主 now The きく♥みみ&たび モミジ

モミジと靴下(タマゴケ)

モミジ好きの皆様、お元気ですか?わたしは、この家のモミジです。

この半年あまり、わたしの話題が出なくて、さては枯れたのか?
と思われていたのでは?
いえいえ、すこぶる元気でございます。
今は、落葉していますが。
------------

毎日眺めては、今日は更新しよう、今日こそ更新しようと・・
思っているうちに・・落葉期に入りました。
ごめんね(^^ゞわたしのモミジ。

さて皆様、モミジの剪定は済みましたか?
形を整えるなら、今がチャンスですよ。

我が家の今の様子です

20140115momiji.jpg

去年の剪定は、大成功でした。
2012年の冬にバッサリと剪定して、その様子は、こちら。
翌年の2013年6月に、形を整えました記事が

そのまま元気に成長して、秋が深まる頃から、紅葉しはじめ。
今年は暖冬?のせいか、或は、猛暑のせいか?
紅葉が遅かった気がしますが、見事に色付きました。

20131224momiji.jpg

全ての葉が赤く色づいたのは、12月の後半。
クリスマス用にもいいと思えたくらい。

なかなか、落葉しないので、ちょっと心配に。

20131229momiji.jpg


---------------------
今はこんな感じです。
1月15日まで、まだ数枚ほど葉をつけていましたが、むしりました。
最後の一葉・・に感動した方、心無きこと・・すみません。
そこにあるモミジを眺める人間は、私くらいなものです(^^ゞ

落葉樹は、落葉しないと弱ります・・と聞いたことがあり。
再び登場。
20140115momiji.jpg

わたし的には、この状態も好きなので、暫し眺めています。

一度形を整えると、穂先程度の剪定で良くなるのかな?
春になって、あちこち枝が伸びてきたら、また初夏に剪定してみます。
----------------

根元のコケたちも元気です。

20131224koke.jpg

芝生は枯れるのに、苔は枯れませんね(#^.^#)
この緑が、とても温かく感じます。
モミジがシモヤケにならぬよう履いた、靴下のようですね(笑)
緑の靴下は、タマゴケです。

にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ
にほんブログ村


モミジの盆栽、猛暑の夏を迎えた日々

毎日暑い日が続いていますが、鉢植えの植物たちはお元気ですか?
長く間を置いてしまいましたが、我が家の鉢植えたちは元気です(*^_^*)

今日は、
去年選定したモミジが、その後の今、どうなっているのか、
ご紹介します。


去年の12月に剪定したモミジの様子↓↓↓

image11-bc521.jpg

早春から新緑の頃には、赤ちゃんの手のような小さな可愛い葉をつけて、
6月には、細い枝が伸び始めたので、2回目の剪定をしました。
その時の記事を書き忘れてしまいました><


その頃のモミジの様子↓↓↓
bon_momiji20130621.jpg

冬にバッサリ剪定しても、こんなにワサワサ伸びてくるのですよ。

5月~初夏は成長期でもあるので、大胆な剪定はせずに、
伸びて見苦しい枝や、脇から出てきた細い枝をカットしました。

その分、残した枝や葉に養分が行きわたり、幹も葉も逞しくなりました。

カットした枝は、挿し木にしてみましたが・・・見事に失敗!
まぁ、やたら増やしても置き場所がないのですが><

そして、今日の様子↓↓↓

bon_momiji20130808a.jpg

写真を撮るために部屋に置きましたが、普段はバルコニーに置いています。
猛暑が続いていますが、葉焼けもせずに元気です。
朝晩、必ず鉢を水にヒタして、充分な水分を与えています。

角度を変えて見ると・・↓↓↓
bon_momiji20130808b.jpg
変わらないかな?(笑)
微妙に、枝の流れに変化があること、解りますか(^^ゞ

向きを変えると、山の斜面にあるモミジのようなイメージになるよう、
片側だけ、枝を長めに伸ばしています。
このまま葉をつけていたら、秋の紅葉が楽しみですよ。

紅葉前に葉を枯らさないこと!
そのためにも、今後の管理は、炎天下による葉焼けに注意します。

今年は、今までにない猛暑、異常気象ですから、例外なことも多く起こりそうです。
去年と同じ管理では、枯れてしまうかも。

モミジの葉はペラペラなので、一度脱水したら、元には戻らないでしょう・・
なので、葉枯れ予防に、太陽が真上になると、スダレで日よけをしています。

そして、苔は、こんな感じです。
中央にあるのは、タマゴケ。
その周りを囲むように、スナゴケを植えていましたが、ちょっと生育不良気味ですね。
色が黒ずんでいます。(よく見ると、生きてるような緑色もあり、復活しそうで捨てられません><)

こんもりしているのは、盆栽梅一家に住んでいたホソバオキナゴケです。
盆栽梅一家のタマゴケが増えたので、こちらに移動させました。

bon_momiji20130808c.jpg

タマゴケとホソバオキナゴケ、この暑さにも負けずに頑張ってます(*^_^*)
では、このあと、盆栽梅一家の様子もUPしまーす。


にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ
にほんブログ村

モミジの剪定

見事な紅葉を見せてくれた盆栽のモミジですが、
すっかり落葉しました。

初夏に剪定をしなかったので、今日はモミジの剪定をしました。
こちらが、剪定前のモミジです。

image6.jpg

モミジの剪定の時期は、青葉が生い茂る梅雨時の初夏と、落葉後の今だそうです。
初夏の剪定は、剪定後も枝や葉が伸びてくるので、どの枝を剪定するとよいか、
刈りすぎても良くないそうで、けっこう難しいそうです。

剪定をする樹木には、樹木に負担のない剪定の時期がありますね。

植木屋さんは、お客さんに頼まれると、プロですから、年中、
剪定を請け負っていますが、そもそも、植木を大事にしている人は、
剪定時期を知っているでしょうから、時期外れに剪定を頼まないでしょう。

時期外れの剪定を頼む人というのは、ある意味、
伐採してくれと言ってるようなものかもしれません(^^ゞ
庭木が少しモサってきて、剪定を思い立っても、
時期外れの時は控えましょう(#^.^#)

さて、モミジの落葉後の剪定ですが、
枝が春まで伸びないので、大胆な剪定ができるそうです。

私は、盆栽好きの父に聞いたり、ネットで調べたりして、剪定しています。
ハリガネとか使わずに、自然な形でバランスを保つ一番簡単な剪定は、
枝をY字にするそうです。

こちらは、去年の剪定部分です。

image7.jpg

どの枝を刈ったらいいか、悩んだ時は、このようにしています。
我流なので、参考程度にご覧くださいね。

今年も同じように剪定しました。

image8.jpg

こんな感じで、スパスパ剪定。
Y字を意識すると、確かにスッキリ、バランスも良いです。

image9.jpg
新しい枝が伸びるよう、新芽はのこして、それより上をカット。
そういえば、サルナシも、大胆な剪定ができましたが、
必ず新しい枝が伸びてくる芽を残して切ります。
※枝の、2、3番目かの節以上から剪定する、とかいいますね。

で、完成しました。
まず、ビフォーをご覧ください。↓↓剪定前↓↓

image10.jpg

アフター ↓↓剪定後↓

image11.jpg

かなりスッキリしました。
プロの人が見たら、どこが~?てな感じでしょうか(笑)
これが、プロの手にかかって、かっこよくなりすぎたら、
もっとモミジの盆栽が欲しくなるでしょう?
そうなったらタイヘン!(笑)

これで、早春の新緑が楽しみです。

そして、モミジの根元に植えたコケが、また、お見事!なんです。
中央は、タマゴケ。その周りは、スナゴケだったと思います(笑)

image20.jpg

グラデーションができて、小さな森のようです。
丈夫で可愛いタマゴケは大当たりでした。

剪定が済んで、バルコニーに出しました。

image12.jpg

モミジは、枝だけになっても魅力的ですね。
小さな鉢で、文句も言わずに根をはってる姿が、
愛しく思えます。

そうそう!
盆栽梅一家の梅さんが、花芽(ツボミ)を付けました。
でも・・

image21.jpg

ツボミの数が、かなり少ないです(^^ゞ
たぶん、温かい室内に入れたら一気に咲くのでしょうが・・
お正月用にしては、サビシイ花の数です(笑)
でも、これを正月用の雰囲気にデコレーションしてみます。
盆栽梅一家は、のちほど改めて更新しま~す。

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 花ブログ 鉢花へ
にほんブログ村 



秋燃ゆるバルコニー -イチョウとモミジ-

都内のイチョウの木も、黄金色に紅葉していますね。

実は、うちにもイチョウの木があるのです。
わざわざ紅葉を見に出かけなくても、バルコニーで紅葉を楽しんでいます。

紅葉

落葉しても、ご近所迷惑にならないといいな(^^ゞ
と思ってますが、
遠くに大きなイチョウが見えます。
落葉したら、ご近所さんは、あのイチョウの葉かと思うかな。

風に乗って飛んできたと思うでしょうね(笑)

モミジも燃えるように?赤く染まっています。

紅葉

雨上がりは、いっそう紅く染まります。

紅葉

独り占めするのは、申し訳ないくらい美しいですよ。
モミジの盆栽は、おすすめ!

このモミジは、たしか・・
群馬の、どこかの道の駅で買ったと記憶しています。
7本のモミジが、バランス良く盆栽鉢に植えてありました。

もう、10年くらい前のことで、一目惚れで買いました。
たぶん、紅葉を見に行った帰りに、道の駅に寄って、
2800円くらいだったかな・・
自分のオミヤゲに買ったのです(笑)

いつのまにか、盆栽鉢が小さくなり、植え替えました。
一本は枯れて、二本は実家へ。実家の庭と、玄関に置いてあります。
紅葉

盆栽梅一家も健在です。
盆栽梅一家の、根元に植えたコケも元気ですよ(#^.^#)


ちょっと前に、セントポーリアを4鉢、手に入れました。
25年ほど前に、温室で栽培していました。
バルコニーには置けませんが、室内で綺麗に咲いています。
セントポーリアは、今から春まで旬ですね。
綺麗に撮れたら、写真をUPしようと思います。
---------------
ブログ村に参加しています。
この記事が、良かったらクリックして下さいませ。
コメント、お気軽にどうぞ!

青い紅葉(モミジ)

青い紅葉・・(笑)


自宅のモミジです。


PC画面の背景(壁紙)にと撮影しました。


 


017


紅葉(コウヨウ)も美しいけど、青々とした紅葉(モミジ)も若々しくて良いです。


014
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR