主 now The きく♥みみ&たび 盆栽と苔(盆栽梅一家)
FC2ブログ

久々の、盆栽梅一家 -梅親分が開花-

盆栽梅一家も、去年の夏以来の更新となりました。
今日は久々に、2本立て?
モミジの盆栽の記事も書きましたよ☆彡

お気に入りの盆栽梅一家。
梅の根元に寄せ植えした植物を家族に見立てて、盆栽梅一家と名付けましたが・・
草花は枯れて、梅と苔だけになりました。
また、何か小さな草花を添える機会ができました。
新しい家族を迎える気分です。何を植えようかな~。

去年は、2月中旬から開花しましたが、梅のツボミが少なくて寂しい梅盆栽でした。
が、今年はバランスよく付いています。
------------------------
こちらは去年、2013年の12月初め頃。
根元にあるのは、苔たち。
とりあえず、寄せ植え用に、小さな笹の苗を買ってきました。


umebonsai01.jpg

これを寄せ植え。

でも、笹の葉の仲間って、根を張りますよね・・
なので、ペットボトルを使った、ポット植えにして、寄せました。
この笹が増えたり、大きくなったら、独立させます(笑)
※実家の母は、『銀杏と笹は、地植えしないでね』と言っています(^^ゞ

20140110uebonsai.jpg
数日前に、ツボミが膨らみ・・

本日開花!

20140120umebonsai02.jpg

なかなかいい感じです。

早春。

20140120umebonsai03.jpg

盆栽の梅は、今から旬ですね。
ツボミの状態で売られているでしょう。
これは、雨風の当たるバルコニーに出しっぱなしなので、地植えの梅と同じ扱いです。
これから順に、ゆっくり咲き始めます。

ツボミがいっぱい付いた梅盆栽を手に入れたら、
温かいお部屋に置くと、すぐに満開になってしまいます。
ゆっくり咲かせたい時は、少し寒いくらいの部屋に置いた方がヨイでしょう。

20140120umebonsai.jpg

梅の根元の苔も、元気です。
この寒空に、こんなに綺麗なグリーンで、水をもはじく、健康的な肌・・じゃなくて葉だ!です。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 鉢花へ
にほんブログ村

盆栽梅一家、親分だけ元気(^^ゞ

さて、本日2本目は・・盆栽梅一家の様子です。
最終更新日が、3月ですから、ほぼ半年ぶりの更新!
あれから、いろいろありました(*^_^*)とか。

なにはともあれ、盆栽梅一家(盆栽梅と根元のコケたち)は、みんな元気なの?
はい、いちおう、梅親分は、元気!元気!なのですが、子分のコケたちは・・。

今の様子↓↓↓

bon_ume20130808a.jpg
梅親分は、葉がビッシリ!

早春に、ポツポツと数える程度の花は咲きましたが、実、のらず(^^ゞ葉梅状態。
でも、これだけワサワサと葉が生えていたら・・来年は、もっと花が咲くはずですよね。


bon_ume20130808b.jpg
根元には、数種のコケたちを植えていましたが、
いつのまにか、タマゴケとホソバオキナゴケになり、今はタマゴケだけ。

初夏に、タマゴケが広がってきたので、
ホソバオキナゴケはモミジの盆栽の根元に移しました。
コケって、芝生のように自然と這いつつ増えるのかと思っていましたが・・
喜ぶほど増えませんね。
植物の生態って、育ててみないと解りませんね><

ほかの、根元に植えた草たちも消えました><
枯れた、ということですね><

そのかわり、何かのコボレ草が、生えています。
新たに、一家に加わった子分みたい。
ちょっと変わったコケというより、這うシダのような植物ですが、名前は解りません><

bon_ume20130808c.jpg
綺麗だったので、そのままにしていたらシダレてきました。
まるで、一家に居たくないように?鉢の外へシダレています(笑)
野山の水辺に生えているような植物ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

盆栽梅一家、一家と言えるほど家族はいなくなってしまいました(^^ゞ
今は猛暑で、根元に何を植えたらいいか、悩むところです。

挿し葉で増えたハーブの苗がありますが、それが生い茂っても見苦しいし・・
多肉植物を植えても、水分を好むコケとは相性が合いませんし・・。
けれど、この梅が沢山の花を付けたら、
やはり、緑の美しいコケの方が見栄えはするでしょうね。
暫し、このまま。

..............

では、次に・・そうそう!
シクラメンの不思議ちゃん(苗)のその後をご報告します(*^_^*)
なんせ、更新できるときにしておかないと、次回はいつになるのやら、ですからね(^^ゞ


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ
にほんブログ村

梅が咲いてます -元気なタマゴケ-

今日は、盆栽梅一家の様子。

我が家の梅は、2月中旬から咲き始めました。
そして今でも、この花が散らずに咲いています。

image.jpg

不思議ですねぇ・・
去年購入して、その時は、数えきれないほど沢山の蕾が付いていました。
部屋に置いておいたら、一気に咲いてしまい、桜の様に散りましたが・・
今年は、15個くらいの蕾です。
少ない!けど散らない!
ゆっくりと順番に咲いていくのです。
去年の様子が、異常だったと思えるくらい、
今年の梅は、静かに、少ない蕾を落とさぬように、慎重に?咲いています。


image1.jpg

根元の苔達も、一応、全員元気です。

image2.jpg

特に元気なのは、タマゴケ。
ちょっと驚きの美しさ。

失敗したのは、小川をイメージさせようと、白っぽい田砂を敷いたのですね・・
お水をあげたら、田砂がフデゴケの方へ流れていってしまい、
フデゴケはすっぽり埋もれてしまいました。

慌てて掻き出し、柵を立てました。

ちょっとした土砂崩れです。
こんな小さな鉢の中でも、自然界の様子が再現できるのですね・・
雪崩のように、広がりましたよ><

image3.jpg

他の苔が青々してきたら、けっこういい感じなんですけどね(笑)
草原と、小さな森になります。



にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ
にほんブログ村

盆栽梅一家 -迎春用に簡単アレンジ-

いよいよ2012年も終わろうとしている今日この頃です。

もう大掃除は済みましたか?
窓くらいは、拭いて下さいね(笑)ちゃうか(^^ゞ

さて今日は、バルコニーで育てている盆栽梅一家をお正月用にアレンジしてみます。
アレンジってほどのもんじゃないですね、
簡単に言えば、小瓶に花を活けて根元に添えるだけ(^^ゞ
これが、ちょっとした参考になって、身近なものでお正月気分が出せたら楽しいですよ。

これは、2012年の2月頃にスーパーで購入しました。image12.jpg
お正月用の、迎春盆栽ってやつですね。
時期外れだったので、1000円以下で手に入れ、直後に満開になり、感激しました。

この梅さんが、盆栽梅一家になるまでの様子は、
カテゴリの【バルコニーの盆栽と苔】で綴っています。
いろいろ、根や幹をいじっていたので、いつ枯れるかもしれないと思いつつ・・

もうすぐ2013年を一緒に迎えることができ・・、
ほんと、得した気分です!

これは、今日の様子です。
逞しくなってますね~。

image.jpg

ちなみに、どんな苔がここで育つのかも試してみたくて、数種類のコケを植えてみました。
どこに何という苔を植えたのかは、過去記事に残しています(^^)

枯れて黒くなった苔と、雑草をピンセットで取り除きながら、
生存している苔をチェックしてみると、それぞれ、全ての種類が、
それなりに生きているようですが・・

筆ゴケが見当たらない・・
絶滅したのでしょうか?
フデゴケちゃ~ん、どこにいるの~

image1.jpg

おお!
フデゴケ発見!相変わらず寝ていますが、まだ緑色が残っています。
これは、このままにしておきましょう!

image2.jpg

綺麗にした場所に、水槽で使う土を敷き詰めました。

この土にした理由は、たまたま家にあったということもありますが、
今後は、ここにチドメ草を植えようかなーとか、思っていたので。

例えば、白い砂や細かい石を敷き詰めて、庭園のなかにある小川や、
小道のイメージを作っても素敵だろうなーとも、思いました。
白い砂、買ってこよーかな・・・

そして、用意するもの。
小さなビンを数本。
私は風邪薬の空きビンを使いました(笑)
和菓子などに入ってる、水をはじくような紙。
キッチン用のクッキングシートでもOK。
ま、水をはじきそうな紙なら、なんでもいいんです。

image3.jpg

紙をシワシワにしたのは、和紙のイメージ(笑)

花は、小さければ何でもOK。
大きいと、見た目が重いし、洋風になっちゃいますからね(笑)

できれば、正月用ですから、実を付けた南天とかあるといいですね。
私は、正月に実家へ行った時に、南天の枝を貰ってくる予定です。
でもね、わざわざ買うことはないのです。
家にあるもので良いのですわ(^^ゞ

我が家のバルコニーにも、小さな花が咲いています。

image3b.jpg
驚きですね、このマリーゴールド、こんな状態でも咲いてますよ。

で、小瓶は輪ゴムか何かでまとめて、水を入れ、
そのなかに、小さな草花を活けます。

私は、先日購入したシクラメンのフリルブルーの葉を使いました。
(あの分離手術?した時に、取れてしまった葉ですょ)

image4.jpg

摘んだ花を全部活けてみると、なかなか豪華で綺麗ですよ。
これはこれで良いとしても、これを盆栽梅一家に同居させたら、
ウルサイでしょう(^^ゞ
こちらの方が目立ってしまいますからね(笑)
ブーケのようになったら、卓上がよいです。

和菓子の菓子皿に置くと、サマになりますネ。(ちょっと逸れました・・)
image10.jpg

小瓶に活けるって、便利ですよ!
少ない花でも見栄えがします。

では、話を戻して(^^ゞ
盆栽梅一家の根元に置けるよう、和風な花を選びます。

花は3種類くらいがスッキリします。

こんな感じ。
あくまで、和のイメージにするのがポイントですぞ(笑)

image5.jpg

はい、これでオシマイ。完成です。
マリーゴールドは、金色で、豪華な差し色としてヨイでしょう。
これで豪華かぃ、?って・・いいじゃないですか(笑)気分ですよ。

でも、今から、この梅さんを室内に入れちゃうと、
ポカポカして、春が来たと勘違いして?
少ないツボミがあっと言う間に咲いちゃうので、
元旦まで寒空に出しておきます。

image8.jpg

この写真のあと、小瓶に活けた花は、部屋に戻しました。
卓上用にして、先ほどの菓子皿のなかに置いてます(笑)

---------------------------------

今年は、我が家で初めて正月を迎える盆栽梅一家。
私に、剪定されたり、植え替え時には根を半分くらい切られたりして、

image7.jpg
今年は枯れなかっただけマシで、花は咲かないだろうとも思っていましたが、
こんなに可愛いツボミを付けてくれました。

貴重であり、ゆっくり咲いて欲しいものです。

---------------------------

さて、今年も残り数日となりましたので、今年は、これで書きおさめ?(#^.^#)
致しますので、皆様に、ご挨拶をしておきます。

今年の秋に、ココログから、ここシーサーブログに引っ越しました。
ココログ時代から見に来て下さってる皆様、有難うございます。
また、ブログ村から見に来て下さった皆様、有難うございます。
そして、たまたま検索して閲覧してくれた皆様、有難うございます。

シーサーブログの引っ越しツールで、ブログは簡単に移行できましたが、
一部の写真が、うまくインポートできずに表示されなかったり、
文章の段落がバラけてしまい、読みにくいページがあるようです。
盆栽梅一家の、梅の購入時の写真も消えていました><

時間のあるときに、載せなおそうと思っていますので、
どうぞ、お見苦しいページをお許し下さいませ。
そして来年も飽きずに見に来て下さいね(#^.^#)

皆様にとって、来年も健康で穏やかな年でありますように。
来年も楽しみながら更新しますので、応援してくださいね。
目標は・・鉢花で1位になること?(笑)


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ
にほんブログ村 


12月の盆栽梅一家 -苔の様子-

今日は、我が家の盆栽梅一家です。
梅の木の葉が、まだ少し残っています。

image3.jpg


さて、初めてご覧になる方に、お話します。
盆栽梅一家とは?
はい、この植木鉢で寄せ植えしている梅と苔たちのことです(^^ゞ

今年の2月早々に、スーパーで、売れ残ったらしいお正月用の盆栽梅が、
処分価格(780円)で売られていました。
沢山のツボミを付けていました。
私は、この梅盆栽と似たようなものが、
去年の12月に(ホムセンで)2980円で売られていたことを思い出し、
即、購入しました。
どーせ、ツボミのまま落ちるんだろーな・・とあまり期待せず。

ところが、一週間で満開になり、かなり感動しました。(散るのも早かった・・)
実は、枯れないように室内に置きましたが、外の寒さにさらした方が、
ゆっくり長く咲いてくれたかもしれません(^^ゞ

2月。花盛りの頃は、こんな感じでした。↓
image_ume01.jpg

その後、寄せ植えを前提に、二回りくらい大きな鉢に植え替えました。
ネットの情報や、父の盆栽本を見ながら剪定し、根元には、数種類のコケと、クモマ草を植えました。

image1_2.jpg

これが、盆栽梅一家の誕生であります。
盆栽梅一家の様子は、カテゴリーに分けていますので、
良かったらご覧ください。

この一家の魅力といえば、凛とした梅の木の美しさもさることながら、
苔たちの緑の清々しいこと!見ていて飽きません。

盆栽に定番の苔といえば、ホソバオキナゴケと聞いていますが、
苔も初めて育てるので、ホソバだけを植えて全滅したら無くなってしまいます。
どんな苔が、我が家の環境で育つのか、試してみたくてイロイロ敷き詰めました。

image4.jpg

上の写真は、購入当時の3月と、初夏の6月の様子です。

苔は、日陰が好きな植物です。
スギゴケとスナゴケは、直射日光にも耐えられるから都会のベランダ向きだと、
聞いていましたが、我が家では、タマゴケがダントツ元気でした。

クモマ草は、長い残暑に負けてしまいました。

現在の様子は、こんな感じです。

image5.jpg

なるほど・・ホソバオキナゴケは、確かに盆栽の根元向きですね。
定着すると、クッションのようにこんもり盛り上がって綺麗です。
スナゴケは、星のような葉になっています。

image6.jpg

フデゴケはどうなったでしょう・・↓

image7.jpg

フデゴケだけあって、筆を水で濡らしたようにベシャっとしていますが、
生きています。

ホソバオキナゴケとタマゴケが、見事です。

image9.jpg

スギゴケは、枯れてはいませんが、ちょっと弱々しい感じですね。

image11.jpg

雪が降るときは、室内に入れます。
雪が積もると、苔が見えなくなりますから(笑)

今年の春に買った梅の木。
植え替えと剪定もしました。
果たして・・花は咲くでしょうか?(笑)
かなり楽しみにしています。

 ブログランキングに参加しています。
 にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ
にほんブログ村
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR