主 now The きく♥みみ&たび 市販の犬服をちょっとリメイク

私のお古で作った犬服♪ その2


では、その1の続き。

できた犬服をそれぞれ試着。

 

これは既成のセーターに襟を付けたものです。

サイズが合うのは、サイズを合わせて買ったセーターに、

襟を付けただけ、だからです。

 

イメージ 1

 

はい、とりあえず、

みみに着せて行きました。

 

 


イメージ 2

 

ま、そういうことです(^^ゞ

 

きくが着ているのも、既成のセーターに襟を付けたものです。


サイズが合うのは、サイズを合わせて買ったセーターに、

襟を付けただけ、だからです。


 

 


イメージ 3

 

襟元だけフリース、とても温かそう。

この改良したセーターは、改良する前は、あまり着せていませんでした。

首回りが広く開いていて、冬のセーターにしては寒々しく見えたからです。

 

さて、フリースのセーターを着たみみは・・・

 


イメージ 4

 

やはり、直さないといけないところ発見!

ま、それが試着の目的でございますが・・

 


イメージ 5

 

 

散歩しながら思いました。

なんだか、・・・可愛いけど可愛くない・・どうしてだろう?

 


デザインはさておき、みみに、この柄は似合わない?


大きすぎってのもさておいて、それだけじゃない何かが・・

 

いったい、なにが可愛さを奪うのだろう・・

と考えていると、その原因がわかりましたっ!

 

色です。

柄は可愛いのに、色が・・

 

イメージ 6

 

↑ 作ったセーターが、とても地味に見えました。

・・・

きくの襟元は、薄いブルーのなかにあり、とても可愛いのです。

つまり、その程度なら地味にならないということです。

あの、ピンク色に襟を付けたセーターも、いい感じでした。

 

これがこんなに地味なのは、


私の好きな渋めの赤が、

可愛らしさを奪っているようです。

顔3(かなしいカオ)

もっと明るい赤なら、ゼッタイ可愛かったはず!


 


イメージ 7

 

紅葉した葉のそばにいくと、やっぱりとっても地味くさい!

 

やはり、色かぁ~トホホ。

 

これは、再検討しなきゃ!

作り直そう!

無地の部分が必要です。

いい勉強になりました。

 

 

素材がフリースですからね、修正するのも早くしないと、着る時期を逃しますが・・

ま、来年着せてもいいですし(^^ゞ

 

このあと、私は盆栽梅の手入れをしなければなりません。

来年も見事な花を咲かせるために(#^.^#)

 

修正後の服は、忘れた頃にUPします><

・・なら、『その1』を削除しろって感じですが・・・

 

大人のセーターで犬服が簡単に作れます!をお伝えしたかったので、

挑戦される方は、どうか、コツをつかんだら、私より上手に作って下さい><

フリースパンツの太もも部分は、もっと簡単に作れます!しかも、4着同時に(^^ゞ

 


青は藍より出でて藍より青し・・・

 

 






私のお古で作った犬服♪ その1


完成しました!

 

では、その過程を写真でご紹介します。

どこを切っても、端がほつれないのが、フリース素材の良いところ。

 

ちなみに、私のサイズですが、ユニクロちゃんのセーターですと、

レディースのXLサイズです(^^ゞ

肩幅がある私は、ハイネックは大き目でないと肩が凝るのです><

身幅は片面50cmあります。

 

まず、ソデを使います。

半分くらいにカット。

イメージ 1

 

まず、分解して、寝てるコを起こしてイメージを描きます。

 


イメージ 2

 

一瞬、このまま敷物にしようか、と迷いましたが・・

 


イメージ 11

 

このように分けます。

黄色い点線は、カット(裁断部分)

1と2を合わせた長さは43cmくらい。

これに縫い代1cmずつ取りますから、39cm。

これが、首周りの長さになります。

 

2は、2枚ありますが、先に1枚使用。

あとで、もう1枚を使います。

 


イメージ 12

 

ハイネックの部分です。

筒状になっています。

 

イメージ 13

 

この裾(折り返して、仮止めした部分)と、

ボディの首の部分を縫い合わせるので、縫い付けないこと)

 

 


イメージ 14

 

首がきつくないか、試着させます。

スンナリ入れば合格♪

きつかったり、大きすぎたら、2の部分をカットして調整します。

その時、2のもう1枚も、同じ長さに変更してください。

 


イメージ 3

 

首ができたら、今度はボディです。

モデルは、きくからみみっこです。

 


イメージ 4

 

最初に使った2番の、もう1枚を縫い合わせます。

この1枚が、前足の出る首の下の部分になりますので、上は2cmくらい縫って、

手の出るスキマを(10cm~適当に)開けて、下を縫って下さい。

 

 


イメージ 5

 

こんな感じ。

うまく手が出せるか、確認してください。

上を縫いすぎると、引っ張られた感じになります(^^ゞ

 

着せた状態で、無駄な部分をつまんで、ダーツのしるしをつけてください。

あらかじめ、おおざっぱに縫っておいて、糸を引っ張って調整するか、

ギャザー(シャーリング)にしてもいいですね。


イメージ 6

 

マチバリは、使い慣れないと瞬時に打てないと思います。

また、動かれると危ないですから・・

犬に刺さないで下さい(^^ゞ

 

で、ここまでできたら、あとは縫い合わせるだけです。

首の部分で使った2番の部分とボディの2番の位置を合わせて、

首の部分の仮止めしたところと、ボディの上部をグルりと縫いこみます。

 


イメージ 7

 

首は2つ折りしています。

襟の色が裏のように薄く見えますが、全部、おもて地です。

 


イメージ 8

 

そして、余った部分で、既成のセーターをアレンジしてみました。

 


イメージ 9

 

ハイネックの首の部分をピンクのセーターの襟に。

残った片方の袖をブルーのセーターに。

 


イメージ 10

 

さてさて、今日は、これを着せてお散歩してきましたよ!

 

着てるとこ、見たいですか~♪

今すぐ見たいですか~

 

明日の更新に取っておこうかな~

・・・・

と、もったいぶるほど・・

私がイメージしていた雰囲気と

・・・実は

 

違っていたのです><

 

次回に続きます!

 

 

 

 

 













カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

美月

Author:美月
家族は、夫と母と愛犬3匹、愛猫3匹、熱帯魚。
2015年春まで都内在住。
2015年春から隣県の実家暮らし。

2017年秋、放置気味のブログをこちらに移行して、ワンコ日記を再開。
再開のキッカケは、きくみみに、弟分(たび)ができたから。

ガーデニングブログも、こちらに移行しました。

【主 now The きくみみ&たび】とは、
【シュナウザーきくみみ&たび】
主人公(主犬公?)は愛犬たちという意味です(^^)

-------------------------
注)
2017年10月以前の記事のページは、3つのブログがこちらに移行されていますので、
記事内容のダブりがあります。
少々ウザイ状態ですが(^^ゞ
リンク先が不明ページも(ここに移行して載せていますので)実は、あるのですょ。


猫の創作話は【駒吉(愛猫の名前)】で綴っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
コメントフォーム
こちらのブログへのご意見ご感想は↓こちら↓
【主 now The きくみみ&たび~コメント~】 ↑クリックすると、コメント・メールフォームが開きます。
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR