強調!

昨日より増えている気がします。

 

シツコイようですが、よーく見てやって下さい。

何か、思い当たることでもあれば・・

教えて頂きたいと思います。

これって、秋だから?

(ちなみに、猫たちの抜け毛はすごいです!)

 


イメージ 5

 

気になる・・。

みみは・・

綺麗なシルバーじゃなくなるの?

毛の色が変わったくらいで大騒ぎするな!って・・

でも、大騒ぎしたくなるくらい、変色してる気が・・


 


イメージ 6

 

ちなみに、みみの父犬は黒です。母犬は白だそうで、

みみの両親はソルぺじゃないのですよ。


それが真実なら・・みみが赤茶になることはナイでしょ?

 

それとも、祖父母にマメ柴がいたとか?

それなら、それでいいです。

 

ここには、黒い毛と白毛が混ざっていますが、

全体、マメ柴の赤茶色に見えます・・。

 


イメージ 7

 

家ダニか何かが原因で、色素沈着したのでしょうか?

同じ家にいる、きくには何も起こっていません。

 

 


イメージ 8

 

それとも、何かのアレルギーでしょうか・・。

あるいは、避妊手術をして、体質が変わったとか?

 

う~ん・・謎です。
 

掻き毟ることもなく、ふつーに過ごしています。

 

とにかく、今週末か、来週には病院へ行くので、

診断結果は次回報告いたしま~す。


 


イメージ 9

 

8月もバタバタしながら終わります(^^ゞ







関連記事

みみ、浴槽にて -2歳の体験-


暑い日が続いておりますが、みなさま、お元気ですか?

先日、2ワンを風呂に入れました。

浴槽で水浴びです。

浴槽の中にいる2ワンの大きさにも、ご注目下さい。

きくは、7キロ未満ですが・・みみは?(笑)

みみの体重は、のちほど。

*☆*――*☆*――*☆*

 

ここでも、2ワンの性格が分かれます(笑)

きくは、コドモ時代に浴槽に入れてシャンプーをしていたので、

ゼンゼン怖がらず。けれど、みみは・・初体験。

 

イメージ 1


 

みみは、初めての浴槽です。

怖がって、嫌がる嫌がる!

実は、シャンプーも嫌いみたいで(^^ゞ

毎回震えながら、洗われています(笑)

 

イメージ 2


 


きく 「大きな体で、意外と臆病なのね」


みみ 「苦手なのは、車と水だけだょ~」

 

きくは、シャワーを頭からかけられても平気平気!(笑)

むしろ、水浴び大好き♪

 


イメージ 4

 

みみの可愛いところは、たびたびブログにも書いていますが、

きくと同じことをしてもらう権利を主張するところです。

きくのアタマをヨシヨシとなでると、

どこからともなく飛んできて、自分のアタマもなでてという仕草をします。

 

耳掃除もそうですが、カットや、ブラッシングも、ホントは嫌なのに、

きくの後なら、素直に大人しく受け入れます(笑)

 

それは、ライバル意識なのか、平等扱い宣言なのか解りませんが、

みみは、きくがされたことは(自分は嫌なことでも)、

ガマンしてでも、同じことをしてもらおうとします。

 

自分もされなきゃ!みたいなガンバリ。

自分にもして下さい、みたいなオネガイ。

 

そういう態度が、実に可愛いと思うところでして(^^ゞ


 

きくに水をかけたあとの、みみは・・ね、↓(笑)

大人しく水を浴びてくれるのです。

なんか、ヘンなコでしょ(笑)

 

イメージ 3

 

とは言っても、やっぱりニガテみたい(笑)

この様子では、水を溜めて泳がせるなんて夢のまた夢♪

 


きく 「♪泳ぐに~は、ま~だ早い♪寄せ来る波~クルブシまで~♪」

あれ、きくちゃん!

懐かしいその歌、どこで覚えたの!


きく 「ママの鼻歌ですが。思い出すわん、日南海岸の波。ああ、気持ちよかね~」

うん、あの嬉しそうにナビータ、きくの耳を思い出すわぁ・・。

 


みみ 「そーいう、あたしの知らない思い出話はヤメテよね、ますます、チメタイやんか」

 

そういえば、みみは雨に濡れるのも嫌いです。


 

これは風呂場にて、集中豪雨の疑似体験。よく頑張りました(笑)

 

そのミミッコですが、昨日2歳になりましたょ。


イメージ 5

 

我が家に来て、1年6ヶ月目のみみ。

まだ2歳だけど、もう何年も一緒に暮らしている気分ですなぁ。

 

我が家に来た頃のミミッコの行動は、驚きの連続でした。

食糞したり、の問題行動もあったけど・・いつの間にか、治ってしまいましたね。

ワンコ飼い先輩たちが、成長すれば、いつしか治るって言ってくれましたが、

ホントにそういうものなのですね・・

この1年で、みみは、来た頃のイメージとは、ずいぶん変わりました。

まず、貧相には見えなくなりました。

 

3月に2歳になったきくより、一回り大きいミミッコです。

浴槽の中の、きくと比べても解りますよね。

きくより体長が5センチほど長く、体高は3センチほど高いです。

 


体重が8.5kgありますが、月一の検診では健康体と診断されています。

もう少し大きくなりそうですって(笑)

 

みみは、ミニ・シュナじゃないょね・・あはは(^^ゞ



関連記事

いいもの見つけた~



お盆が過ぎても更新しない理由は、特にありませんが、

しいて言えば、お盆休みに、きく&みみ、どこへも行かず。

つまり、話題にするネタがありませんでした。

 

彼女たちは、数日おきの早朝散歩をサササーっと済ませてから、

ひねもすエアコンのなかで過ごしています。

 

私が留守にしている間は、何をしているのか解りませんが、

私がオヤスミの日は、快適な室温の中で、寝ています。

 

おしまい。

 

え?それだけ?

あ、そういえば!


今、一番気になることも書いてみましょう。

 

気になるというか、心配することですが、


私のバイト(留守)中に、天候が変わり、

雷雨になって停電したらどうしましょう!

ってことです。

 

激しい雷雨で停電するって、最近は珍しくないことで。

最近の雷雨は、あなどれませんよ。

 

雷雨で外気が冷えて、涼しくなるなら心配ないですが、

雷雨のあと数分で猛暑がぶり返すこと、多いでしょ。

エアコンが止まったまま、窓を閉め切っていたら、

居間は、閉め切った車内と同じ環境に!

ヤバイでしょ・・。

 

どうしよう。

心配で、仕事に集中できないじゃない?

 

ということで、バイト先では、店主に雷雨の時は早退すると事前に申し出ました。

店主にも愛犬がいるので、私の心配ごとにも納得してくれて、快く了解してくれました。

一件落着。

 

したかのようですが、ただ、問題は・・雷雨のさなか、私は帰宅できるのでしょうか。

雷、大のニガテなんです。音も光も・・

どれくらいニガテかというと・・

例えば、百万円貰っても、雷の鳴ってる外に15分以上出ていたくない!のです。

 

つまり、雷雨の中では、3キロ先に百万円が落ちていて、

拾った人にあげるから、徒歩で行けと言われても、

私はゼッタイ行かない人です!

500万円なら、少し迷うかな(^^ゞ

 

あなたは、稲光の下、すさまじき落雷の音を聞きながら、

拾いに行けますか?

 

ま、行けない私としては、早退が可能になっても、ダメなんですよ。

で、考えまして、イザと言う時は、店の前からタクシーで帰ろう!って。

それしかない。

そうなると、バイト料もタクシー代として消えるか、遠回りされると赤字になります。

 

働いても赤字って・・とってもソンした気分です。

 

なら、毎朝天気予報をチェックして、激しい雷雨になる日は、

はなから休めばいいかと思いますが、それがまた、

天気予報が当たらないこと多くて。

でしょ(^^ゞ

 

雨が降るとか言って・・降らないもの。

 

昨日、TVで見て知ったことですが、ゲリラ的な豪雨や雷雲の発生は、

予測不可能なんですって。

つまり・・雷雨の時は、停電しないよう祈るばかり。

いちお、この件も落着?(^^ゞ

 

こんなに停電が恐ろしく思える日々はないですよ。

冷蔵庫のものが腐敗しても諦めがつきますがね。

 

バイトに行ったことを後悔しないよう、

毎朝、ひたすら祈ります。

『今日も雷雨になりませんように・・』

 

 

あ・・と、更新ついでに、もうひとつ。

書いておきたいことがあります。

(書き始めると、長いのね(^^ゞ)

 

心はホンワカ、ちょっと不思議気分になったこと。

 

お盆休みは、パパ殿がずっとお仕事だったので、

ご先祖の墓参りも行きませんでした。

が、友人宅へは遊びに行ってきました。

 

半年前に他界したご主人の、新盆を迎える友人宅です。

なぜか、行かなくちゃ気分になってしまい。

友人とはたまにメールで連絡し合っているので、元気なことは確認ずみ。

なのに、どーしても・・行きたい気分に。

そのあたりから、何か不思議が始まっていました。

 

うちから友人宅へ行く途中に、雑司ヶ谷(鬼子母神)がありますが、

そこに、以前から気になる和雑貨屋さんがありました。

行こうと思えば、いつでも行ける所ですが、ヒトリでは行く気にもならず。

(そういう店は他にもありますが、行くことも無く過ごし、いつしか忘れていくのです)

 

その友人と雑司ヶ谷で待ち合わせして、立ち寄ることになりまして。

それも、彼女が行く気になってくれなければ、行かなかったと思いますが、

スンナリOK。

 

行きまして・・と、そこで懐かしき(前から欲しかった)古本を発見してしまいました!

ビックリでした。

もちろん手に入れましたよ!

 

そもそも、友人と待ち合わせしなければ、行くこともなかった雑貨屋さんです。

 

友人には言わなかったけど・・(また始まったわぃ!的な話になるからね(^^ゞ)

友人宅でお線香を立てたあと、手に入れた本を眺めながら・・

あまりにも奇跡的すぎると思えてきました。

 

・・小さな店の、少ない古本の中に、ソレがあったこと。

今、思い返しても不思議に思います。

 


驚いたことに・・

イメージ 1



これは、1988年発行の第八版で、当時のオビまで付いていました。

 

 

その帯には、『上野瞭さんと語る・・』とあって、ビックリ!

上野瞭といえば、『ひげよ、さらば』(1983年発行)の作者です。

私は、先に上野さんの本を読んでいて、ファンだったのですね。

で、確かにどこかのTVか本か新聞で、

上野さんが、Jennieの本を紹介していたことがあり、

それで私も読む気になったのですわ!

読んで恐ろしく感動しまして、宝物の一冊としました。

 

その時、手に入れた『Jennie』は、この表紙ではなく、

白いペルシャ猫が表紙でした。

それはPギャリコが自費出版したものを初めて日本語訳にした、

恐らく、限りなく初版に近いシロモノだったでしょう。

 

あれから数十年が過ぎて、本は実家のどこかで眠っています。

その後、単行本でも手に入れましたが、文庫が欲しいと思っていました。

当時をテーマにした帯付きの・・。

それが偶然手に入ったのです!

 

内容は知っているのに、手元に置きたい本・・そんな本なのです。

 

この表紙が一番ポピュラーで最新となっているのでしょうが、

この本は2001年に第十八版が発行されたようで、

今は、もしや二十版を超えているかもです!

すごい!

 

だから何なのさって?

 

いえ・・なにも(^^ゞ

 

それくらい、私の大好きな本を発見した、って話で(^^ゞ

長々とすみません。

 

 

さて、話を戻すと、この本に出会えたのは・・

友人宅へ行く途中だったわけです・・

てことは?

 

友人とオシャベリしながら、ご主人の話題になった時、

ご主人が生前に座っていたというソファを見つめていたら、

思わず手を合わせてしまいましたね。

 

その時の心境は、友人にも言わなかったけど、私は確信しましたね。

亡きご主人が、そこにいて、私に呟いたのです。

『来てくれたお礼に、その本、見つけておきましたょ(笑)』と。

 

ゼッタイそうだわ!

そう思えてなりませんでした。

頑張る彼女の幸せを心から願っているご主人の姿が、見えた気がしました。

ご主人は今、とても安らかなんだなって感じましたね・・。

私、霊感ありますから(^^ゞ

落ち着かないと長居できないけど、彼女の家って、いつ行っても落ち着く家なのです。

それも不思議(笑)

 


ところで

話はガラリと変わりますが、今年の花火はバイト中で見られず。

 

ちょっと残念でしたが・・

これ、見て下さい。去年の画像です。

 

イメージ 2

 

風呂場の窓から眺めた花火。

この時の記事は【花火 HANABI 】です。

良かったら、再読を。

 

で、なんで去年の画像を?って思ったでしょ。

それは・・

恐らく、今年、花火を風呂場で見ていたとしたら・・

同じような画像だった気がしました。

 

てことは?

 

そう!

ここを引っ越さない限り、この画像は、

毎年の夏に、使いまわしできるじゃん!




すみません><

手抜きしてまで更新するなって言われそう><

 

関連記事

こんな感じで、羽田にて(^^ゞ


ありゃ!

8月の更新が滞っているじゃないですかっ!

かなりバタバタ状態で過ごしております。

あっと言う間に、お盆でしょう(^^ゞ

 

それはさておき、

前回話題にした、きくみみのCMですが、

8月あたまに、羽田まで行って見てきましたょ~><

 

イメージ 8



 

第二ターミナルの売店、だけじゃ・・広すぎて、まず見つからない(^^ゞ

地下のお土産屋さんです、と聞いて、なんとか見つけました(^^ゞ

 

この画面を発見してもですょ、

きく&みみに気付いて貰えるでしょうか???

娘仔たちは、このCMの最後の数秒に出ますが、

瞬きしたら・・見落とします(笑)

 

イメージ 1

 

それでも、我が仔見たさの親心ゆえに、

画像が流れるまでの数分間まで、今か今かと、

画面の中央に立って、じっ~と眺めていましたょ><

 

イメージ 2

 

緊張気味のきく


大あくびのみみ(^^ゞ

 

実に、対照的な娘たちの一瞬の動画、

目頭を熱くして眺めてきました。

 

そして、留守番をさせている娘たちを思い、

気になりましたが、

せっかく来たのだからと・・

カフェでパフェを頂きながら、飛行場も眺めてきました!

 


イメージ 3

 

旦那はコーヒー、私はパフェ。

ん?私はフタリいるの?

イメージ 4

 


はい(^^ゞ

パフェは、2つとも、私が頂きました(^^ゞ

 

*☆*――*☆*――*☆*

 

帰りの高速道路から見た車窓です。

 

毎度お馴染みの、

↓かの有名なビールの泡のオブジェ(^^ゞ

 

イメージ 6

 

↓これも、これだけ出来上がっていました。

先を急ぎますので説明は省略します(^^ゞ

 


イメージ 7

 

まぁ、順序が適当ですが、↓これも見えたわけです(^^ゞ

 

イメージ 5

 

話が前後しますが、

きく&みみが宣伝に起用された【東京プリンサンド】、

買って食べました。

8コ入り1000円で、冷凍のお菓子でした。

猛暑の中、家に着くころは解凍されて、食べ頃に。

ヒンヤリとして美味しかったです。

 

お盆休みは羽田発のかた、帰省土産にど~ぞ!

*☆*――*☆*――*☆*

 




関連記事
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR