主 now The きく♥みみ&たび 2008年11月

カット、うまくなったでしょ♪


イメージ 1



では3本目。

*☆*――*☆*――*☆*


何度か、失敗もしましたね♪

もうヤメヨウと思いつつ・・実は、コツコツと?

ええ、常日頃から、バリカンをいじっていました(笑)


今では、ちょいと<みすぼらしい>と思えたら、

すぐにカットできるようになりましたよ~ん。

ついに、バリカンのガードもナシで思いきりカット。


慣れると、うまいもんです(爆)


これも、きくの協力と私の努力の賜物であります!

やっとやっと!満足のいくマイ・カットができるように。

嬉しいわん。

関連記事

老猫の耳が・・


イメージ 1



昨日は獣医さんへ。

老猫カツオ君の耳が腫れてしまいました。


耳血腫、だそうです。

原因は・・耳ダニ?

いえ、耳ダニは駆除しているので、痒くて引っ掻いたわけではなく、

耳をどこかにぶつけたらしいのです。


猫同士で追いかけっこでもして?

いえ、きくに追いかけられていました(^^ゞ


きくをからかっては、勢い良く狭いトコへ入り込んで、

顔や耳をぶつけていたのでしょうねぇ><

今後も通院して水抜き(血抜き?)します。

そして、100%回復へ向かう兆しであります。

ちなみに、エリザベスカラーは付けていません(笑)


いやはや、ガキンコ家族が多いと、いろいろあら~なですね(^^ゞ

治療しなきゃイケナイような遊びはするなょ!って感じ><。

関連記事

黄朽葉色の絨毯

先ほど、東京は雨がパラついていました。



でも、それほど寒くないですね。

というのも、散歩から戻ったばかりだから?(笑)
イメージ 1





ここで一句(#^.^#)



日が暮れて 

 黄朽葉色の 敷物に

埋もれて遊ぶ きく姫ょ♪



゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜



今朝の写真も♪




イメージ 2



きくの服

 ホシて眺める 冬の朝

ブログ載せるは ホシ空の頃♪



しかし・・今、東京は星空ではなく曇っています(^^ゞ

明日もなんとなく忙しいことでしょう(笑)

関連記事

猫にもバンダナ♪

左から=^_^=ノノ、永季(トキ)、プーですニャ。
イメージ 1





ノノ 「ノノたちにも、きくちゃんとオソロのバンダナを作ってくれるって」

永季 「そうなんだ~・・これでね」

プー 「欲しいと思う?」





イメージ 2





ノノ 「ノノはイラナイかも・・」

永季 「私も、イラナイ~」

プー 「ですって美月さん、どうするニャ?」



はは(^^ゞ



゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜



今日の予定は、そんなところですニャ。

関連記事

フォトサイトに作品を♪

またまた、更新はしてるのに、

ブロ友サイトの訪問もせずに、

なにやってんの~?てな感じですが(^^ゞ

ごめんなさい。



いつ、何を作ったか、その時の出来栄えとか、感想などを残したい・・

ということで、手作り品をUPできるアルバムサイトを探していました(^^ゞ

友人の情報からですが、昨日発見!



興味ないかもですが、ここ↓改めて紹介します。
http://album.yahoo.co.jp/ 

(ヤフーフォトアルバムのTOPページ)

ヤフーの無料IDを作るとサイトが持てます。

IDのある方は、そのまま持てます(笑)

なので、私もすぐに開設できました!



ちなみに、私のサイトはココ↓です。
http://album.yahoo.co.jp/albums/my/list/1286781/
イメージ 1



(お試し中のつもりですが♪)



こういうサイトがあったなんて(笑)

知るのが遅いと一部のかたが申しております(^^ゞ



実は私、ネット歴がカレコレ10年になりますが、

ヤフーのコミュニティサイトは、

ジオシティのHP作成と、メッセンジャーと、

ここのブログしか関わったことがなくて。



他の活用サイト、知りませんでした><。



ヤフーDAYS、なる日記サイトも、

昨日友人から聞いたようなもので(^^ゞ



意外な友人同士の繋がりも発見してしまい、

面白くて飛び回ってみました(爆)



急いでいたので、見るだけ見て、読み逃げしてゴメンなさい。



ま、私も作ったよ~みたいなお知らせちっくな足跡は残せましたね(笑)

で、他にもイロイロなコミュサイトを知りました。



紹介されたヤフーDAYSは、なぜかブログと変わらない気がして(^^ゞ

ましてや、ヤフーIDログイン状態の人でないと見れないらしい?

読者限定?(設定次第?ワカリマセンが)

それはまた不便だし~(ヤフーと全く無縁な友人もいますので(^^ゞ)



ひょんなことから発見したヤフーのフォトアルバムは、

メモも残せるし、みんなが見れる(設定ができる)ので、便利そう。



どんな作品集になるか、使い勝手を試してみたいと思います。



これも、犬服に夢中になってることの、延長線上にあるのですね(^^ゞ

どうぞ、呆れないで下さい(#^.^#)

関連記事

レッドクリフ PartⅠ観てきました!

先日、友達と観てきました!

レッドクリフ パート1

製作費100億円の映画!




イメージ 1





最高でした。

(どこが良かったか、内容はオフですが、ちょっとだけ感想を)



ストーリーは、御存じ【三国志】です。

三国志、と言えば、国盗り合戦のようなお話ですね。

あまりにも有名な歴史本です。

三国志にまつわる諺は有名です。



けど・・

興味のナイ人は、あの分厚い本を全巻読んではいないと思います(^^ゞ

私もそう。

で、原作を読んでいない人なら、なおさら、パート1を観て欲しいと思いました(笑)

なぜって?

パート2で、まさに<戦い>に入る前の、必見なる序章に思えたからです。

映像で見る人間模様が、解りやすい!

また、背景や戦いのスケールの大きさも、想像を絶するくらい激しいモノで。

パート1では、活字だけでは想像できない(策士でもある)孔明(金城武)がカッコイイ!!

ニヤケ顔が多いけど(爆)瞳の奥に隠された聡明さはバッチリ!

活字だけで、あんなカッコイイ孔明がイメージできるでしょうか(笑)





゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜



ところで私は、ああいう馬が出てくる戦場の映画撮影で、一番気にすることは、

転んだ馬が怪我をしないかってことで・・。



何億もお金をかけて撮る映画に登場する動物達の撮影後、

例えば、犬でも、猫でも・・、すごく気になるのです(^^ゞ

乱暴に扱うシーンとか、そっちが気になってしまい(^^ゞ



今回も、あの倒れた馬達は大丈夫なんやろか?と思わず知り合いに訊いてしまいました(笑)

すると、一言。

「まさか、野性馬に乗って撮影はできないでしょ。皆、調教してる馬だよ」と。

ソレを聞いたら、また観たくなったです><



今度は、戦場の馬達の迫真の演技をじっり観たい!

そして、自分の役を覚えた、あの馬たちにも拍手をおくりたい。



ちょっと視点がそれるけど、さすがに100億円かけて作られた映画だけあって見応えありました。

まだ観てない人へ、ひとこと(笑)

観る前に、トイレは済ませておいてね。

音響のド迫力で(音が大きいという意味ではなく、体に迫る太鼓の迫力で)、

緊張して?トイレに行きたくなるかもです(^^ゞ



まさに、愛と友情と、勇気を描いた大作ですね。

と、パート1を観て、これだけ感動しておけば、

2は、開演と同時に、映画の中へ吸い込まれていくことでしょう。

来年4月もゼッタイ観にいこ。



゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜



ところで、犬服の本ですが、その話は次回にします(笑)

手に入れた本は、2冊。

それで作ったモノを写真に撮ってから書きま~す(^^)v

本日は、ひねもす着物の虫干しでしょうな(笑)

関連記事

小春日和にイロイロ干してます♪

ブログをサボって何してのん?とか言われそうですね(^^ゞ

いろいろ^_^;

いろいろ^_^;

なので、今日は2つ更新します。



まず最初に、今日は着物を虫干していますよ。

ついでに、犬猫も干してますって?(笑)




イメージ 2



猫達はホットカーペットがONなら、日陰でもヨイみたい。



゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜



お着物は、虫干しの時季ですよね。

これがけっこう面倒臭いけど、楽しみでもあり。
イメージ 1
きく 「コレ、もらった~♪」

うんうん(^^ゞウール地だから、アンタの着物にいいかもね!



この先も着ないだろうと思える着物 ↑

をイロイロとリフォームする予定です。

例えば、羽織や道行きにしたり、はたまた帯にもできちゃうの。

普段着用の着物には、締めやすい半幅帯で充分ですから。

正絹は、とてもとても・・着なくても、まだ切れないです(^^ゞ

あ、着物もね・・今時代では、オタク趣味とも言われてますからね(笑)

興味ないかな~。



残布で、きくちゃんの着物を作れば、オモロ~♪

じゃなく(^^ゞオソロ~♪でしょ。



どっちが目的かワカリマセンが(笑)



さて、お次は、最近観た映画&犬服の本について書きましょう!

関連記事

生後7か月と5日めに

おはようございます♪

ここ数日前から、きくの様子が、

ちょっとヘン?かな~と思っていました。



散歩に行きたがらない、

行っても途中で座り込み・・。

オシリをしきりと気にする、

寝ている時間が長い・・、

反応が鈍い感じ・・、などなど。



ダッコすると解りますが、胸が・・

なんだか、膨らんでる感じ。



と思っていたら、とうとう来ました!

赤飯を炊く日が(笑)




イメージ 1





たぶん、今月6日頃からです。

最初はゼンゼン解りませんでした。

散歩中に、肉球でも切っちゃったかな~という、

微量の血痕がシーツに付くくらい。

肉球を調べても傷もなく・・。



土曜の午後に、もしや?と思い、

冗談半分でマナーパンツをはかせてみたら、

あたり~♪でした(笑)
イメージ 2






イメージ 6






イメージ 3






イメージ 5






イメージ 4





無事に育っていることが、とても嬉しいです。




イメージ 7





画像では適当なセリフを言わせてますが、

ノノもきくの体調を気遣ってる様子で、

追いかけっこをケシカケルこともなく。



きくは、どこへ行くにも私に付いて来ますが、

今日は、居間で猫達と寝ていて、来ません!

大きな猫が1匹増えた状態になっています(笑)

*☆*――*☆*――*☆*



追記;きく姉妹犬のリリィちゃんも、同じ日に!\(◎o◎)/!
http://blogs.yahoo.co.jp/koko777ok/2973147.html

さすが、姉貴犬だけあって、元気で大胆なポーズでお知らせしてました(爆)

関連記事

お婆猫と一緒

おはようございます♪

今朝は、パパ殿が出張で、早起きして見送ったあと、

まだドタバタするには早いので、朝の更新といきましょう♪



猫のすごいトコって、どんな時も、寝ていても、

人間が起きれば、目を覚ますってことですね。

そして、その時だけでも、シャキ~ンとしてるとこ!

何もなければ、すぐに丸くなって寝る体勢になりますが。



゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜



こちらは、三毛猫モモコときくです。
イメージ 1



モモコ婆さん、かれこれ20年以上生きてます。
イメージ 2



きくが甘えられる猫のヒトリ、(笑)
イメージ 3



ちょいと涙目ではありますが、元気です。



モモコ 「やはり歳にはかないませんニャ。私も昔は美人でした」
イメージ 4



きく 「モモ婆、大好きなんだワン♪」



思えば、きくが来た頃の大きさは、モモコの半分くらいでした。

かなり大きくなりました。

シュナでも大きい方かな。



゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜



さてと、今日も一日頑張って、良い週末を過ごしましょう♪

日曜は、犬服作り♪(笑)

関連記事

きくの呟き、きくへの思い

暦のうえでは、全国的に冬到来ですね!

東京もいよいよ寒くなってきました。



先日買った犬服に、偶然(・・であるわけがなく(^^ゞ探しました!)

オソロ風のシャツ柄を見つけ・・さっそく!
イメージ 1



まさに親子じゃん!と喜ぶ私です。

パパ殿も微妙に違うチェックあり。

これで用意万端整った!

いざ、お出かけ~ッ!

(が、パパ殿忙しく、なかなか三人ツルンデ一緒に歩けナイ)




イメージ 2





私 「お似合いょ!」




イメージ 3






イメージ 4





゜・:*☆*:・゜゜



ここは、寝室です(^^ゞ

猫達は入室禁止区域であります。



猫1匹を入れたら、猫全員入れてあげなきゃ可哀想だと思う私・・

でも、猫全員が粗相しないわけではないので、猫連帯同等扱い、

よって全員禁止区域に指定~(笑)



そこに、きくだけを許可するのもなんですが・・

こんな風に、きくばかり特別に扱ってはイケナイ、

そう思う気持ちが、かえってきくを孤独にしてしまう気もしています。

きくを特別に扱うべきところでも、適当にしてしまうという意味で。



きくもすっかりオトナになり、猫よりも力がついて、

恐らく、本気で咬み付けば、猫はイチコロだということも解っているはずで。



家族猫に手加減して遊ぶ知恵がついたということは?



自分は、猫ではない生き物という自覚もあるのでしょう(笑)

犬は、自分が甘えん坊な分、相手にも気を遣うことができる動物だと、

きくを見ていて思います。



昼間の猫達は、きくをからかっては、高い場所に逃げ込み、眺めています。

昼間の猫達は、それぞれのテリトリーで、きくにジャマされずに寝ていますが、

昼間のきくは、落ち付いて寝ているとは思えません(^^ゞ



誰かしら、起きている猫達に気を遣いながら、遊んでいる感じがします(笑)

夜は、猫達の寝床に並べたハウスで寝かせていましたが、

深夜、思い出したように走りまわる元気な猫に起こされて、ビックリするきく。

今は、私達と寝室で寝ています。




イメージ 5





昼間、寝室で、洋服の整理やアイロンかけをしていると・・

きくは、入れて欲しいと鳴くので、入れてあげます。

すると、大人しく夫の布団の方で寝ています。



私が部屋を出ようとしても、起きないくらい熟睡しています。

いつも私にベッタリなきくが、安心しきってか、

ヒトリでこんなに熟睡している様子を見ると、

なんとも言えない気分になります。



きくは、甘えん坊で、いつも私と一緒にいたがるワンコ、

そう思いこんでいることが、とても違うような気がしてきます。

きくは、本当は、留守番もできるし、ヒトリで遊ぶこともできる、

ただ甘えん坊で寂しがり屋ではなく、ガマンすることもできる。



犬は群れの中にいて、自分の地位を認識できる環境が、

本能的にも安心するとかいいますが、我が家の場合、

勝手気ままな猫達の群れの中で、猫達に危害のないよう、

服従こそ命、のようなきく犬を最下位にするのは、

あまりにも切なくて(^^ゞ



かといって、今でも、きくを恐れ、きくの姿を見ると、委縮気味の気弱な猫もいます(^^ゞ

そんな猫達の為に、猫専用の通路や小部屋を(エレクターシェルフの上段の方に)作り、

台所区域は、猫達許可、きくは禁止にしていました。



思えば、きくは居間に居て、常に猫達のなかにいました。

ある意味、彼女のプライバシーはナイ状態、無視、無関心でありました。

ある意味、弱い者(猫)への過剰な保護から、強い者(犬)を等閑に付すような状況。



゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜゜・:*☆*:・゜



最近、きくにだけ、寝室へ入る特別許可を与えました(笑)

きくは、私達人間の毛布の上でも寝ることができる名誉地位に認定(笑)

(そういう意識からして、コドモらを差別してる?私こそオカシイでしょうが(笑))



猫達にも、きくは犬で、自分たちとはどこか違う生態、

漠然とでもいいから、それを感じながら一緒に遊び、

仲良く暮らして欲しいと、育ての母親は思うのです(笑)



犬猫ではあるけど、仔育てには違いなく(^^ゞ

根本的な習性が違うタイプの仔達を育てながら、

彼らの遊びや喧嘩の原因を知ると、発見&学ぶこと、多くて。

物語が描けそうなくらい。



毎日、忘れかけたイソップ物語が浮かんできます(爆)

飽きませんね。

関連記事
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR