主 now The きく♥みみ&たび ポインセチア

ポインセチア 短日処理のその後

9月10日頃から短日処理を始めた、ポンセチア、プリンセチア、ウインターローズの、その後。
10月10日(30日)頃までは、ほとんど変化なしですね。
プリンセチア短日処理10/10

10月17日頃。
ひと月少々で色が付き始めます。
ポインセチアの方が早いです。
プリンセチアは、ピンクがうっすら。
ウインターローズは、まだまだ。
プリンセチア短日処理10/17ウインターローズ短日処理10/17
ポインセチア短日処理10/17

10月30日頃。
40日目くらいで、上部の葉が色づきます。
下の葉三枚目くらいまで色がついたら、短日処理は終了できます。
ポインセチアは終了。
ウインターローズ短日処理10/30ウインターローズ短日処理10/30

今回は、プリンセチアの色がなかなか付かず(^^ゞ
プリンセチア短日処理10/30

11月6日頃。
プリンセチア短日処理11/6

↓ウインターローズ
ウインターローズ短日処理11/6

結局、プリンセチアは、11月10日頃まで短日処理をしました。
ほぼ、60日です。
短日処理を終えたら、毎日メイッパイ陽をあてます。

12月には、こんなに綺麗に色が付きました。
クリスマスに間に合いました(^^ゞ
プリンセチア12/2
ウインターローズ12/2

真っ先に赤く染まったポインセチアは、下の葉がすでに落ちかけています(笑)
そうです、赤くなってから、ひと月くらいが一番綺麗。
短日処理を早く始めて、早く色がつくと、その分、早く見頃が終わってしまいます。
クリスマスに見頃を迎えるには、9月中旬から10月までに始めると良いでしょうね。

ポインセチア12/10

ピークが終わって、葉が落ちても、しばらくそのまま育てていると、脇から新しい枝が伸びてきます。
そしたら、花をつけた枝はカット。
※挿し木にするなら、15cmくらいの長さで切ります。
親木は、そのまま成長しますので、秋になったら短日処理で、毎年楽しめます。

挿し木にする(カットした)枝は、培養土にさしておくと、脇から新芽が出てきます。
新芽が出たら、赤い葉をカットします。
今年は、アイスパンチを手に入れようと思います。
クリスマスのシーズン中はお値段がお高いので、オフになったら買いましょう(#^.^#)

ウインターローズも挿し木で増やしました。
当たり前でしょうが、挿し木もちゃんとカールされた赤い葉になりました!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 鉢花へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ポインセチア 短日処理の様子

9月10日頃から始めましから、ほぼ40日目くらい。
一昨日あたりから色が付きました。

今年は、去年購入したポインセチア、ウインターローズ、プリンセチアの挿し木を育てました。

ちなみに親株は、枯れてしまいました(^^ゞ挿し木をしておいて良かったです(^^ゞ
ポインセチア20170910

↓ウインターローズとプリンセチア
ポインセチア20170910
ひと月たっても、こんな状態なので、ウインターローズの、あの八重のカール葉になるのか謎です。
プリンセチアは丈夫です。
次回は、45日目あたりに更新しましょう。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 鉢花へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

木になりつつあるポインセチア

我が家のポインセチアが現在70cmになりました。
巨大化しつつありますが、ヤサシイエンゲイのポインセチアに書かれていました。

メキシコを中心として、中央アメリカに分布する熱帯性の低木で
自生地では3m~5mの大きさに達します。
と。
我が家は自生地ではないですが、ありえることだと納得しました。
確実に伸びているので、1mくらいになるかな(^^ゞ
したら、どうやって短日処理をしましょう・・・
トイレしかないですね・・

※画像はクリックすると拡大します。

ところで、あの可愛いプリンセチアは、もういません。

poinsettia20131116.jpg

不思議です・・あまりに短命過ぎて。
植え替えたと言っても、土は崩していません。
環境が合わなかったのでしょうか、こんな枯れ方をするなんて。

poinsettia20131126a.jpg

ま、そういうこともあるさ!

poinsettia20131126.jpg
プリンの最後の姿となりました。
茎を折ってみると、なかはストローのような状態でした。
あの、ポインセチア独特の、白い樹液?がカラカラだったわけです。
そういう病気があるのでしょうか(^^ゞ変死。

その後、クリスマスに向けて、白系のポインセチアを手に入れました。

シルバースターホワイトという品種です。
白というより、黄味がかったクリーム色です。
葉がヒイラギの葉のようになった品種が欲しかったのですが、
赤はありましたが、白は売っていませんでした。完売後だったのでしょう。

他で探す時間もなく、これもまた縁~。


poinsettia20131220.jpg

思えば、この強大化したポインセチアが丈夫すぎたのでしょう。
ポインセチアは枯れないものと思い込んでいましたが、
それ以前までは、枯らしていたのですね(^^ゞ

このシルバースターWも、なんだか枯れそうな気配です。

poinsettia20131220b.jpg

そして、今日の写真です。

poinsettia20140116.jpg

なんとか元気そうなシルバースターW。
シンプルな赤いポインセチアと合いますね。
背丈が低いわりには、存在感のある巨大葉のシルバースターWです。
かなり成長に負担がかかった気がします><
我が家では、伸び伸び育てたい!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 鉢花へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ピンクの葉 -プリンセチア-

プリンセチア、今年初めて買ってみました。
前から気になっていた、ポンセチアの仲間です。

プリンセス+ポインセチア=プリンセチア
201311150pu.jpg
手のひらサイズで、800円もしました><。
ちょっとお高い気がしましたが、周りはもっとお高くて手が出ませんでした。

とにかく、このこは、小さいのに、
すでに大人の容姿になっているのが、妙に可愛いと思いました。

2013111502.jpg

挿し木のポインセチアより小さいのに、枝ぶりはしっかりしています。

なので、大きな鉢に植え替えました。
ほんとは、すぐに植え替えたらイケナイのですがね・・
それまで、どんな場所で育っていたのか解りませんでしょ、
まずは、数日、新しい環境に慣らさないと。

寒空の下、植え替えは禁物でしたが、あまりに小さな鉢に入っていて、頭でっかちで、
バランス崩すと倒れそうなので、植え替えてしまいました。

こんな小さなプリンセチアですが、3年も経つと、隣のポインくらいになります!

2013111501.jpg

そう、隣のデカイポインも、もとは、小さな小さな苗でした。
今では、ポインの木、のようです。

今、華やかに売られている市販のものと比べると、ボリュームも花も乏しいですね。
あの、葉の中央に咲く見事なブツブツ、というかツブツブの花が少ないですし、
このとおり、葉の間がスカスカ。

これは、たぶん切り戻しをしなかったせいでしょう。
そのあたりが、自宅栽培の難しいところですね。
来年は、バッサリ切り戻して、葉の密度が濃くなるよう管理せねば!

ところで、クリスマスが過ぎたら、ポンセチアも値が下がるでしょうか。
ホワイト系も、欲しいな・・・高いけど。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 鉢花へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

短日処理、終了!赤くなったポインセチア

9月11日から始めた短日処理。
たまに仕舞い忘れや、だしっパの日もありましたが、
すっかり赤くなりました。

Poinsettia20131022a.jpg

毎年、この赤を見ると嬉しいです。
赤い色を収穫した、そんな気分ですね。

Poinsettia20131022b.jpg

挿し木の方も赤くなりました。
思えば・・親株も、購入時は、この挿し木くらいの大きさでした。

Poinsettia20131022c.jpg

それが今は・・
Poinsettia20131022d.jpg

こんなに大きくなりました。
ポインセチアの木、という感じです。
クリスマスツリーになりそう(^^ゞ

短日処理中に、10cmは伸びた気がします。
最初にセットした箱に入らなくなって、後半は一回り大きな箱に変えました。
ポインセチアって、こんなに大きくなるのですね。

来年は、もっと挿し木ができそうです(^<^)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 鉢花へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR